ログイン | 無料ユーザー登録


法正特集
徐庶


はじめての三国志

menu

三国志の雑学

夏侯尚とはどんな人?曹丕の親友でもあり数々の功績を残した夏侯尚

騎兵を率いる夏侯尚


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

夏侯尚

 

夏侯淵(かこうえん)従子(じゅうし)夏侯尚(かこうしょう
)
を知っていますか。

彼は曹丕(そうひ)と仲が良く夏侯淵に匹敵する軍略を持った人物でしたが、あることにハマらなければ、名将と言われてもおかしくない実績を持った人です。

 

キングダムと三国志 信と曹操のはてな(疑問)

 

では夏侯尚(かこうしょう)がハマった事っていったい何なのでしょうか?

今回は夏侯尚がどのような人なのかを紹介しつつ、彼が何にはまったのかも併せて紹介したいと思います。

 

自称・皇帝
当記事は、
「夏侯尚とは」
「夏侯尚 曹丕
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:夏侯淵が滅ぼした宋建は韓遂を上回る長生き群雄だった

関連記事:【定軍山の戦い】法正たちが大活躍!夏侯淵っていつのまに死んじゃった?

 


 

曹操時代数々の功績を遺す曹丕の親友

曹操

 

夏侯尚は、はじめ曹操(そうそう)に仕え軍司馬に着任すると、曹操冀州(きしゅう
)
平定戦で騎兵を率いて戦場へ。

 

皇帝に就任した曹丕

 

夏侯尚は冀州(きしゅう)平定戦で功績を挙げた後、曹丕の元に仕えることになります。

夏侯尚は曹丕と仲が良く、曹丕が皇帝になった後も二人の仲の良さは変わらなかったそうです。

 

曹彰

 

その後、夏侯尚は北方の異民族が反乱を起こした際、曹操の息子・曹彰(そうしょう
)
の異民族討伐戦に参加し、異民族討伐戦でも実績を残します。こうして夏侯尚は曹操時代に数々の実績をのこした結果、曹丕が皇帝になった際、征南将軍と合わせて荊州(けいしゅう)刺史に任命され、荊州一帯の軍事を任されることになります。

 


 

劉備軍を奇襲攻撃で蹴散らす

騎兵を率いる夏侯尚

 

夏侯尚は荊州一帯の軍事を任されることになると曹丕へ「劉備軍は現在上庸を占拠していますが、この地の警戒を怠っています。いま上庸(じょうよう)を攻撃すれば、簡単にこの地を手に入れることができるでしょう。」と提案。

 

曹丕は夏侯尚の提案を受け入れて、夏侯尚へ上庸の攻撃を指示します。夏侯尚は上庸攻略の指示を曹丕から受けると上庸(じょうよう)・西城・房陵(ぼうりょう)の攻略に成功。夏侯尚は上庸攻略の功績から征南大将軍へ昇進を果たします。


 

孫呉の軍勢にも大勝利を飾る夏侯尚

土いじりをする劉備

 

夏侯尚は劉備(りゅうび)軍撃破だけでなく、孫呉(そんご)の軍勢にも勝利を飾っています。夏侯尚は曹丕から「曹真(そうしん)と共に孫呉の領土・江陵を奪うべし」と命令を受け、曹真と一緒に江陵へ攻撃を開始。

 

ロバ顔の諸葛瑾

 

夏侯尚は江陵攻撃時、諸葛孔明(しょかつこうめい)の兄・諸葛瑾(しょかつきん)の軍勢を撃破。

 

病死する張羨

 

そして夏侯尚と曹真は江陵城をあと少しで手に入れることができる状況を作り上げますが、兵士達に疫病が発生した事がきっかけで撤退することになってしまいます。

 

上記で夏侯尚の実績をいくつか紹介しましたが、ここまで夏侯尚は大きな失敗をしないで、軍事面において多大な功績を残してきた名将と言っていい人物だと言えるでしょう。しかし夏侯尚はあることにはまったせいで、名将になれないどころか命さえ失ってしまうのです。


  

 

 

お妾さんにはまってしまった夏侯尚

 

夏侯尚は曹家一族の女性と結婚しますが、自分の奥さんよりもお妾さんが大好きでした。

そのため夏侯尚は正妻をないがしろにしてお妾さんのところに入り浸るようになります。

 

曹丕にビビって意見を言えない家臣達

 

曹丕は夏侯尚が奥さんよりもお妾さんばかりを気にしている事を知って激怒し、夏侯尚のお妾さんを殺害。

すると夏侯尚は発狂してとんでもない行動に移るのです。

 

狂った夏侯尚

 

夏侯尚は自分が大好きだったお妾さんが殺害された事を知って、悲しみのあまり病気になってしまいます。更に夏侯尚はお妾さんのお墓を掘り返して、彼女の顔を毎日に見に行っていたそうです。

 

このように夏侯尚はお妾さんが殺害されてしまったことで狂ってしまうのでした。

曹丕は夏侯尚の発狂ぶりを知って再び激怒しますが、彼の爵位(しゃくい
)
等をはく奪することなく、彼の様子を見守っていたそうです。

 

病気で床につく夏侯尚

 

しかし夏侯尚の狂人ぶりは治らずどんどん病気も進行し、ついに病で倒れてしまいます。

 

曹丕は夏侯尚が病で倒れた事を知ると、彼の家にお見舞いに行って、彼の手を握って泣きながら心配する優しい一面を見せますが、曹丕の優しさをもってしても夏侯尚の病気の進行を遅らせることはできませんでした。

 

こうして夏侯尚は病で倒れそのまま帰らぬ人になってしまうのでした。

 

三国志ライター黒田レンの独り言

三国志ライター黒田レン

 

今回は夏侯尚がどのような人物か紹介しました。

 

魏の夏侯淵

 

夏侯尚は夏侯淵に匹敵する軍事的な才能を持ち、しっかりと実績を上げてきたにもかかわらず、お妾さんにはまってしまったことがきっかけで、精神も体もダメにしてしまい大失敗してしまいます。

 

皆様も夏侯尚のように浮気をして奥さんをないがしろにするとすべてが台無しになってしまうかもしれないので、奥さんは大事にしてくださいね。

 

■参考文献 正史三国志魏書など

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:郭淮が夏侯淵の死後に才能を開花させる!!

関連記事:夏侯淵が定軍山で戦死した原因は兵力不足だった?

 

人に話したくなる三国志の一騎打ち特集
一騎打ち

 

【動画】曹操の妻たちの人生まとめ6選


はじめての三国志はYoutubeでもわかり易さを重視した解説動画もやっています♪

解説動画が分かりやすかったらGoodボタンを!

気に入ったらチャンネル登録お願いします〜♪

 

はじ三ユーチューバー目指すってよ
はじめての三国志とYoutube

 

 

黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 三国志に出てくる海賊達と甘寧 甘寧の経歴は「地元の無頼者のリーダー」!それを喜んで迎え入れた「…
  2. 逃げる劉備追う曹操 曹操の迅速な機動力VS劉備の逃げ足の速さ
  3. 病気がちな孔明 【マニアック読解】諸葛亮が倒れた場所は床かベッドか
  4. 董卓はどうしてデブになったの?真面目に考察してみた
  5. 三国志の時代に流行した超クールなスポーツ撃壌
  6. 袁術 最強中二病!袁術はどうして皇帝になろうとしたの?
  7. 実は孔明は墨者(ぼくしゃ)だった!?意外すぎる6つの理由
  8. 司馬懿仲達 司馬懿は屯田のおかげで曹魏を乗っ取れた?理由に迫る!

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 陳羣 九品官人法の書物
  2. 坂本龍馬チビ説
  3. 光武帝(劉秀)陰麗華
  4. 諸葛瑾と幼い頃の孔明
  5. 徳川家を守った篤姫
  6. 徽宗は北宋の第8代皇帝
  7. キングダム54巻amazon
  8. 騙し合う呂布と袁術

おすすめ記事

  1. 戦国大名が抱えていた忍者集団を紹介
  2. はじめての三国志 4コマ劇場 「長坂橋を死守する張飛くん」
  3. 【徐庶ママ酷すぎ】息子の評価が軽くグレるレベル 徐庶
  4. 諸葛亮が発明した運送器具「木牛」と「流馬」の目的とは? 木牛流馬
  5. 雍闓とはどんな人?劉備の死で運命が狂った小群雄 王倫
  6. kawauso編集長のぼやきVol.24「楽天」 kawausoさん

三國志雑学

  1. 周瑜はナルシスト
  2. 呂布に殺害される丁原(ていげん)
  3. 生姜を買ってくる左慈と曹操
  4. 李カク、献帝
  5. 日本に目指さした孫権


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. キングダムの王騎
  2. 魏みんなで魏志倭人伝(夏侯惇、典偉、夏侯淵、許長、張遼、曹操)
  3. 秦の旗を掲げる兵士
  4. 典韋にボコボコにされる成廉
  5. 劉姫
  6. 劉備 孫権 ゆるキャラ
  7. 真田丸 武田信玄
  8. 幕末極悪な尊攘派志士と正義の新選組

おすすめ記事

龐統 知らないと貴方も騙される!龐統の心の誘導テクニックが使えるのでこっそり教えちゃいます! 蜀の劉備 【魏の陣営・趙戩と傅幹の討論】劉備は益州を攻略できるの? 孔明と司馬懿 129話:死せる孔明生ける仲達を走らす 海音寺潮五郎の小説『孫子』ってどんな作品なの?【はじめての孫子 番外編】 3000人の配下で孔明の庵を包囲する武闘派な劉備 【三顧の礼】Three Kingdomsの諸葛亮が一瞬で張飛のハートをキャッチ! そうなの!劉備と孔明は故郷について真逆のスタンスだった 郝昭(かくしょう)は陳倉城で孔明を撃退した 郝昭(かくしょう)ってどんな人?陳倉城で孔明を撃退した「孔明キラー」 ゆるキャラ龐統 78話:龐統初登場、連環の計発動!

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP