ログイン | 無料ユーザー登録


キングダム
馬超


はじめての三国志

menu

三国志の雑学

劉備は二刀流の達人だったのか?劉備が双剣を所持していた理由

二刀流の劉備



 

関羽(かんう)青龍偃月刀(せいりゅうえんげつとう)(冷豔鋸)、張飛(ちょうひ)蛇矛(だぼう)(丈八点鋼矛)を愛用するのに対し、

その義兄である劉備(りゅうび)双股剣(そうこうけん)(雌雄一対の剣)を所持していたと三国志演義には記されています。

 

果たして劉備は双剣の使い手だったのでしょうか?

二刀流は劉備が編み出した武術だったのでしょうか?

今回は劉備の双剣の謎に迫ります。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:【保存版】西遊記に登場する武器を一挙公開!!

関連記事:【武器】三国志時代やキングダム時代に活躍した鉤鑲や馬甲

 

 

二刀流といえば宮本武蔵

 

日本でも二刀流で無敵の強さを誇った英雄がいます。宮本武蔵(みやもとむさし)です。

二刀流のメリットは、受けと同時に攻撃が可能な点でしょう。

ただし、相手が両手で握って振ってくる剣を片手で受け止めるだけのパワーが必要になります。

 

そもそも力がなければ、片手で振った剣で甲冑に身を固めた敵を倒すことなどできません。

馬上で二刀流を使いこなすなど宮本武蔵でも不可能だったでしょうから、

それができるとなると完全にファンタジーの世界です。

 

 

双剣は女性の武器

 

しかし中国では、双剣を使いこなすのは女性と相場が決まっています

この場合、双剣は女性が片手で扱えるほど軽量です。一本の剣を二つに分けたものです。

宮本武蔵のように二本の剣を振るったわけではありません。

 

アクション映画を観る限りでは、相手の攻撃を受けずに回避し、双剣でダブルアタックしています。

この細身の刀身では、相手の攻撃をまともに受けると折れてしまう危険性があるからでしょう。

スピード感重視で、片手の攻撃でも効果的なダメージを与えられるよう、

甲冑で守られていない箇所や急所を狙っています。

あくまでも映画の演出の話ですが……。

 

伝説の企画 朝まで三国志 最強のワルは誰だ

朝まで三国志1  

 

劉備がなぜ双剣なのか

 

女性が使用するような武器をなぜ劉備が愛用しているのでしょうか。

これは劉備が双剣の使い手だったということではなく、

劉備の「女性性」を象徴していると考えられています。

 

そもそも三国志に代表される「白話小説」では、

主役はカリスマ性に富んでいますが、強くないというのが典型です。

西遊記の三蔵法師(さんぞうほうし)、水滸伝の宋江(そうこう)と、周囲に圧倒的な豪傑がおり、

主役に武力は求められていません。

強さ以上に求められているものがあるからです。

 

もちろん志は高く、意思も人一倍強いのですが、戦場ではややひ弱な感じがあるのが特徴です。

これは白話小説が成立した(みん)の時代の価値観を反映しています

 

三国志正史の劉備の人物像

 

三国志正史でもカリスマ性を発揮している劉備ですが、こちらはかなりアウトローです。

近隣のならず者たちと交流し、親分肌で慕われています。

勉強することよりもファッションや音楽に興味があったようです。

イケイケの若者たちと共感しあえるような存在でした。

 

これに対して三国志演義の劉備はまっすぐに志を説き、義を尊び、

関羽張飛を包み込むような存在として描かれています。

これが明代の理想のリーダー像なのです。

リーダーに求められている資質は、力が強く才能に満ち溢れていること以上に、

弱くても人の心を動かすことのできる仁徳だからです。

 

主役の女性性を際立たせることで、何がリーダーに必要なのかをわかりやすく示しているといえます。

曹操がやや否定的に描かれているのは、

そんな理想のリーダー像に適していないからということもあるのでしょう。

 

三国志ライターろひもとの独り言

 

ずいぶんと昔の話にはなりますが、

ドラマ「西遊記」の三蔵法師役を故・夏目雅子(なつめ まさこ)さんが演じていたのが印象的です。

素晴らしく魅力的な作品なのですが、

なぜ男性の三蔵法師を女性が演じるのか不思議に思った記憶があります。

 

おそらく三蔵法師を夏目雅子さんが演じたことと、

三国志演義で劉備が双剣を帯びていたことには共通するものがあるのでしょう。

劉備だけは女性が演じているような三国志のドラマや映画もぜひ観てみたいですね。

他の三国志の作品以上に伝わってくる何かがあるかもしれません。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:張遼の武器は本当に双鉞だったの?遼来来に迫る!

