キングダム
朝まで三国志悪




はじめての三国志

menu

三国志の雑学

韓遂と王国の反乱が後漢王朝の基盤を揺るがした

この記事の所要時間: 253



韓遂

 

後漢王朝(ごかんおうちょう)黄巾の乱(こうきんのらん)が起きたせいで後漢王朝の政治基盤が破壊され、

各地の力をもった豪族や名士たちがそれぞれ勢力を持つことになります。

そんな黄巾の乱が勃発した少し後に涼州でも大規模な反乱が発生。

この反乱の首謀者こそ馬超の盟友として潼関(どうかん)の戦いに参戦した韓遂(かんすい)

そして超マイナーな王国(おうこく)という人です。

今回はこのふたりにスポットライトを当てて紹介したいと思います。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:衝撃の真実!なんと韓遂は、劉備に降ろうとしていた

関連記事:韓遂の処世術が現代人にも参考になる!いつでもナンバー2!キングメーカー韓遂

 

 

後漢王朝に反乱!!

 

王国は元々後漢王朝の役人でしたが、黄巾の乱が発生すると

涼州で宋建(そうけん)と一緒に反乱を起こし、北宮伯玉(ほっきゅうはくぎょく)李文侯(りぶんこう)らを将軍に立て、

韓遂辺章(へんしょう)を捕虜にして金城の太守を殺害して占領してしまいます。

そして王国は韓遂らを捕虜から解放して軍政を任せてリーダーへ擁立します。

さて盟主となった韓遂と辺章、

そして彼ら二人の下に就いた王国達はその後どうしたのでしょうか。

 

 

董卓・張温らの討伐軍に勝利!!

董卓

 

韓遂らは長安近辺の重要地域に進撃し後漢王朝を脅かします。

後漢王朝は韓遂らの反乱軍を討伐するべく黄巾の乱で活躍した

皇甫嵩(こうほすう)董卓(とうたく)に軍勢を与え、韓遂達へぶつからせます。

皇甫嵩は黄巾の乱ではかなりの活躍をした武将でしたが、

涼州の異民族を中心とした軍勢に為すすべもなく敗北してしまいます。

 

こうして後漢王朝の軍勢を打ち破った韓遂達は再び長安近辺で暴れまわりますが、

皇甫嵩の代わりにやってきた張温(ちょうおん)率いる軍勢と戦っうことになります。

韓遂達は張温率いる軍勢もコテンパンにして追い返してしまいます。

ついでに董卓はこの時の戦いで唯一兵士の損害を出さずに退却することに成功したため、

彼の武勇の知名度が上がることになります。

 

しかし張温は軍勢を立て直し再び韓遂率いる軍勢に攻撃をしかけ

彼らの軍勢を打ち破ることに成功します。

韓遂達は敗北して涼州へ逃亡するのでした。

  はじめての三国志メモリーズ

三国志の武将に特化したデータベース「はじめての三国志メモリーズ」を開始しました

 

一緒に起こした反乱諸将を殺害!!

韓遂

 

韓遂は涼州へ逃げ帰ると一緒に反乱を起こした北宮伯玉や

李文侯を殺害して軍勢を奪ってしまいます。

この時辺章は既に病死していたそうです。

 

さて韓遂は軍勢を手に入れるとすぐに出陣していき、

涼州の刺史がいる城へ向かっていきますが、途中で殺害された事を知り、

無血でこの城を手に入れることに成功します。

 

その後韓遂と王国は傅燮(ふしょう)の守る漢陽城を包囲。

王国は漢陽城を守っている傅燮が羌族(きょうぞく)(した)われ、

元役人だったことから王国が降伏するように説得しに行きます。

しかし傅燮は王国らに降伏しないで韓遂の軍勢へ突撃して討ち取られてしまうのでした。

 

漢陽城を手に入れ、勢力の拡大に成功した韓遂と王国。

そして勢力が拡大した事で新たに仲間に加わった馬騰(ばとう)

彼らは新しい盟主を誰にするか考えていました。

 

王国ついに盟主へ

 

韓遂と馬騰は新しい盟主に王国がなるべきだと推挙します。

王国は彼らの推挙を受けて反乱軍の盟主となるのでした。

そして再び長安近辺の地域へ侵入すると暴れまくった後、退却するのでした。

 

陳倉城攻略戦で敗北し、王国も敗北。そして・・・

 

韓遂は長安近辺へ侵攻した翌年、陳倉城を手に入れるべく出陣してきます。

この時、盟主の王国は陳倉城を救うためにやってきた

皇甫嵩・董卓軍の軍勢を迎撃する役目を負っていました。

こうして韓遂率いる陳倉城攻防戦が始ります。

 

しかし盟主・王国が韓遂が陳倉城を手に入れる前に、

皇甫嵩・董卓の軍勢に敗北してしまうのでした。

韓遂はこの事を聞いてすぐに陳倉城の攻略戦を諦めて、撤退(てったい)していきます。

そして敗北した王国を追放してしまいますが、

その後彼は混乱の中で殺害されてしまうのでした。

 

三国志ライター黒田レンの独り言

三国志ライター黒田レンの独り言

 

今回は韓遂と王国の反乱を紹介しました。

黄巾の乱が有名すぎてこの彼らの反乱は知っている人は少ないと思いますが、

後漢王朝を揺るがした大規模な反乱でした。

その後、韓遂や馬騰の反乱は長期間継続することになります。

 

参考文献 ちくま学芸文庫 正史三国志蜀書・魏書など

 

はじめての三国志:全記事一覧はこちら

関連記事:韓遂(かんすい)とはどんな人?生涯の大半を反乱にささげた不屈の反骨心【前半】

関連記事:韓遂(かんすい)とはどんな人?生涯の大半を反乱にささげた不屈の反骨心【後半】

 

世界よ、これが黄巾賊だ
黄巾賊

 

 

黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 旧約聖書の創世記に出てくるノアの方舟の元ネタは古代中国にあった?…
  2. 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.3
  3. 【シミルボン】皆、戦争は嫌だった!三国志の時代の徴兵逃れ
  4. 【出身州別】三国志キャラの性格診断 第二回 冀州(きしゅう)、兗…
  5. 【軍師連盟】晩年の司馬懿には欠点はなかったの?
  6. 益州に侵攻した劉備にとって最も強敵だったのは誰?
  7. 【曹操の人心掌握術】身内よりも部下を優先せよ
  8. 軍師ってどんな職業なの? <三国志豆知識>

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【日本神話の逆襲】卑弥呼に国を奪われた大国主とニギハヤヒの復讐
  2. 『100万人の三國志』がアーケードゲーム『三国志大戦』とコラボを開催中。「豪華コラボ限定武将」が獲得できる
  3. 【真・三國無双 Online Z 攻略3】超初心者が三国無双を5時間プレイするとどこまで上達するのか!?
  4. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース30記事【6/12〜6/19】
  5. 董卓が築城した要塞が絶対防御すぎてヤバイ!郿城(びじょう)とは何?
  6. 歴史上の最強の弓の使い手は誰?太史慈?李広?源為朝?立花宗茂?

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

kawauso編集長のぼやきVol.2「サービス精神」 3月レキシズルバーSP「はじめての三国志」をやってきたよ キングダム 531話 ネタバレ予想:必殺の別働隊 【三国志演義】は劉備を偽善者前提で見ると面白い 【お知らせ】「耳で聞いて覚える三国志」の朗読を再開しました kawauso編集長のぼやきVol.12「三国志演義は凄い」 【重要なお知らせ】ストライキ決行 孤高の天才参謀・竹中半兵衛重治は知略で君主を追い出した!?

おすすめ記事

  1. 【君主vs名士】孫権よりも名士の権力が強かったってマジ!?
  2. 【はじ三グッズ】可愛い馬超のスマホケースver2(iPhone/Android対応)近日発売予定
  3. 媧燐(かりん)は実在した?ベトナムの女桀と呉の陸胤の戦いの意外な決着
  4. 三国志の主人公の劉備の魅力について、これでもかというほど語るよ
  5. 【今さら聞けない】妖怪三国志ってなに?お父さんも子供も夢中の新世代三国志!
  6. 【告知】三国夢幻演義龍の少年 第2話:配信と見所について
  7. 范蠡(はんれい)とはどんな人?越王勾践を助けた謎の天才軍略家
  8. 三国時代の料理と酒って何を食べてたの?英雄たちの宴が気になる

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“水滸伝"
PAGE TOP