魏延
馬超




はじめての三国志

menu

水滸伝

水滸伝に登場する四大悪人(四姦)をざっくりと分かりやすく紹介

こいつらが悪役達だ!




水滸伝って何? 書類や本

 

水滸伝(すいこでん)』は(みん)(1368年~1644年)の時代に作られた小説です。中国では『三国志演義(さんごくしえんぎ)』に匹敵する人気を誇っております。

モチーフは北宋(ほくそう)(960年~1127年)末期の小規模な反乱です。

 

水滸伝の宋江

 

リーダーの宋江(そうこう)も実在しています。この『水滸伝(すいこでん)』には悪人が登場します。

 

こいつらが悪役達だ!

 

有名なのは高俅(こうきゅう)童貫(どうかん)楊戩(ようせん)蔡京(さいけい)の4人です。

この4人は非常に有名であり、『水滸伝』の〝四姦〟と呼ばれています。

そこで今回は高俅・童貫・楊戩・蔡京を紹介します。

 

自称・皇帝
当記事は、
「水滸伝 登場人物」
「水滸伝 四大悪人」
「水滸伝 四姦」
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:【水滸伝】可哀想すぎる強引な梁山泊のスカウトが悲劇を産む

関連記事:【はじめての水滸伝】主役級を一挙公開、これが好漢だ!

 

 

高俅

高キュウ(高俅)

 

高俅(こうきゅう)は四姦で最初に登場します。

特技は蹴鞠(けまり)・・・・・・現在のサッカーとバレーを組み合わせた遊びです。

 

林冲

 

物語の中心的な悪党であり108星(ひゃくはっせい)林冲(りんちゅう)楊志(ようし)は彼のせいで罪に落とされます。

水滸伝(すいこでん)』ではヤ〇ザ出身という設定になっていますが、これは嘘ではないようです。

 

高キュウ(高俅)

 

史料(しりょう)にも彼がヤ〇ザと繋がりがあったことが記されています。ただし、特技が蹴鞠(けまり)だったのかは不明です。

ちなみに、高俅(こうきゅう)は4人の中で最も史料が少ない人物です。

 

高キュウ(高俅)

 

そのため、実際の彼がどれくらいの悪党だったのかは分からないのです。

行っていた悪行も分かっているだけで金銭着服をして、それを私用に使った程度らしいです。

 

 

童貫と蔡京

童貫

 

童貫(どうかん)宦官です。

宦官は男性器を切り落として後宮に仕える役職です。男性器を切り落としたら髭が生えなくなるのが特徴ですが、童貫(どうかん)は髭が生えていたようです。

また、軍事に精通していたので軍を率いて戦うこともしていました。

 

童貫

 

特殊な宦官なのかと思うかもしれませんがそんな事はありません。

宋には童貫以外にも軍を率いる宦官はいたので、大して珍しいことではないのです。

 

蔡京(水滸伝)

 

さて、この童貫は後述する蔡京(さいけい)が地方官だった時に知り合った人物です。

趣味が蔡京と一緒で書画・骨董収集だったのですぐに意気投合しました。

 

徽宗は北宋の第8代皇帝

 

都に戻った蔡京は童貫と一緒に、北宋(ほくそう)第8代皇帝徽宗(きそう)に媚びを売りました。徽宗(きそう)の趣味も書画・骨董収集なので2人は、トントン拍子に出世しました。

当時の人々は蔡京を〝(じじい)宰相〟、童貫を〝(ばばあ)宰相〟と呼びました。ところが、権力を握った2人もやがて終わりがきます。

 

「金」の国旗をバックとした兵士

 

北方の(りょう)(916年~1125年)が衰退したので、北宋(ほくそう)は新興勢力の(きん)(1115年~1234年)と同盟を結びました。

同盟の結果、長年の宿敵だった(りょう)を滅ぼすことに成功します。ところが、金との約束になっていた金銭の話になると北宋は態度が変わりました。

怒った金は北宋に攻撃を仕掛けて都を包囲しました。

 

童貫

 

徽宗は謝罪して引退する決意を固めました。

次に責任者の処分です。蔡京(水滸伝)

 

蔡京(さいけい)は80歳以上の高齢なので流刑にしましたが護送中に亡くなりました。

童貫(どうかん)は死刑になりました。最期は首が太くて斬りにくかったようです。

 

【滅亡から読み解く宋王朝】
北宋・南宋

 

楊戩

楊ゼン(楊戩)

楊戩(ようせん)宦官(かんがん)です。4人の中では影が薄い人です。

しかし極悪レベルは、高俅より上です。

楊戩(ようせん)は副業として不動産経営を行っていたようです。

 

楊ゼン(楊戩)

 

これがとんでもない商売であり、所有権のはっきりしない曖昧な土地はすぐに政府のものとして没収していたようです。

面白いことに楊戩は梁山泊(りょうざんぱく)近くの湖水にも税金をかけました。

 

魚・藻・岩・・・・・・とにかく手当たり次第です。

 

三国時代の船(先登)

 

しかし、実際はそんなものから税金はとれません。なので、船を登録している漁師からとっていました。

ここまで行った悪党なので当然、最期は死刑と読者の皆さんは思うはずです。

 

ですが、世の中はそんなに甘くありません。楊戩は宣和(せんな)3年(1121年)に病死しています。

こんな悪人ほど普通に死ぬものです。

 

宋代史ライター 晃の独り言

三国志ライター 晃

 

今回は『水滸伝(すいこでん)』の悪人たちについて解説しました。

この4人以外にも悪人はたくさんいるのですが、他のキャラクターについてはまた別の機会に紹介します。

 

※参考文献

・宮崎市定『水滸伝 虚構の中の史実』(初出1972年 後に『宮崎市定全集12 水滸伝』(岩波書店 1992年所収)

 

関連記事:ところで水滸伝って何?美味いの?中国の明の時代に完成した四大奇書

関連記事:宋江ってどんな人?水滸伝の主人公であり中途半端ヤ〇ザの微妙な最期

 

【中国を代表する物語「水滸伝」を分かりやすく解説】

水滸伝入門ガイド

 




晃(あきら)

晃(あきら)

投稿者の記事一覧

横山光輝の『三国志』を読んで中国史にはまり、大学では三国志を研究するはずだったのになぜか宋代(北宋・南宋)というマニアックな時代に手を染めて、好きになってしまった男です。悪人と呼ばれる政治家は大好きです。
        
好きな歴史人物:

秦檜(しんかい)、韓侂冑(かんたくちゅう)、
史弥遠(しびえん)、賈似道(かじどう)

※南宋の専権宰相と呼ばれた4人です。

何か一言:

なるべく面白い記事を書くように頑張ります。

関連記事

  1. 水滸伝って何? 宋江 ところで水滸伝って何?美味いの?中国の明の時代に完成した四大奇書…
  2. 宋江、史進、李逵、魯智深、林冲、武松、楊志(水滸伝) 【水滸伝の時代背景】徽宗朝の混乱の原因となった新法党・旧法党の争…
  3. 宋江(水滸伝) 宋江はどんな最期を迎えたの?水滸伝の主人公・宋江の死に方
  4. 【水滸伝】美女ランキングベスト3選!水滸伝に登場する絶世の美女
  5. 水滸伝って何? 本当は怖い『水滸伝』実は残酷でメンタルやられる四大奇書
  6. 林冲(水滸伝) 林冲の性格は三国志演義の張飛にそっくり!林冲の性格を分かりやすく…
  7. 宋江、史進、李逵、魯智深、林冲、武松、楊志(水滸伝) 水滸伝の五虎大将軍とは誰なの?関勝・林冲・秦明・呼延灼・董平を紹…
  8. 李逵(水滸伝) 【水滸伝】なっとくできるか!本を捨てたくなるヒドイ結末

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 孫権 弔い出陣
  2. 張昭、孫権、孫策、周瑜
  3. 呂布に従う陳宮
  4. kataru
  5. 実は頭がイイ賢い張飛
  6. おんな城主 直虎

おすすめ記事

  1. 夏侯覇を委縮させた夏侯という名のプレッシャー!「悪友姜維とつるんで何をたくらんでいるのやら(費禕)」 2つの持論を展開する費禕
  2. 漢の時代の人が考えるあの世は、どんなイメージ?
  3. 【占いで見る三国志】曹魏が倒れることが曹叡の時代に予言されていたってホント!? 曹叡
  4. 明智光秀は悪人だったのか? 馬に乗って戦う若き織田信長
  5. あの張飛がデレデレ?張飛が愛した愛馬
  6. 【センゴク】金ヶ崎の退口は何で起こったの?信長の最大の危機 織田信長

三國志雑学

  1. 袁紹を説得しようとする田豊
  2. 孫権の遺言で丞相に就任する諸葛恪
“はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 魯粛
  2. 典韋にボコボコにされる成廉
  3. 服部半蔵
  4. 三国志に出てくる海賊達と甘寧
  5. 明智光秀は鉄砲の名人 麒麟がくる
  6. お酒が強い篤姫
  7. 真田丸 武田信玄

おすすめ記事

考える諸葛亮孔明 【はじ三お悩み相談回答編】隠れ三国志ファンのお悩み 悩む司馬炎 司馬炎の息子は一体何人いたの?? 項羽と呂布 【架空戦記】時空を超えた最強対決!人中の鬼人・呂布VS楚の覇王・項羽 名探偵郭嘉TOP画面 朝まで三国志 袁紹 【河北の覇者】袁紹は光武帝を真似た戦略を採用したから滅びた! 曹丕 三国志怪奇談「曹丕、受禅台の怪」 スピリチュアルにハマる光武帝 光武帝はとんでもないスピリチュアマニアだった!?劉秀の意外な一面 馬謖の失敗に嘆く孔明 馬謖は街亭の敗戦の後、何を画策したの?孔明を裏切る行為で憂え悲しむ

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム
“水滸伝"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集法正"
PAGE TOP