よかミカンの三国志入門
夷陵の戦い




はじめての三国志

menu

執筆者:kawauso

【キングダム540話】休載祭りリターン!今度は壁が大活躍?

この記事の所要時間: 349




 

11月30日のヤングジャンプでは、またキングダムがお休みでーす!

というわけで、ネタバレレビューが出来ないので、予想に予想を重ねる形になります。

今回は、舜水樹(しゅんすいじゅ)に兵糧を焼かれて面目丸潰れの壁(へき)が

実は秦軍を救うかも知れないというとーっても気になる大予想でーす。

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

前回記事:【ネタバレ注意】キングダム539話レビュー「戦の相手」




キングダム540話 ネタバレ予想 全ては王翦の狙い通りだった

 

前回は、最期の最期で舜水樹にしてやられた感がありました。

ただでさえ、戦線が長期化し、補給のリスクを抱えているのに、

壁隊が管理していた兵糧庫を焼き打ちされてしまったのです。

 

「ああ、壁の兄ちゃんがやっちまった・・

ただ、真面目なだけで、中身は普通の兄ちゃんなのに、

山の民のお荷物どころか足を引っ張っちまったYO」

 

読者の皆さんは、このような感想を持った事でしょう。

しかし、よく考えてみましょう、楊端和(ようたんわ)の元へ壁を派遣したのは、

ほかならぬ王翦(おうせん)ではありませんか?

こんな、ヘボな失敗を招く人選を彼が行うでしょうか。

 

キングダム540話 ネタバレ予想 イミシンな王翦のセリフ

 

王翦は、随分前から、壁には目をつけていました。

それは壁が有能だからではありません

適度に間抜けなので囮として最適だと言うのです。

 

“私の目に狂いはない あ奴はいい囮になる” キングダム21巻

 

つまり、舜水樹が壁隊の食糧を焼き打ちする位の事、

王翦はお見通しですべて計略の一環に過ぎないのでしょう。

 

では、王翦は舜水樹に壁隊の食糧を焼かせて、一体どうするのでしょうか?

責任感の強い壁の性格からして、このまま山の民の食糧を分けてもらい、

足手纏いになる事は回避したい事でしょうし、

もちろん、食料を失い、本隊に復帰する事も出来ないでしょう。

 

では、どうするのか?尻尾を巻いて帰るしかありません。

太行山脈を越えて、秦に向かい残された食糧だけで戻る事になります。

もちろん、舜水樹の狙いも、そこにあると考えられますから、

退却していく壁に対して、嘲笑うだけで、何の注意も払わないでしょう。

そして、それこそが、王翦の狙いなのです。

 

 

キングダム 540話 ネタバレ予想 壁隊に王翦の兵士が紛れ込む

 

壁隊の10000人は、壁同様に凡人揃いに見えますが、

これも王翦の計略で、舜水樹の目を欺く為に凡人を演じているのでしょう。

壁隊が山脈を越えて戻り、趙軍の監視が完全に離れてから兵士は豹変し、

王翦に授けられた最期の命令を壁に与えます。

それは、黒羊丘の要塞を撃破して、咸陽まで突っ走れという事です。

舜水樹は確実に壁隊をお荷物だと見ているので、黒羊丘に別段の注意を

払う事はないと考えられます。

 

黒羊丘は要塞化しているそうですが、離眼(りがん)勢は朱海平原に集中しており

それほど強大な兵力がいるとも思えないのです。

 

 

キングダム 540話 ネタバレ予想 太行山脈を通り秦の援軍が到着

 

こうして、消えて行ったと思った壁は、秦本国から食糧と増援部隊を率いて

朱海平原に戻ってきます。

舜水樹も李牧(りぼく)も驚愕の展開です、まさか兵糧を焼かれてスゴスゴ帰っていった

お間抜けな壁の部隊が増援と食糧を積んで戻ってくるとは想定外だからです。

これこそ、まさに王翦が考えた大どんでん返し奇策と言えるでしょう。




キングダム(春秋戦国時代)ウォッチャー kawausoの一言

 

この設定がそのまま描かれるかどうかは予測不能です。

だって、逐一説明したらダレてしまい、緊迫感がゼロになりますからね。

そう考えると、最初は疲れ切った壁が自軍を率いて、スゴスゴ帰還し

あとは、数週間、動向が描かれない可能性はありますね。

 

というわけで、今後どうなるのかは、12月7日まで分かりません。

キングダム通常運転に戻ってくれないかなー

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:【超レアな儀式】真の皇帝にしか許されない封禅の儀式って何?

関連記事:これは凄い!司馬尚・龐煖のシバケンコンビがオルド将軍を撃ち砕く?

 

kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. 「燕」ってどんな国?キングダム戦国七雄を徹底紹介
  2. 【シミルボン】三国志の真実、劉備が孔明に飛び付いた理由はこれだ!…
  3. 【井伊直虎の細腕城主一代記】婚期を逃した戦国女の意地とプライド
  4. 【キングダム】イケメンな始皇帝の意外な最期を大胆に考えてみよう!…
  5. 26話:弟を殺された事が袁紹VS公孫瓚の抗争の原因
  6. これはキツイ!健康が回復するかで刑罰が決まる保辜(ほこ)
  7. 橋本左内とはどんな人?西郷どんが生涯尊敬した越前の天才
  8. これは可哀想。。嫌な上司と呂布の謀略の為に死んだ正史の華雄(かゆ…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 98話:曹操、張魯を降すべく漢中に進軍する
  2. 始皇帝が中国統一後、わずか15年で秦が滅亡した理由は始皇帝がブサメンだったから?
  3. アンゴルモア元寇合戦記 29話の7 最新話ネタバレ 「高麗が高麗である為に」
  4. これであなたも知ったかぶり!春秋時代をザックリ紹介!
  5. 北方謙三の『三国志』のココが凄い!男の生ざまをガンガン感じたいならこの小説も超絶オススメ!
  6. 【シミルボン】これはヤバいよ!裏三国志 大流行したドラッグ五石散

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

三国志演義の「卵」登場シーンとピータン豆腐の作り方 三国志って何?はじめての人向け 【獄卒の偉さを思い知った宰相】漢の功臣・周勃の名言とは? 井伊直弼の家系図は豪華絢爛! 【袁紹と袁術の関係を正す】其の1・字からの考察 色仕掛けだって立派な兵法、連環の計発動!! 張飛の死後、一族はどうなったの?蜀の滅亡の転換点に立ち会っていた一族たち 【キングダム ネタバレ注意】史上最悪の宦官 趙高(ちょうこう)誕生秘話

おすすめ記事

  1. 三国志の生みの親であり歴史家の矜持を悩ます歴史書編纂の裏事情
  2. 稀代の豪傑 魯粛(ろしゅく)|演義と正史では大違い?
  3. 奇人・変人・露出狂?曹操をコケにして歴史に名を刻んだ禰衡(でいこう)
  4. 黄蓋は苦肉の策だけではない!レッドクリフでも大活躍した黄蓋の逸話
  5. 馬良(ばりょう)って何した人だっけ?意外な馬良の役割と任務に迫る!
  6. 月刊はじめての三国志2018年6月号 (桃園出版 三国舎)を出版しました
  7. 名推理!三国志時代にも名裁判官が存在した!?
  8. 松平春嶽はどんな人?人をなだめてばかりの幕末の調停者

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“水滸伝"
PAGE TOP