関連記事:三国志の武器ってどういうの?三国志に登場する伝説の武器も紹介!

 

北伐の真実に迫る

北伐  

 

ろひもと理穂

ろひもと理穂

投稿者の記事一覧

三国志は北方謙三先生の作品が一番好きです。

自分でも袁術主役で小説を執筆しています。ぜひこちらも気軽に読んでください!

好きな歴史人物:

曹操、蒲生氏郷

何か一言:

袁術は凄いひとだったかもしれませんよー!!

関連記事

  1. 公孫サン(公孫瓚) 公孫瓚の武力の強さは独自の戦闘組織にあった
  2. 貂蝉 後宮にも上下関係が存在した?三国志後宮キャリア物語
  3. 田豊 田豊(でんほう)とはどんな人?優れた策をいくつも進言するも全てが…
  4. 司馬懿と魏延 衝撃の魏延焼殺作戦!吉川英治と『通俗三国志』
  5. 劉備の臨終に立ち会う孔明 劉備はいつから病気になっていた?晩年の判断ミスをすべて病気のせい…
  6. 法正 法正(ほうせい)ってどんな人?蜀を支えた天才軍師
  7. 関羽に手紙を送る陸遜 美髯公とは何?ヒゲを見るだけで三国志がわかる!男のシンボル『ヒゲ…
  8. 賈逵(かき) 賈逵(かき)ってどんな人?地味で目立たないが、居ないと困る魏の将…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 坂本龍馬(幕末時代)
  2. 三国夢幻演義バナー 龍の少年
  3. 董卓
  4. 張コウ 張郃
  5. 呉魏に臣従したり抜けたりを繰り返す孫権
  6. 二刀流の劉備
  7. 関羽と関索
  8. 正妃 卞夫人
  9. ヨイショをする曹操
  10. 周倉

おすすめ記事

  1. 三国時代の経済ってどうなってたの? まだ漢王朝で消耗しているの? お金と札
  2. 虎形棺座とは何で作られたの?上坊1号墓から出土した虎形棺座を解説 虎形棺座
  3. 月刊はじめての三国志2017年8月号 (桃園出版 三国舎)の販売を開始しました
  4. 【高杉晋作と伊藤博文の共通点】幕末テロ兄弟の絆 高杉晋作
  5. 澶淵の盟はどんな内容なの?澶淵の盟はどうやって結んだの? 澶淵の盟 北宋と遼の盟約
  6. 馮氏(ふうし)とはどんな人?三国志演義では出番が少ないが正史三国志では重要人物

三國志雑学

  1. 七星剣
  2. ヤンキー曹操
  3. 蒼天航路
  4. 曹丕に進言をする劉曄
  5. 王莽


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 諸葛一族
  2. キングダム53巻
  3. 三国志 まんがで読破
  4. 孟達と孔明
  5. 陳寿(晋)
  6. 武田信玄と徳川家康

おすすめ記事

甘寧と凌統と呂蒙 【不仲説】三国志で一番不仲武将をランキング形式で紹介! 【ネオ三国志】第5話:兗州騒乱の終結と天子の擁立【蒼天航路】 孫権 孫権は何であれほど合肥城を狙い続けたの?理由をわかりやすく解説(後半) キングダム53巻 キングダム589話ネタバレ予想「王翦は鄴城に何を仕掛けた?」 明智光秀は鉄砲の名人 麒麟がくる 明智光秀が初陣?で籠城した田中城とは?米田文書は信用できる? 西郷隆盛が実行した廃藩置県はどんな偉業? 織田信長 アゴと信長にあだ名を付けられた柴田勝家の秀吉包囲網がスッゲー 『李傕・郭汜祭り』の電子書籍出版のお知らせ

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“水滸伝"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP