法正特集
if三国志




はじめての三国志

menu

はじめての漢

張邈(ちょうばく)とはどんな人?親友の曹操を裏切って反旗を翻した政治家




曹操 呂布

 

劉備(りゅうび)孫権(そんけん)など三国志の群雄は肉親や親友に幾度も裏切られてしまいます。

魏を建国した曹操(そうそう)は親友と呼べる人は数えるほどしかいませんでした。

そんな親友に彼は若い頃裏切られています。

今回紹介するのは曹操の親友の一人を今回紹介したいと思います。

その名は張邈(ちょうばく)と言います。

彼は義心に溢れた人で、若い頃生活に困っている人を見かけたら、

家財を傾けて助け、彼の周りには色々な人が集まり、その中には

若かりし頃の曹操袁紹も彼と友達として付き合っていました。




家財を傾けて人助けを行う

曹操 ガラス

 

張邈は若い頃から侠気溢れる人として評判の高い人物でした。

彼は家財を傾けて生活に困っている人を助けます。

こうして彼が助けた人は非常に多く、この噂を聞いて彼の元に

大勢の人が集まってきます。

この中に若かりし頃の曹操袁紹の姿もありました。




董卓討伐軍を起こす

董卓&呂布

 

張邈は董卓(とうたく)の専横によって政治が乱れてくると、曹操と共に董卓

討伐するべく挙兵します。

しかし董卓軍の勇将である徐栄(じょえい)にコテンパンに敗れます。

その後反董卓連合軍が結成されると袁紹が盟主となり、

各地の群雄を集めます。

 

関連記事:偶然の遭遇から因縁の仲へ!孫堅と董卓は元同僚だった!?

関連記事:朱儁(しゅしゅん)とはどんな人?董卓を恐れずに反対意見を述べた人物

関連記事:新事実!悪逆非道の代名詞・董卓は実は、かなりいい人だった

関連記事:洛陽に続き、長安でも好き放題をした董卓

 

袁紹の驕った姿に憤慨し、注意するも…

朝まで三国志 袁紹

 

袁紹は董卓連合軍の盟主の座に収まると、次第に他人を見下し、

驕り(おごり)始めます。

張邈は袁紹のこの態度に怒り、注意します。

しかし袁紹は張邈が怒って注意してきたことに腹を立て、

曹操に「張邈を攻め殺せ」と促します。

 

曹操は袁紹に促されても、必死で親友をかばう

曹操

 

曹操は袁紹から「張邈を殺すように」と言われても、受け付けませんでした。

彼は受け付けないばかりか、袁紹に対して

「孟卓(もうたく=張邈の字)は俺の親友だ。

あいつが行った悪い事もいい事もすべて俺は受け入れるつもりだ。」と反論。

張邈は曹操が身を挺して自分の事を守ってくれた事に恩義を感じます。

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 出世した韓遂 韓遂(かんすい)とはどんな人?生涯の大半を反乱にささげた不屈の反…
  2. 孫権の跡継ぎ9歳の孫亮 孫登(そんとう)とはどんな人?超絶優しい孫権の長男
  3. 趙娥(ちょうが)とはどんな人?復讐者兼暗殺者であった烈女・龐蛾親…
  4. 宗預(そうよ)とはどんな人?孫権が涙を流して別れを告げた蜀の外交…
  5. 36話:6人の英傑を裏切り最後を迎えた呂布
  6. 小早川秀秋は関ヶ原の戦いでなんで西軍を裏切ったのか?
  7. 魯粛 【魯粛・朱桓・周魴の息子達】三国志後半を彩った呉の二代目武将はか…
  8. 騎馬兵にあこがれる歩兵 三国志の時代に活躍した兵士の逸話

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 孫呉(孫権・黄蓋・陸孫・周瑜・周泰) 
  2. 呂布と劉備
  3. 三国志平話
  4. 織田信長
  5. 燃える本能寺

おすすめ記事

  1. 【1年3ヶ月ぶり】宇治一世 氏の朗読作品「耳で聞いて覚える三国志」の再開お知らせ
  2. 田豊(でんほう)とはどんな人?優れた策をいくつも進言するも全てが無駄になった智謀の臣
  3. 天照大神は卑弥呼がモデルだった?卑弥呼の正体に迫る! 亡くなる卑弥呼
  4. 司馬懿は屯田のおかげで曹魏を乗っ取れた?理由に迫る! 司馬懿仲達
  5. 2020年東京オリンピックと物流問題は改善できるのか? 幻の1940年の東京五輪 いだてん
  6. 西郷どんは桁外れの犬好きだったの?

三國志雑学

  1. 甘寧 裏切る ゆるキャラ
  2. 過労死する諸葛孔明
  3. 騙し合う呂布と袁術
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 劉備
  2. カムヤマト(日本神話)
  3. 文帝(前漢)
  4. 三国志 象兵
  5. 袁紹にお茶を渡す顔良
  6. 袁術と孫策

おすすめ記事

キングダム578話最新ネタバレ「明日までに」レビュー解説 孔明と魯粛 強力な曹操の脅威に呉・魯粛と蜀・孔明の思惑が一致 呂岱(りょたい)とはどんな人?三国志第一の老将で孫権からのミッションを忠実にこなす異民族討伐隊長 楽天koboにて『#君主論』の販売を開始しました。 顔良と文醜 【官渡の戦い前哨戦】文醜はどうして敗北することになったの? 三国志に出てくる海賊達と甘寧 甘寧は夷陵の戦いで戦死していなかった?呉武将甘寧と夷陵の戦いを解説 キングダム53巻 キングダム590話ネタバレ予想vol2「最終決戦で飛信隊に死者が出る?」 ロバ顔の諸葛瑾 諸葛孔明のお兄ちゃん「諸葛瑾」は政治家ではなく軍の仕事をメインとしていた!

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集
“西遊記"

“三国志人物事典"

PAGE TOP