朝まで三国志軍師
まだ漢王朝で消耗してるの?




はじめての三国志

menu

はじめての変

【保存版】西遊記に登場する武器を一挙公開!!

この記事の所要時間: 337




西遊記

 

神、仏、妖怪、人間が入り乱れる西遊記のお話で、見所と言えば、

それぞれのキャラクターが所持している武器や道具です。

これは、三国志でも言える事ですが、西遊記の作者達も登場人物を

印象づける為に、様々な武器を与えて個性をつけています。

そこで、はじめての西遊記では、それらの武器や道具を紹介します。




これが無いと、孫悟空ではない如意棒(にょいぼう)

西遊記 孫悟空

 

孫悟空(そんごくう)と言えば、この如意棒なしには語れないでしょう。

正式には、、如意金箍棒(にょい・きんこぼう)といい、

神珍鐵(しんちんてつ)という最強の金属で造られ伸縮自在、

重さは8トンもあるという代物です。

 

製作者は、太上老君(たいじょうろうくん:老子)ですが、

重すぎるので、本来の目的は武器ではなく、

夏王朝の建国者、聖人禹(う)が黄河の水深を測るのに

使用したり、デコボコした海底をならすのに使用したようです。

 

西遊記 孫悟空

 

元々は、東海竜王の持ち物だったのですが、

孫悟空がジャイアン方式で奪い取り、

以後は孫悟空のトレードマークです。




実は元帥昇進の思い出の品 猪八戒の九本歯の馬鍬(まくわ)

西遊記 猪八戒

 

西遊記では、悟空と丁々発止をやりあう、

陽気で楽天的で怠惰な人気キャラクター猪八戒(ちょ・はっかい)、

彼の自慢の武器は、九本歯の馬鍬です。

 

元々は、農具なのですが、彼の前世、天上の天蓬元帥

(てんぽうげんすい)の頃に、元帥昇進の祝いとして、

天帝からプレゼントされたもので、製作者は、またしても太上老君です。

 

劇中では見られませんが、太上老君の製作だけあり、

本気を出せば、一振りで風を呼び、炎を呼ぶ凄い武器なんだそうです。

 

沙悟浄(さ・ごじょう)の武器は、降魔(こうま)の宝杖(ほうじょう)

西遊記 沙悟浄

 

三蔵法師の三人の弟子では一番地味な沙悟浄は、

僧の姿をしているので、その武器にも降魔の宝杖という名前がついています。

半月型の刃が、棒の先についている形ですが、ただの武器ではなく、

柄の材質は、月に生えている桂(かつら)の木で出来ていて、

芯には一本の金の筋が通っているので簡単には折れません。

また、周辺には、沢山の宝珠が飾られています。

 

孫悟空の義兄弟 牛魔王の武器、混鉄木(こんてつぼく)

西遊記 牛魔王

 

牛魔王(ぎゅうまおう)は、地上の六大魔王の一人であり、

孫悟空とは、大昔、義兄弟の契りを結んだ間柄です。

そんな彼の武器は混鉄木というのですが、どんな形状なのか

不明です。

 

名前からして、刃が無く、相手を打ち据える棒の種類だと

考えられますがハッキリしません。

【次のページに続きます】



ページ:

1

2

関連記事

  1. 魏王朝から禅譲後に晋の領内で進撃の○○が出現した!?
  2. 三国志の時代の県とはどんな構造なの?県城の生活は快適だった?
  3. 【保存版】曹叡時代の魏の国内で起こった不思議な現象3選
  4. もし蜀が呉を併呑していたら魏にも勝てた?if三国志
  5. 【シミルボン】三国志と彗星達の不思議な関係
  6. 【シミルボン】ありえん?三国志の外交交渉が頓智勝負だった
  7. 陳宮(ちんきゅう)ってどんな人?溢れんばかりの才能を備えた知略家…
  8. 董卓が築城した要塞が絶対防御すぎてヤバイ!郿城(びじょう)とは何…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 意外に似ている曹操とナポレオン、英雄対比してみた
  2. 旧約聖書の創世記に出てくるノアの方舟の元ネタは古代中国にあった?
  3. 【はじめての君主論】第1話:君主論ってなに?曹操とkawausoが解説するよ
  4. 【ビジネス三国志】陳琳や周瑜、諸葛亮孔明に学ぶ失敗学
  5. 【真田丸特集】なんと戦国武将の兜の前立てには意味があった!
  6. 小早川秀秋は関ヶ原の戦いでなんで西軍を裏切ったのか?

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

[ビジネス三国志]自分用のキャッチコピーを造り人脈を広げる 【ネタバレあり】映画ドラゴンブレイドを三国志ライターkawausoが徹底的に斬る!! 【キングダムで人気】藺相如(りんそうじょ)は中国史上最強の度胸の持ち主だった? 袁渙(えんかん)とはどんな人?正史「三国志」に登場し曹操が涙を見せて死を悲しんだ政治家 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース20記事【12/5〜12/11】 ええっ?蒙驁(もうごう)将軍は史実では秦の六大将軍に並ぶ超名将だった 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース17記事【12/18〜12/24】 黄忠(こうちゅう)ってどんな人?華々しさとは真逆、家族に恵まれなかった人生

おすすめ記事

  1. 【角栄ブームを斬る】田中角栄の裏の顔!原発利権で国土を汚したダーティーな男
  2. 52話:袁紹を破った曹操は、中原最強の勢力に成長
  3. 実在した仙人?史実でも孫策に殺されてしまう于吉(うきつ)
  4. 後漢の始祖・光武帝劉秀(りゅうしゅう)ってどんな人?苦難に耐えて皇帝になる Part.2
  5. 【真田丸】高速で関ヶ原の戦いは終わったが、どうして三成と家康が戦うことになったの?『黒田廉の考察』
  6. 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第31話「虎松の首」の見どころをご紹介
  7. 【シミルボン】自分を褒めまくり、曹丕の自叙伝が意識高い系でウザい
  8. 鍾会(しょうかい)は何で反乱を起こしたの?魏のイケメン武将の独立事情

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP