三国志や曹操を分かりやすく紹介|はじめての三国志

menu

はじめての魏

曹彰(そうしょう)とはどんな人?勉強嫌いだが、武を磨いて将来を期待された曹操の4男

曹彰
この記事の所要時間: 423




曹操のムスコ達アイキャッチ

 

曹操(そうそう)の息子たちの中では文才に秀でた人が多い中で、曹操の武の才能を唯一受け継いだのが曹彰(そうしょう)です。

戦場を疾駆する事に興味を持ち、兄や弟らのように文学には一切興味を持ちませんでした。

また黄色い髭を生やしていた事から「黄髭」と曹操から可愛がられた人物です。

今回は武に秀でた曹操の次男・曹彰を紹介します。




血気盛んな青年期

曹彰

 

曹彰は曹操の次男として生まれます。

幼少期から血気盛んで、弓術や馬術などを好んで学んでいたそうです。

曹操は彼に「将来何になりたいんだ」と聞きます。

すると曹彰は「将軍になりたい」と言います。




何で曹彰は将軍になりたかったの?

 

曹操は理由を尋ねると「鎧を着て馬に乗り、武器をもって兵士の先頭に立って自らの武を示して敵を破りたいです。そうすれば恩賞をいっぱいもらえるからです」と答えたそうです。この答えを聞いた曹操は大笑いをしながら彼を激励します。

曹彰は青年になると自らの夢をかなえるため、森の中に入って虎やイノシシなど猛獣と格闘し、武を磨いていました。

曹操は武を尊ぶ曹彰に対して「お前は馬に乗って戦うのが好きなようだが、武のみを尊ぶようでは将軍になれんぞ。将軍になるには勉強をして、歴史や文学を学びなさい。」と忠告をします。

しかし曹彰は父の言うことに対して「親父。俺は霍去病や衛青(前漢の大将軍)のような将軍になりたいから、武を磨いているんだ。文学を勉強して博士になりたい訳じゃない」と反論します。

曹操は彼の言うことに苦笑いを浮かべその場を立ち去ったと言われています。

彼はその後も黙々と修行を重ね、戦場に出陣する機会が巡ってきます。

 

関連記事:【三国時代】英雄の地位はどの位?

関連記事:丞相、校尉、都督……? 三国時代の役職(官職)が分かりづらい!

関連記事:三国志時代の兵士の給料と戦死した場合、遺族はどうなってたの?

 

鳥桓討伐戦で将軍に任命され、戦デビューを果たす

烏桓

 

中国北部にいる鳥桓族が反乱。

曹操は曹彰を将軍に任命して烏桓討伐を命じ、曹彰は喜んで出陣します。

曹彰は北上して中国北部の代県に到着すると鳥桓軍の騎馬隊が突如攻撃を仕掛けてきます。

彼は急いで代県に来ていたため、後続の軍勢がまだ来ておらず、周りにいた数千の兵で迎撃を開始。

曹彰は鳥桓の攻撃に一時的に危険な状況に陥ります。

しかし彼の参謀である田豫の策を用いて何とか鳥桓族の迎撃に成功します。

 

関連記事:曹操、生涯最大の苦戦 白狼山の戦い|烏桓討伐編

関連記事:曹操 生涯最大の苦戦 烏桓討伐|完結編

関連記事:郭嘉(かくか)の死因は結核だった?【はじさん臨終図巻】

関連記事:三国志に出てくる鮮卑族ってどんな民族?

 

退却する鳥桓族を追いかけ続ける曹彰

 

曹彰は退却する鳥桓族を半月以上にわたって猛追撃を行います。

半月以上追撃を行った事から兵士は疲れ、馬も疲労がたまり走れなくなっていました。

そのため諸将は「後続の兵士や馬の疲労を取るためにも休息が必要です」と曹彰に進言します。

彼は諸将の進言を聞いた後「敵は今弱っており、追撃を重ねていけば、大勝利を得られるのだ。こんなところで休むのは優れた将軍のする事ではない」と進言を却下し、再び追撃戦を開始します。曹彰は退却する鳥桓族を徹底的に追撃する事で大勝利を勝ち取り、北方の平定を大成功に導きます。

 

【次のページに続きます】

 

関連記事:馬超や曹操と因縁が深い氐族(ていぞく)

関連記事:三国志に出てくる羌族ってどんな民族?

関連記事:楽進(がくしん)ってどんな人?演義では地味だが正史では大活躍しちゃうよ?

関連記事:後漢末から三国時代の世界情勢はどうなってたの?




ページ:

1

2

関連記事

  1. 朝まで三国志 董卓 新事実!悪逆非道の代名詞・董卓は実は、かなりいい人だった
  2. photo credit: Flower - Hydrangea via photopin (license) 戦う思想家集団 墨家(ぼくか)とは何者?
  3. 周瑜と孫策 なんで孫策と周瑜が義兄弟の契りを結んだの?その驚くべき理由とは?…
  4. 天地を喰らう 天地を喰らうという漫画があまりにもカオス!裏三国志入門書 Par…
  5. 龐統2 龐統(ほうとう)ってどんな人?|孔明とは頭脳以外全て正反対
  6. 甘露寺 十字紋石 甘露寺の十字紋石|劉備の石占い
  7. 曹操 鶏肋 楊修(ようしゅう)とはどんな人?頭が良すぎて曹操から死を賜った悲…
  8. 曹操と荀彧 荀粲(じゅんさん)とはどんな人?秀才ぞろいの荀彧の七男で、一人の…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. おんな城主 直虎 引用
  2. 三国志演技 三国志正史
  3. 貂蝉イラスト0011
  4. 女性 伏兵 ドグマグラグ 曹操
  5. photo credit: Sea of Tulips via photopin (license)
  6. photo credit: Searching via photopin (license)
  7. 三国志週間まとめ
  8. 徐庶と出会う劉備
  9. 北方謙三
  10. 梁興 馬騰

おすすめ記事

  1. 【シミルボン】こいつを捕まえたら1万銭!三国志の時代にもあったWanted 暗殺計画自慢の董承07 秦慶童
  2. ひでえ!!孫権を騙して魏と戦わせた魯粛と周瑜が腹黒過ぎる 魯粛と周瑜が詐欺を決行
  3. 諸葛亮孔明、司馬懿仲達、名前はどこで区切るの? 孔明 司馬懿 名前はどこで
  4. 皇甫嵩(こうほすう)とはどんな人?後漢最後の名将と言われた将軍 張翼
  5. 【軍師連盟】諸葛孔明の北伐は司馬仲達がいなければ成功していたの? 司馬懿対孔明
  6. 始皇帝の法治国家を助けた韓非と李斯って何でいがみ合ったの? 口論する韓非と李斯

三國志雑学

  1. photo credit: Gratia Plena via photopin (license)
  2. 司馬懿と公孫淵
  3. 孟達 司馬懿
  4. 周瑜 美男子
  5. 真田信之

ピックアップ記事

  1. 袁術 伝説 ゆるキャラ
  2. 正妃 卞夫人
  3. 河了貂
  4. 袁耀
  5. photo credit: quiet via photopin (license)
  6. 胡亥
  7. 楊儀と魏延
  8. 劉備

おすすめ記事

曹沖 幻の皇帝?曹操が最も愛した息子……曹沖について はじめてのストライキ はじめての三国志「ストライキ決行」の熱い舞台裏 photo credit: Echinopsis Pollen via photopin (license) 伍子胥(ごししょ)とはどんな人?復讐の鬼となり、楚を滅亡寸前まで追い詰めた呉の名将【誓い編】 羅漢中 【衝撃の事実】三国志演義はゴーストライターによって書かれた小説だった!?羅貫中じゃないの? 01_main はじめての三国志 X 大戦乱!!三国志バトル 龐統 知らないと貴方も騙される!龐統の心の誘導テクニックが使えるのでこっそり教えちゃいます! 朝まで三国志 呂布 劉備 【呂布の心に響いた名言】その肉を飽かしむべし。飽かざれば人を咬まんとす 曹叡 【軍師連盟】魏の名君・曹叡が長生きしたら司馬一族の天下取りは不可能だった?

おすすめ記事

  1. 集まれ曹操の25人の息子たち・その2 曹宇
  2. 【優劣対決】戦国武将小早川秀秋 VS 蜀の二代目皇帝劉禅一体どちらが優れていたのか。PART3 劉禅
  3. 劉備も曹操もハッキヨイ!三国志の時代にも流行していた相撲 曹操と劉備
  4. 赤壁の戦いは計略の宝庫 赤壁の戦い
  5. 【誤解しないで!】男同士のひざまくらが三国志の時代に大流行!その理由とは??  ひざまくら 三国志
  6. 馬岱(ばたい)ってどんな人?実は記録がほとんどない馬超のイトコ photo credit: Gotas de agua en las uvas / Raindrops on grapes via photopin (license)
  7. 董襲(とうしゅう)とはどんな人?孫家の仇敵・黄祖討伐戦で活躍した武勇の士 孫堅逝く
  8. 【誕生秘話】西遊記は実話だった!?一人の僧侶の苦難の旅を記した記録から始まった 西遊記

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP