袁術祭り
北伐

はじめての三国志

menu

執筆者:kawauso

【キングダム】春申君を殺った李園は本当にキレ者だったの?

この記事の所要時間: 247




媧燐

 

キングダムにおいて、春申君(しゅんしんくん)を暗殺し媧燐(かりん)

宰相に引き上げた男、李園(りえん)。

元々は春申君の食客でありながら、妹を巧みに春申君に献上して懐妊させ、

春申君と結託して、子供の無い孝烈王の後継ぎにするなど抜け目ない人物ですが、

史記の記述が乏しく伝も無いので、宰相に上っても長く権力を維持できず

後には、誅殺されたのではないか?と考えられています。

 

では、真実の李園は、キレ者だったのか?もしくは時流に乗った、

ただの小者だったのでしょうか?

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:キングダムファンなら絶対読むべき!三国志も面白い!




春申君の食客から宰相に上りつめた男

三国志 ろうそく 写真

 

史記の春申君列伝では、李園は、元々、春申君の食客から登場します。

そして、美貌の妹を春申君に献上して覚えが目出度くなり、

後に、妹が懐妊すると、春申君と謀り、事実を隠して子供のいない、

楚の孝烈(こうれつ)王の妃にして出産させます。

 

紀元前238年に孝烈王が死去すると、李園は春申君がいつか、

王の出生の秘密をばらすのではないかと疑い、刺客を放って殺そうとします。

 

春申君は、李園を小者と見ていてろくに警戒しなかったので、

棘門で李園の刺客に遭遇し、成す術なく殺されて体はバラバラにされ、

荒野に捨てさられてしまいました。

李園は、時を移さずに春申君の一族を全て滅ぼしています。

そして、妹が産んだ王子は、楚幽王になります。

 

キングダムの話では、春申君が直前で変心し、殺人が趣味の孝烈王の

王弟を王に立てようとした事から、妹が殺される事を恐れた李園と対立。

お互いに刺客を立てて殺し合い、最期には李園が勝ち残るので、

史実とは、少し違いますが、大筋では同じです。




出土した戦国縦横家書から、李園のその後が判明

 

自分の妹の子を王に就けた後、李園の記録は史記から途絶えていました。

その為に後世の歴史家から李園は権力を維持できず誅殺されたと見られ、

李園は、偶々時代の風に乗った人であるように見られていましたが

 

その後、戦国従横家書(せんごく・じゅうおうか・しょ)という文献から、

李園のその後が判明したのです。

ここには、小者と見られた李園のイメージを覆す逸話が残っていました。

 

 

秦の将軍、辛梧を欺き楚への侵攻を遅らせる李園

炎 s

 

紀元前235年、秦は魏と連合して辛梧(しんご)という

将軍を派遣して楚を攻めようとします。

それを知った李園は魏に向かおうとする辛梧を呼び出して

楚を攻めるのを止めさせようとしました。

 

李園「昔、秦の将軍の井忌(いい)は趙に派遣されて

燕を攻め二城を落しました。

燕(えん)はこれに対抗して蔡鳥(さいちょう)が

秦の相国、呂不韋(りょふい)に賄賂として河間の十城を献上します。

そして、趙との同盟を解消して趙を攻めるようにお願いしたのです。

呂不韋は、一転して趙に圧力を掛け、趙にいた井忌は追い込まれ、

趙を逃れて秦に戻りますが、呂不韋に誅殺されました。

いかがでしょう将軍?あなたが我が楚を攻めると、

私が蔡鳥と同じ事をしないと言い切れるでしょうか・・」

 

辛梧は青くなり、どうすればいいでしょう?と尋ねます。

 

李園は「簡単な事です、あなたは魏に向かい、何もしなければいい

それだけであなたは、重んじられましょう」と回答します。

 

辛梧は、半年間、魏に行っても動かず、ようやく楚に出兵しますが、

これといった手柄もなく帰還しています。

おそらく、李園が動かないように適当に戦い手柄を立てないように

配慮したのだと思います。

 

キングダムウォッチャーkawausoの独り言

kawauso 三国志

 

一兵も損ねる事なく、秦将、辛梧を翻弄して時間を稼いだ李園、、

この一事を見ても、李園がただ妹の美貌だけで成りあがった小者では

ないという事が分ります。

キングダムの原作者の原先生も、この戦国従横家書を読んで李園のイメージを

固めたそうですので、この逸話は少し形を変えて漫画にも登場するかも

知れませんよ。

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:原泰久スゲー!虚構の秦・斉秘密同盟に隠された意図とは?

関連記事:【見逃した方向け】情熱大陸に出演した原先生の苦痛の漫画人生

 

 

—熱き『キングダム』の原点がココに—

春秋戦国時代バナー





よく読まれている記事

キングダム 40巻

よく読まれている記事:【キングダム好き必見】漫画をより面白く読める!始皇帝と秦帝国の秘密をまとめてみました

 

兵馬俑 kawauso

 

 

よく読まれている記事:知らないと損する!始皇帝と大兵馬俑を100倍楽しむための外せないポイント

 

キングダム 政

 

 

よく読まれてる記事:【衝撃】秦の始皇帝陵は実は完成していなかった!壮大な地下宮殿と兵馬俑の謎

 

兵馬俑 kawauso

 

 

よく読まれてる記事:戦術マニア必見!兵馬俑の戦車で2200年前の戦略がわかる!

 

始皇帝

 

 

よく読まれてる記事:中華統一後の始皇帝は大手企業の社長並みの仕事ぶりだった!?彼が行った統一事業を紹介

 

kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. 【キングダム】用心深い男、王翦の幸せな最期を大胆予想
  2. 悲しみの巨人、兀突骨(ごつとつこつ)は実在してた?
  3. 董太后、王族ボンビーから一転セレブ 献帝の祖母の波瀾人生
  4. 【ドラゴンブレイド番外】古代ローマ版曹操?カエサルの生涯が凄すぎ…
  5. 【シミルボン】三国志を産みだしたのは魯粛だった!クレイジーと言わ…
  6. 【キングダム】昌平君と媧燐は生き別れの姉弟?そこから導かれる悲し…
  7. 関羽のワガママ死は孫権の無節操が原因だった?
  8. 115話:蜀キラー陸遜、火攻めで劉備を打ち破る!夷陵の戦い完結編…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 始皇帝の息子、胡亥(こがい)ってどんな大馬鹿野郎だったの?
  2. 織田信長の父・「尾張の虎」こと織田信秀の前半生に迫る
  3. 曹操 生涯最大の苦戦 烏桓討伐|完結編
  4. 美髯公とは何?ヒゲを見るだけで三国志がわかる!男のシンボル『ヒゲ』はどこから来てどこへ行くのか。
  5. インスタグラムはじめました。
  6. 東方明珠のへなちょこ長安旅行記 その4

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

キングダムファンなら絶対読むべき!三国志も面白い! 133話:公孫淵の反乱と司馬懿の台頭 何晏(かあん)とはどんな人?三国志一のナルシストで歴史に名を残した男 【能力高すぎワロタ】仕事のできる蜀の三代目トップ費禕(ひい)エピソードも紹介! 朱然(しゅぜん)ってどんな人?名将亡き後、呉の重鎮として孫家を支え続けた将軍 【歴史が変わった?】袁術が献帝を擁護していたらどうなってたの? 【祝】 山崎賢人主演で漫画「キングダム」実写化!キャスティングを大胆予想 死刑か肉刑か?魏の宮廷を二分した刑罰論争

おすすめ記事

  1. 三国志をテーマとした美少女簡単ストラテジーRPG『三国志炎舞~王様の物語~』8月25日より配信をスタート
  2. 徐庶くんはマザコンだった?劉備と孔明を引きあわせた立役者
  3. 王烈(おうれつ)を知っていたら三国志マニア?名声をもっていながら民衆として生きた名士
  4. 游殷(ゆういん)が的中させた人物評価が凄かった!ズバリ言うわよ!YOUは長官になる器だ!
  5. 【シミルボン】びっくり!三国志の時代の役人は役所に五日間缶詰だった?
  6. キングダム最新刊43巻発売決定!43巻の見どころとネタバレ予想!
  7. 曹操の誤解を解く!荀彧を殺したのは本当に曹操なの?
  8. 【センゴク】金ヶ崎の退口は何で起こったの?信長の最大の危機

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP