キングダム
コメント機能リリース


はじめての三国志

menu

キングダムのネタバレ考察

キングダム583話ネタバレ予想vol2リアルな食糧倉庫の規模って?

キングダム52巻

 




 

大人気春秋戦国時代漫画キングダム、現在は朱海平原で戦いが繰り広げられていますが、この戦いでは、兵糧が戦いの趨勢(すうせい)に重大な影響を与えるようで

す。

しかし、2200年前の戦国時代の中国、本当の食糧備蓄はどうなっていたのでしょうか?

今回は、実際余計なお世話である史実における古代中国の食糧倉庫について考えます。

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:キングダム583話ネタバレ予想登場した王翦はホンモノではない?

関連記事:キングダム582話最新ネタバレ「最後の夜」レビュー記事

 

 

キングダム583話ネタバレ予想8万人の兵士を1年間養える黎陽倉

 

キングダムの時代から、800年程時代は下りますが、古代中国の食糧倉庫の様子を窺わせる遺跡が河南省浚県(しゅんけん)から2012年の7月に発掘調査されました。

調査されたのは、隋唐時代(ずいとうじだい)の国家食糧倉庫の黎陽倉(れいようこ)と言われる遺跡です。

2011年の末に、河南省文物考古研究所と浚県文物旅游局が文献に基づいて浚県のダイヒ山の北部約10万平方キロメートルの地域を調査すると、

城壁、堀、貯蔵庫、大型建築物、道路、墳墓、灰坑等の遺跡を発見したそうです。

 

専門家によると、黎陽倉の貯蔵庫は、84か所あり、東西260メートル、南北280メートル総面積が7万8800平方メートルもありました。

中国語版の互動百科を見てみると食糧の貯蔵庫はサイロのような形をしていたようです。

 

そこで、専門家が食料貯蔵庫の容積を計算すると、総貯蔵量は1500万キログラムを超えたそうでこれは8万人の成人が一年間に食べる量に

相当するそうです。

仮に半年でも16万人が食べていけるわけですから、その兵力維持の能力はすさまじいですね。

こちらの黎陽倉は隋唐の時代に築かれてから、宋の時代まで600年も使用されたそうです。

 

情報ソース:https://www.recordchina.co.jp/b63183-s0-c30-p6.html

 

 

キングダム583話ネタバレ予想、12日の兵糧程度でバタバタしているが実は・・

 

キングダムで王翦総大将に率いられた秦軍は、12万人前後、それでも食糧は12日分しかなく、現在、食い物どうしようとジタバタしている状態です。

しかし、史実では800年の隔たりはありますが、8万人の成人を1年間食わせられる巨大な食糧庫がありました。

 

何を言いたいかと言いますと、食料を運んでくる秦軍はともかく、守備する方の趙は国内中の食糧を活用できるわけですから、例え周辺の九城の住民が

逃げ込んでくるとしても、それで侵攻軍の秦軍並に食糧事情が悪くなる事はないだろう少なくともリアルな戦争においてはという事です。

そこは、漫画を面白くする為の設定という事なのでしょうね。

 

【キングダムのネタバレ記事は毎週木曜午前1時更新】
キングダムネタバレ考察

 

キングダム583話ネタバレ予想、邯鄲も1年以上持っている

 

キングダムでの秦軍の攻略拠点である(ぎょう)の北には、趙の帝都である邯鄲(かんたん)が存在しますが、そこも紀元前259年に秦に包囲されています。

ちなみにこの頃に秦王政は包囲された邯鄲で子楚(しそ)の子として生まれ、母の趙姫と共に、趙人の憎悪を一身に受けて成長する事になります。

 

包囲の最後には、邯鄲城内の住民はお互いの子供を交換して食べるなど非常な食糧欠乏に陥りましたが、それでも1年以上の籠城戦に耐えている事が、

史記 平原君・虞卿(ぐきょう)列伝 第十六に出てきています。

 

こうして、考えると、王翦がなんらかの方法で食糧を増大させてみせても、巨大な城郭である鄴が僅か数十日で食糧不足で陥落というような事は

現実の歴史ではあり得ないようです。

もっとも、それ以前に水害や干ばつにより、食料が収穫できなかったという伏線があれば別ですが・・

 

キングダム(春秋戦国時代)ライターkawausoの独り言

 

今回は、古代中国の食糧倉庫や備蓄について調べてみました。

大昔から、何十万という単位で軍隊が動いた中国ですから、やはり食糧倉庫も桁違いの大きさという事が分かります。

もっとも、それをそのままキングダムに生かしてしまうと、兵糧が先に切れた方が負けという設定は攻撃側に圧倒的に不利で、リアリティがないので

採用できない事になってしまいますね。

今回は重箱の隅を突いてしまいましたがご了承下さい。

 

前回記事:王翦久しぶりに登場!でも、あれは本当に王翦なの?

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:キングダム582話ネタバレ予想vol3王翦はまだ動かない!!

関連記事:キングダム582話休載スペシャルvol2李牧のリアルな軍勢とは?

 

【キングダムを100倍楽しむ歴史雑学】
キングダムを100倍楽しむ




kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. キングダム キングダム584話ネタバレ予想vol2鄴攻めは覚醒者を集める実験…
  2. キングダム54巻amazon キングダム603話ネタバレ予想vol2「李牧逆転勝利?鍵は舜水樹…
  3. キングダム53巻 キングダム594話ネタバレ予想「まさか!松左に続き渕副長も戦死?…
  4. キングダムネタバレ予想「エンポ爺は助からない!?」
  5. キングダム53巻 キングダム588話休載スペシャル「王賁の治療リアルにはどうだった…
  6. キングダム54巻amazon キングダム最新601話ネタバレ「決着の日」レビュー
  7. キングダム52巻 キングダム580話最新ネタバレ「最強の瞬間」レビュー記事
  8. キングダムネタバレ568話「絶望の崖を飛び越えろ」レビュー解説

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 三国志の地図(州)
  2. 大船団を率いて呉を攻める王濬(おうしゅん)
  3. 魏の夏侯淵
  4. 呂布
  5. 曹丕を生む卞夫人と曹操
  6. 海賊時代の孫堅と孫策
  7. 織田信長

おすすめ記事

  1. 中国四大美女のひとり貂蝉
  2. はじめての三国志 4コマ劇場 「三国志の英雄たちのアダ名」
  3. 【衝撃の事実!!】正史三国志の作者・陳寿は孫権が打ち立てた孫呉を皇帝として認めていなかった!? 本当は蜀と同名を結びたい孫権
  4. 呉が蜀を作った!費禕が蜀の宰相になれたのは孫権のおかげだった? 2つの持論を展開する費禕
  5. 誰が読んでも間違いなく面白い戦国時代小説!夏の読書感想文もこれでバッチリ! 三国志ライター黒田レン
  6. 【秦の次世代を期待された二人】蒙恬と扶蘇の無念な最期

三國志雑学

  1. 孔融
  2. 五虎大将軍の趙雲
  3. 太史慈
  4. 孔明 vs 司馬懿
  5. 実は頭がイイ賢い張飛


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 張コウ 張郃
  2. 三国志の計略と孔明
  3. 司馬師
  4. 腐れ儒者気質な孔融
  5. 貂蝉

おすすめ記事

陸遜の部下の兵士 【シミルボン】三国志の裏側:使い捨てられる兵士はどこからやってきたのか? 三国夢幻演義バナー 龍の少年 【PR】地理で読み解く三国志 太平道の祖・張角(黄巾賊) 【シミルボン】カルトの手法は変わらない太平道の信者獲得法 キングダム キングダム李信は最後には悲惨な死を迎えるって事実? はじめての三国志 4コマ劇場 その1 曹仁と曹操 【将苑】諸葛亮の兵法-用兵のコツは適材適所! 孫策、陸遜、顧邵、他 孫策の娘はあの名将達へ嫁いでいた!? 赤壁の戦い 赤壁の戦いの勝敗は?曹操軍24万 VS 連合軍4万について考察

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“水滸伝"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP