三国志平話
三顧の礼




はじめての三国志

menu

三国志の雑学

蒼天航路のスタンスは三国志演義と同じ!?

三国志ライター よかミカンさん
この記事の所要時間: 323




蒼天航路

 

蒼天航路」は三国志曹操(そうそう)を主人公とした漫画で、青年向け漫画雑誌「モーニング」で1994年から2005年まで連載されました。

連載が開始された1994年は、筑摩書房の正史三国志(歴史書)が文庫化されてからわずか二年。

三国志演義(歴史物語小説)を元にして作られたNHK人形劇「三国志」の記憶も新しく、人々には「劉備(りゅうび)善玉・曹操悪玉」という三国志演義ベースの

三国志観が浸透していた時代です。

 

そんな時代に正史の要素を大幅に盛り込み、曹操をかっこよく描いた「蒼天航路」は、まさに革命的な漫画だったはずです。

蒼天航路」に衝撃を受けて、今まで読んでいた三国志演義はなんてくだらない小説だったのかと思ってしまった方もいらっしゃるのではないでしょう

か。

そこで本日は、三国志演義も書かれた当時は革命的な作品だったんです、というお話です。

 

はじめての三国志:全記事一覧はこちら

関連記事:三国志演義と蒼天航路で趙雲の噛ませ犬!可哀想な麴義

関連記事:蒼天航路の郭嘉の名言が三国志好きには堪らない

 

 

「蒼天航路」のスタンス

「蒼天航路」のスタンス

 

「蒼天航路」が正史準拠作品であると言われることがあるようですが、正史準拠ではありません

「蒼天航路」は、王欣太(きんぐごんた)さんが李學仁(イ・ハギン)さんの原作・原案を始めとしてさまざまな三国志の物語や歴史書を参照しながら独自の世界観で書き上げた、

フィクション要素のある三国志漫画です。

 

世の中が三国志演義に染まっていた時代だったので、正史の要素が加わっただけで「正史寄りだよ!」「正史だと!?」ザワザワ……って、なって、

「正史準拠」という誤解が広まったのだろうと思います。

「蒼天航路」では曹操はもちろん、劉備諸葛亮(しょかつりょう)の人物像も三国志演義と全く違っていますので、王欣太さんは三国志演義に対しては、

こんなのが三国志だと思ったら間違いなんだよ、

というような気持ちがあったのではないでしょうか。

 

世の中に広まっている、歴史書とはかけ離れた三国志物語に対して、正史寄りの観点から新たな三国志を提示したのだろうと思います。

もっとも、三国志演義の要素も王欣太さんの邪魔にならないものは残っており、見ようによっては、三国志演義をベースにして正史によって

マイナーチェンジを加えた作品と言うこともできます。

王欣太さんの魂がこもっているので、正史とも演義ともちがうネオ三国志というのが最も正確でしょう

 

 

三国志演義の先行作品「三国志平話

桃園三兄弟の劉備と張飛と関羽

 

三国志演義は、正史とはかけ離れた荒唐無稽なファンタジー小説のようにも見えてしまうのですが、三国志演義が書かれた当時は、

三国志演義こそが、既存の荒唐無稽な三国志観を覆す革命的な作品でした

 

三国志演義には「三国志平話」という先行作品がありますが、そこでは劉備が宋の時代の山賊の親玉そのものの人物像で

全く三国時代人っぽくなかったり、諸葛亮が仙人だったりして、こんなのが三国志なはずない! と叫びたくなるほど、ものすごくはちゃめちゃです。

 

当時はそうした三国志物語が主流で、それを史実だと思う人も多く、その風潮に対して正史三国志を知っているような知識人は

苦々しく思っていました。

そこで、巷の三国志物語に対し、正史三国志を始めとしたいくつもの歴史書によって考証を加え、誤りを正し、荒唐無稽要素を削り、物語としての

面白さを残しつつ知識人が読むに耐える読み物にまでブラッシュアップさせて成立したのが、三国志演義です。

 

【はじめての三国志平話】
三国志平話

 

三国志演義のスタンス

三国志演義のスタンス

 

先ほど「蒼天航路」について、下記のように書きました。

 

世の中に広まっている、歴史書とはかけ離れた三国志物語に対して、

正史寄りの観点から新たな三国志を提示した

 

このスタンスは、三国志演義にもそのまま当てはまります。

「蒼天航路」が既存の「劉備善玉・曹操悪玉」という三国志観に革命を起こしたように、三国志演義は、既存の「任侠の親分と子分がヒーロー」という

三国志観に革命を起こしました。

 

「三国志平話」では山賊の親玉のようだった劉備を、三国志演義は「仁徳の君子」に改造し、「三国志平話」で影の薄かった関羽を「義の人」として

描き、諸葛亮を「忠臣」としてクローズアップし、当時の儒教的価値観に基づく新たなヒーロー像を提示したのです。

 

この三国志演義は、出た当時は衝撃的だったはずです。

“三国志って張飛(ちょうひ)兄貴が大暴れするのを見て拍手喝采するだけの話だと思っていたら、本当はこんな話だったのね! 今まで読んでいた三国志は

なんだったの!?正史にも基づいていないし、はちゃめちゃじゃない!”

 

三国志ライター よかミカンの独り言

三国志ライター よかミカンの独り言

 

既存の三国志物語に対し、正史の観点を持ち込み、新たなヒーロー像を提示して三国志に革命を起こしたという点では、

「蒼天航路」と三国志演義は全く同じではないでしょうか。

また、100%正史準拠ではなく、既存の物語世界をほどよく利用しながら書かれている点でも全く同じです。

 

「蒼天航路」を知ってしまうと、三国志演義っていうのはずいぶん荒唐無稽な小説だなと思う方もおられるかと思いますが、

三国志演義だって正史要素満載のすっごい作品なのです。

ぜひ温かい目で読んでいただきたいと思います。

 

はじめての三国志:全記事一覧はこちら

関連記事:蒼天航路では王?正史三国志よりも活躍していた夏侯淵をご紹介

関連記事:張遼の愛馬の名前は?蒼天航路でも大活躍した黒捷

 

【昔の人の二次創作 民話の中の三国志】
民間伝承の三国志

 




よかミカン

よかミカン

投稿者の記事一覧

三国志好きが高じて会社を辞めて中国に留学したことのある夢見がちな成人です。

個人のサイトで三国志のおバカ小説を書いております。

三国志小説『ショッケンひにほゆ』

【劉備も関羽も張飛も出てこない! 三国志 蜀の北伐最前線おバカ日記】

何か一言:
皆様にたくさん三国志を読んで頂きたいという思いから わざとうさんくさい記事ばかりを書いています。

妄想は妄想、偏見は偏見、とはっきり分かるように書くことが私の良心です。

読んで下さった方が こんなわけないだろうと思ってつい三国志を読み返してしまうような記事を書きたいです!

関連記事

  1. 三国志の隠れた英雄・皇甫嵩(こうほすう)に起こった事件とは!
  2. 【三国志平話】俺って凄いだろ?赤壁の戦いで諸葛亮が嫌な人に変身
  3. 諸葛恪vs妖怪世紀の対決の軍配は??
  4. 再婚なんか当たり前?驚きの三国志の再婚事情とは?
  5. 【異聞】徐庶は劉備の人徳なんかどうでも良かった?
  6. 凌統(りょうとう)ってどんな人?本当は甘寧と仲直りしてないよ
  7. 【意外と知らない?】孫子の兵法を読んだ偉人達!曹操やビルゲイツも…
  8. 衝撃の魏延焼殺作戦!吉川英治と『通俗三国志』

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【キングダム考察】王翦が自ら戦わない理由は史実にあった!
  2. コミュニティ機能アップデートのお知らせ(10月22日実施)
  3. 西郷どんキャスト表「島津斉彬」「坂本龍馬」の配役は誰?
  4. 劉琦の性格とは一体どんなだったの!? 蜀の劉琦
  5. 殷の紂王(ちゅうおう)とはどんな人?悪逆非道の限りを尽くした殷朝最後の帝辛
  6. 【キングダム554話】「壁軍の攻防」ネタバレ&レビュー

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 鎌倉時代 服装 男女

おすすめ記事

【三国志RPG】DRAGON BLADE(ドラゴンブレイド)第1回 ドラゴンブレイドを攻略挑戦 ええっ?曹操は歴史の先生として宮廷で採用されていた!? 51話:武将を惹きつける人間磁石 劉備玄徳 これが久秀の碁!熊野山に立て籠もる湯浅氏を退却させた、曲者部隊のデコボコアタック! 曹操が皇帝に即位していたら三国志はどうなったの? ヒゲ大将は関羽だけじゃない!曹操の息子や張飛、孫権も特徴的な髭をしていた! 【キングダム】転職によって人生を劇的に変えた李斯(りし) 病気の呂蒙を穴から見守る孫権

おすすめ記事

  1. 【三国志版艦コレ】孫権が保有していた巨大戦艦長安を解説 船冒険する諸葛直 船
  2. 小栗忠順は天才だった?天才であったがゆえに招いた悲劇?
  3. キングダム580話最新ネタバレ予想、飛信隊覚醒には理由がある!
  4. 49話:許攸の寝返りが曹操を勝利に導く
  5. 戦下手の夏侯惇が大活躍!運が味方した陽平関の戦いってどんな戦いなの?
  6. 【キングダム】桓騎(かんき)秦を亡命し樊於期と名前を変え秦王に復讐
  7. 王平(おうへい)ってどんな人?馬稷の山登りを止めようとした蜀の武将
  8. 袁術が天下を統一するためにみんなで考えよう【第1回】

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“水滸伝"

“三国志人物事典"

PAGE TOP