架空戦記
まだ漢王朝で消耗してるの?

はじめての三国志

menu

三国志の雑学

知らないと貴方も騙される!龐統の心の誘導テクニックが使えるのでこっそり教えちゃいます!

この記事の所要時間: 33




劉備

 

人間には自我があります、そして、意識していなくても自尊心は大変なものです。

相手の提案が100%正しくても、全て相手の言う通りだとヘソを曲げると言うのが

人間の偽らざる心理であり、だからこそ、優れたビジネスマンは、

複数の提案をしつつ、あたかも、それを顧客が選んだように誘導するのです。




天才軍師、龐統(ほうとう)が優柔不断な劉備を誘導する・・

龐統2

 

容姿以外は、孔明に匹敵するとされた、鳳雛こと、

龐統士元(しげん)ですが、彼は劉備の軍師として、

劉璋(りゅうしょう)が領有する益州の攻略に随行します。

 

しかし、なりふり構えない立場の筈の劉備(りゅうび)は、

優柔不断な所があり、何事も直線で片付ける主義の龐統から見ると、

つまらない事にウダウダしていて、イラつく部分がありました。

 

並の人物なら、ここで、劉備を批判して、その為に劉備は、

さらに、頑固になり、より益州攻略は難航したでしょう。

ところが、龐統は、優柔不断な劉備の性格を分析する事で、

益州攻略を早める手を打ってきます。




龐統は劉備を分析、切羽つまらない限りは冷静で沈着、

龐統

 

龐統は、しばらく、劉備と寝食を共にする間に、その癖を見抜きます。

 

龐統「劉備とは、切羽つまれば大胆な事もするが、

普段の性質は用心深く慎重、できれば危ない橋を渡りたくない小心な人だ。

このような人物は急ぐような過激な策ではなく、また、

余り時間が掛からない策を好む傾向がある・・」

 

龐統は、劉備の性格をこのように分析して、益州攻略の策を考案します。

 

龐統は、劉備が取らないであろう策も混ぜて複数提示する。

龐統

 

龐統は、劉備に、益州攻略の計略を提示しますが、

それは、3つ存在していました。

 

上策:選りすぐりの精鋭を選んで、昼夜兼行で隠密で成都を奇襲する。

劉禅は、武力がないから、その首を挙げられるだろう

 

中策:フ水城を守る高沛(こうはい)と楊懐(ようかい)は、

劉備を警戒しているが一方では英雄だと慕っている所もある。

そこで、荊州に帰るので送別の宴を開かせて欲しいと言って騙し、

城に入ったら、これを殺して兵力を吸収し、成都を目指す。

 

下策:一度、白帝城まで退却して、守りを固めつつ、

荊州に使いを送って援軍を呼び、兵力を増強してから成都を目指す

 

劉備は、中の策を採用する・・

朝まで三国志 劉備

 

劉備は、上策については、成功しても自分の評判を落としかねない

過激な策だと難色を示して却下します。

また、下策については、荊州の軍勢を呼んでいる間に劉璋が守りを

固めてしまう事や、呉や魏が動く可能性も考えて却下しました。

 

そして、高沛と楊懐を騙して殺し、城と兵力を奪うのが、

自分の名前も傷付けず、同時に、それほど時間も掛からないと

決断して、中策を選んだのです。

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. まるで現在の政治批判、商鞅の改革論がヤバすぎる
  2. 102話:成長した張飛、計略で張郃を撃ち破る
  3. 三国志の武将も勉強嫌いだったけど勉強したら進化を遂げた蒋欽と呂蒙…
  4. 司馬懿は大軍を率いていながら孔明にビビって逃走したってほんと?
  5. 何で劉備は劉表からの荊州譲渡を断ったの?第6感で決断した劉備の意…
  6. 思ったよりエロい?…三国志時代の女性の下着
  7. 三国時代の音楽ってどんな感じだったの?
  8. 程普(ていふ)ってどんな人?孫家三代に仕え、数々の戦を戦った孫呉…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 呉の家臣団の組織関係が孫策時代と孫権時代が全く違い面白い
  2. 山崎の戦いってどんな戦いだったの?明智光秀VS羽柴秀吉が激突した戦
  3. 【第5回 幻想少女】ついに董卓との決戦!みんな大好き・袁術様も登場だ!!
  4. 諸葛孔明の弟、諸葛均ってどんな人だったの?
  5. 呂布の裏切りについて考察してみた
  6. 意外!実は剣術家だった曹丕の自叙伝が凄い

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【大三国志 攻略6】Lv7の土地攻略、青州より太守機能や最強部隊を一挙公開 呆れた!油断も隙もない!孔明にもつばをつけていた曹操? 115話:蜀キラー陸遜、火攻めで劉備を打ち破る!夷陵の戦い完結編 【第四回 放置少女】伏龍参戦の新イベントと公孫瓚に挑んでくるぜ!! 【軍師特集】三国志、中国史、日本史にみる君主を支えた敏腕軍師たち 反信長包囲網に参加した諸将の動きを徹底紹介! 同じくらいの力量の武将や軍師を三国間でトレードしたらどうなる? 策士・張飛 (ちょうひ)が繰り出す瞞天過海の計&暗渡陳倉計ってどんな計略?

おすすめ記事

  1. 蔡夫人、張允、蔡瑁、トリオ攻撃が劉備を追いつめる!
  2. 曹洪(そうこう)ってどんな人?地味で目立たないが、曹操を支え続けた忠臣
  3. フビライ・ハンとは何者?モンゴル帝国のラスボスに迫る!
  4. 女王・卑弥呼はどこから来たの?邪馬台国のミステリーに迫る!
  5. 【キングダム】李牧が言った「桓騎の弱点」って何なの?
  6. 荊州争奪戦、荊州がどうしても欲しいんです
  7. びっくり!五丈原の戦いの戦費、現在で換算すると、なんと○○円!
  8. 『うしおととら』の獣の槍の元ネタは孫子の時代にあった?古代中国の名剣・干将と莫邪

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP