曹操孟徳特集
夷陵の戦い




はじめての三国志

menu

春秋戦国時代

キングダム561話、龐煖が登場!「一刀の衝撃」ネタバレ&レビュー

この記事の所要時間: 38




キングダム

 

先週はお休みだったキングダム、今週は掲載されていました。

ずっと膠着(こうちゃく)状態だった秦軍の右翼で動きが発生、飛信隊の信が

(ちょう)岳嬰(がくえい)を一刀の下に斬り捨てたのです。

劣勢が続く秦軍に久しぶりの朗報ですが、この後はどうなるのでしょうか?

 

※この記事はキングダム561話のネタバレが含まれる記事ですのでご注意ください。

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:キングダム休載スペシャル 信の強さはホンモノ?

関連記事:キングダム560話岳嬰を一刀両断「信の間合い」ネタバレ&レビュー

 

 

キングダム561話ネタバレ&レビュー 大将軍の一撃

大将軍の一撃

 

たった一撃で岳嬰を討ち取った信のインパクトは強烈でした。

飛信隊は狂喜し、尾平(びへい)は信の斬撃を「大将軍の一撃」と評します。

それ位に落ち着き払った冷静な一撃だったのでしょう。

 

羌瘣

 

少し離れた場所で戦っていた羌瘣(きょうかい)も信が岳嬰を倒した事を感じ取っていました。

しかし、何の援軍もなしに趙軍のど真ん中で戦っていた飛信隊は、

非常な窮地(きゅうち)にあります。

河了貂

 

河了貂(かりょうてん)は直ぐに撤退命令を下す事になりました。

もっとも大変な殿(しんがり)軍を務めるのは羌瘣

慶舎(けいしゃ)に次いで岳嬰も殺された趙軍の憎悪にさらされつつ

地獄の撤退戦を戦う事になります。

 

 

キングダム561話ネタバレ&レビュー 山の上の謎の人物

王翦

 

岳嬰を討ち取った信のインパクトは、朱海平原から少し離れた山地にいる

謎の人物にも伝わっていました。

シルエットのこの人物は、何者なのでしょうか?

すでに登場している人か、新しく戦列に加わる人物なのか謎ですが

この点については、562話大予想で後述します。

 

—熱き『キングダム』の原点がココに—

春秋戦国時代  

キングダム561話ネタバレ&レビュー 捨て身の橑陽戦その後

楊端和

 

ここで再び、場面は転換し、御無沙汰な橑陽(りょうよう)の戦場です。

おさらいの為に、状況を簡単に説明すると、

壁の大チョンボで兵糧庫を焼かれた山の民と秦連合軍は

持久戦で自滅するのを回避する為に、身を切る作戦に出ます。

 

それは、軍をバジオウ軍、フィゴ王軍、壁軍の3軍に分けて、

犬戎(けんじゅう)王ロゾの司令塔になっている三兄弟、ゴバ、ブネン、トアクの3人を斬る事でした。

 

しかし、ロゾも舜水樹(しゅんすいじゅ)もそれは織り込み積みであり、

通常の倍の軍勢で山の民を殲滅(せんめつ)させるつもりで戦います。

ここで勝てないと後がない楊端和(ようたんわ)と壁は激闘必死です。

 

キングダム561話ネタバレ&レビュー 壁の頑張りが注意信号

壁

 

3軍の中では、バジオウ軍が倍の人数がいるゴバ軍に苦戦していましたが

主力のタジフ隊が前面に出る事でゴバ軍の勢いを食い止めて、

バジオウの主力が右より突撃して攻勢に転じています。

一方のフィゴ王の軍も、フィゴ王が前線に立ち、多大な犠牲を出しつつ

前進し、トアクの本隊に迫っていました。

 

しかし、一番躍進しているのは、(へき)とメラ族の連合軍で、

壁が兵糧を焼かれた責任感から、なりふり構わずに突進していました。

喜ぶべき展開ですが、敵将ブネンは少しも慌てず、

「アホが」と吐き捨てています。

 

これは、なんらかの罠があると考えるべきフラグでしょう。

次に壁軍がどうなるか、目が離せないですね・・

同時に、楊端和がエンポ爺に頼んだ計略もそろそろ発動しそうですが

こちらが壁のピンチを救うのか、こちらも伏線だらけですね。

 

キングダム562話ネタバレ

 

キングダム562話の舞台は再び、橑陽に移動しました。

失点を取り返そうと、無理をしてブネンの軍勢を倒す壁ですが、

やはり罠に掛かっていました。

 

壁が必死こいて倒していたのは、ブネン軍の雑魚兵であり

主力であり、1人で10人の敵兵を倒せるジリ兵団が背後に控えていたのです。

一転して窮地に陥る壁軍ですが、そこにメラ族が登場し、

なんとか戦線を立て直しますが、ここでブネンが非情な戦略に出ます。

 

ここから先は↓で読めますよ!

 

【キングダム562話】壁ブネンと激突!「恐将」ネタバレ&レビュー

 

キングダム(春秋戦国時代)ライターkawausoの独り言

 

キングダム(春秋戦国時代)ライターkawausoの独り言

 

とうとう、強者のセンサーで信に狙いをつけた龐煖、これまでは、常にオマケだった信が

はじめて龐煖のターゲットとして認識されました。

山から下りて、信を探しはじめ、同時に趙と秦の兵士を巻き添えに殺していくであろう龐煖

来週は大きな番狂わせになるかも知れませんね。

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:キングダム557話「王翦の計略判明!」ゴールデンウィーク大予想

関連記事:【キングダム553話】休載スペシャル「山の民どうなる?」予想レビュ

 

 

キングダム561話 本ネタバレレビュー Youtube


 

 

関羽の弔い合戦「夷陵の戦い」を分析
夷陵の戦い

 

kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. 子玉(しぎょく)って誰?三国志にも名前が出る楚の猛将・成得臣
  2. 始皇帝が中国統一後、わずか15年で秦が滅亡した理由は始皇帝がブサ…
  3. 始皇帝の偉大な業績!漢字を統一し意思疎通を容易にした中国の産みの…
  4. 孟嘗君(もうしょうくん)とはどんな人?戦国七雄に絶大な影響力を持…
  5. キングダム 524話 ネタバレ予想:朱海決戦はどのように推移する…
  6. 【キングダム554話】「壁軍の攻防」ネタバレ&レビュー…
  7. 【春秋戦国時代】時代の主人公であった魏の文侯の厳選エピソード
  8. キングダムの羌瘣(きょうかい)は実在したの?飛信隊の美女にはモデ…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. キングダム 513話 ネタバレ予想:王翦は落ちない鄴をどう落すのか?
  2. 黄崇(こうすう)と蒋斌(しょうひん)はどんな人?蜀の名将・黄権の息子と蜀の名宰相・蒋琬の息子
  3. 曹操が呟いた「鶏肋(けいろく)」って何?楊修とばっちり
  4. 女王・卑弥呼はどこから来たの?邪馬台国のミステリーに迫る!
  5. 曹操の詩の世界を体験してみよう
  6. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース13記事【8/28〜9/4】

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【後出師の表】は味方の士気を下げるダメダメ偽造文書だ 王昭儀列伝|曹操に最も寵愛された女性 【三国時代】英雄の地位はどの位? 【第1回 幻霊物語~爆裂三国バトル~】蔡文姫さんと一緒に攻略プレイ! 曹操から超警戒されていた司馬仲達の綱渡り人生 曹操は女の敵なのかどうかを検証する・その3 もう見てられない!王朗と諸葛亮の舌戦が学芸会レベル 【三国志の誤植集】何平や喬国老や橋玄って誰?うっかりミスが大惨事!

おすすめ記事

  1. 東方明珠のへなちょこ洛陽旅行記 その1
  2. 【キングダムを更に楽しむ】六国で秦を倒せるような国はあったの?
  3. 甲斐の虎と越後の龍が行った激戦!川中島の戦いって一体どちらが勝ったの?
  4. 関羽と張遼の「交流」をピックアップ!三国志演義のサイドストーリーに迫る!前篇
  5. 蜀ファンに衝撃!実は関羽は劉備の部下ではなく群雄(同盟主)だった!?
  6. 皇甫嵩(こうほすう)とはどんな人?後漢最後の名将と言われた将軍
  7. 中国古代四大美人のひとり貂蝉はどうやって生まれたの?
  8. 石奮(せきふん)とはどんな人?真面目で頑固者な性格が愛されて富貴を手にした万石君

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"
PAGE TOP