キングダム最新ネタバレ608話「中央軍の勝算」レビュー考察


 

キングダム54巻amazon

 

久しぶりのキングダム608話がついにヤングジャンプに掲載されました。

王翦(おうせん)の「共に国を造ろうぜ」発言に対する李牧(りぼく)の返事は、やはりノーでした。

そして、李牧は趙の大義の為に戦うと告げて、秦と趙の両軍は再び激突するのです。

それでは、早速、王翦と李牧の熱い激闘をレビュー考察してみましょう。

※この記事はキングダム608話のネタバレが含まれる記事ですのでご注意ください。

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:キングダム最新608話ネタバレ予想vol5「王翦はどうして王国を創りたい?」

関連記事:キングダム最新ネタバレ608話予想vol4「赤大鶴陣の威力とは?」

 


 

キングダム最新ネタバレ608話「李牧は王翦のスカウトを蹴る」

李牧

 

王翦が突如として李牧をスカウトした事で、戦場には緊張が走ります。

特に、田里弥(でんりみ)倉央(そうおう)は厳しい表情をしています。

これは、どういう事でしょうか?節操のない王翦に呆れているのかそれとも、(李牧入ってきたら、俺達用なしじゃね?)と感じて

スカウト失敗を願うというセコイ心理状態なのか・・

或いは、大物スカウトになる李牧に対し、「李牧兄サン」と積極的にゴマすりヨイショするつもりなのか、内面は分かりません。

 

李牧は答えました。

 

「あなたがが言う最強の国では、各国を滅ぼせても長く繁栄するような新しい国は造れない」

 

王翦からすれば、

「バカ王と無能な上層部の為に人生をすり潰すのか?」という事ですが李牧はさらに言います。

 

「私が趙の為に戦うのはわが国には大義があるからだ」

 

王翦はもはや、これまでと感じ、全軍の突撃を命じます。

秦軍の突撃に対して、趙軍もまた全力で衝突しました。

 


 

キングダム最新ネタバレ608話「結局は右翼頼みだョ!こりゃこりゃ」

三国志のモブ 反乱

 

趙兵:趙の野蛮人をいてこましたれやー!

秦兵:うぉー何をー!秦の猿共、全員ぶち殺すー!

 

再び、血で血を洗う激闘が始まり、秦軍の倉央と田里弥、そして趙のカイネと傅抵(ふてい)がそれぞれの大将を守りつつも敵の大将の首を獲ろうと奮戦します。

そんな実力伯仲の状態を睨みつつ、二人の総大将は物思いに耽ります。

 

王翦「そろそろ右翼が抜ける」

 

李牧「秦軍の右翼に頼っても無駄だ」

 

そういう事なのです、バケモノ二人は、なんだかんだ言っても右翼の飛信隊を恐れていたり、右翼の援軍を待っている状態なんですね。

いかに飛信隊が漫画の主人公とはいえ、右翼が挫折するか援軍に来るかでこの長い朱海平原の戦いの決着がついてしまうとは、

一体、この二将どこが有能なんでしょうか?

 

そして、王翦の副官として鳴り物入りで登場してきた倉央と田里弥があまり目立たない事山の如しです。

やはり、王翦の咬ませ犬の役割があっては、目立つ事は一切できないのでしょうか?

 

【キングダムのネタバレ記事は毎週木曜午前1時更新】
キングダムネタバレ考察


 

キングダム最新ネタバレ608話「決めたぜ弓矢兄弟!」

弓矢を構える李広

 

ここで示し合わせたようにカメラは右翼の戦場へパーンします。

堯雲(ぎょううん)王賁(おうほん)に任せた飛信隊は、馬南慈(ばなんじ)軍や十槍(じっそう)と激闘を繰り広げますが、信の体力は、まだまだ戻ってきていないようです。

昨晩、馬肉鍋を食べて羌瘣と夜の合従軍をやった疲れがまだ抜けていないようです。(嘘)

そんな中、十槍の平秀(へいしゅう)の槍が飛信隊の我呂(がろ)を突きます。

幸い、致命傷ではないものの、我呂は十槍の手ごわさに苦戦を強いられます。

しかし、ここで弓矢兄弟の兄、(じん)の放った矢が平秀の右腕の命中。

隙を突いた我呂は平秀を討ち取ります。

 

大手柄の仁ですが、本人も連戦でかなり疲れていて、頭を狙ったのがたまたま腕に当たった様子。

一方で、頭からストッキングを被って引っ張ったような顔の弟、(たん)は自分の矢が敵に当たらず役に立てていない事を悔しんでいます。

でも、そんな弟に仁は、無理して打たなくてもいいと(なぐさ)め、

「だが、俺が矢を打てなくなったら、その時は頼む」と約束します。

 

優秀な兄に対し、足を引っ張る弟、、

これは、どう見ても仁に死亡フラグが立ちそうな、、

嫌々、幾らなんでもそんな過酷な事は、でも、もしや、、この辺り、読者の皆さんはどう思いますか?

もし、松左に続いて、仁も戦死するようだとさすがに死に過ぎだとkawausoは考えていますが・・


  

 

 

キングダム最新ネタバレ608話「激突王賁vs堯雲」

王賁

 

そして、秦軍右翼のもう一つの勢力のリーダー王賁が遂に恨み重なる堯雲の前に姿を現わします。

因縁の二人、藺相如の遺言を含め、これは次週、ただならぬバトルになりそうです。

 

煽り:丸一日眠り続けた王賁、ようやく因縁の相手、堯雲と対峙(たいじ)

どこで何をしているのか分からない亜光(あこう)軍や、無駄に元気な亜花錦(あかきん)は放置して次週からは、王賁と堯雲の最終決戦が見られるのか?

そして、なかなか回復しない信、これではいかにポンコツになったとはいえ、龐煖(ほうけん)の襲撃に対応できるのか?

もしや、kawausoが以前に予想したピンチになったら羌瘣が登場し、馬陽の戦いの時のように、二対一で龐煖に戦いを挑む方式に移行するのか。

謎が謎を呼ぶキングダム609話を待て!!

 

キングダム609話大予想

 

いやー、遅ればせながら予想が当たりました。

何かって?堯雲のトドメは王賁が刺すに違いないという予想ですよ。

王賁が昏倒して、丸一日寝る事態になった時は、おいおい、王賁、今回、思わせぶりに堯雲にダメージを与えておいて

何も手柄なしかよ、、信との力量差が開くばかりだなと思いましたがそこから、何とか前線復帰をした形になったわけです。

 

しかし、心配なのは、王賁には、ほぼ体力が無いという事態です。

昨晩は馬肉鍋も食べていないだろうし、、体力面で大丈夫でしょうか?

もしかすると、エリートの王賁には特別食として、何か病人食が与えられたかも知れませんが、

疲労していて、一撃に全てを賭けるという展開は避けられないようです。

一方の堯雲は、右腕が致命傷を受けていて、力としては半分になっているので、いい勝負かも知れませんが

 

追記:キングダム609話では、王賁と堯雲が対峙し、堯雲が引っ張りに引っ張った藺相如の第二の遺言が明らかになります。

最初の一つが趙の脅威になりそうなヤツは全力でブッ殺でしたが、では、二つ目はなんなのか?

詳しくは↓から読めますよ。

キングダム最新610話ネタバレ予想「藺相如の遺言内容が判明!」

 

キングダム(春秋戦国時代)ライターkawausoの独り言

 

久しぶりのキングダムでしたが、李牧の答えは案外平凡なものでしたね。

趙の大義の為に戦う、これはどういう意味でしょうか?

普通に考えると、六国を滅ぼして中華統一の野望を持つ秦王政に対し六国にだって生存する権利があるという意味の生きる為の大義でしょうか

それとも太子嘉(たいしか)が首尾よく趙王の地位に就けたら、武霊王の時代のように戦国七雄のバランサーとして君臨するという意味での大義なのでしょうか?

この辺りはよく分りませんが、今後、李牧の口から趙の大義について具体的な内容が聞かされる事を期待しましょう。

 

はじめての三国志では、コメント欄を解放しています。

キングダムについての感想や、今後の展開について、あーでもない、こーでもないと

わいわい話をしたい読者の皆さん、コメント欄に書き込んでみませんか?

前回記事:キングダム最新ネタバレ608話「中央軍の勝算」レビュー考察

 

参考文献:史記趙世家(しきちょうせいか)

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:キングダム608話ネタバレ予想vol3「李牧が王翦の部下になる条件は?」

関連記事:キングダム最新608話ネタバレ予想vol2「王翦に独立国は絶対無理?」

 

【キングダムを100倍楽しむ歴史雑学】
キングダムを100倍楽しむ

 

 

関連記事

  1. 剣を持ち戦う李牧
  2. キングダム52巻
  3. 馬で高速移動する王翦
  4. はじめての三国志編集長 kawauso
  5. ホウ煖(龐煖)
  6. キングダム

コメント

  • コメント (13)

  • トラックバックは利用できません。

    • 早秋
    • 2019年 7月 26日

    編集長!趙兵と秦兵の声が逆です。

      • kawauso編集長
      • 2019年 7月 27日

      早秋さん

      そうですか、趙の方が猿共でしたか!

    • トキ
    • 2019年 7月 26日

    まこう、カタリ、ショウサ、キュウコウ、じぃ。。

    秦軍、もうだいぶ殺られてるのに仁まで失うわけにはいかない( ̄□ ̄;)!!

    でもアーチャーは防御力ないから戦場では長生きできない。今から助けにいかなくちゃ!原先生~

      • kawauso編集長
      • 2019年 7月 27日

      トキさん

      ここで仁まで死なないように祈ります。

    • 名無し二郎
    • 2019年 7月 26日

    弓矢で五人くらい串刺しは本宮ひろし先生の天地を喰らうで張飛がやってましたね(笑)
    最も天地を喰らうの張飛の弓はムキムキな成人男性の二の腕くらい太い丸太を、
    怪力で無理矢理曲げて荒縄で結わいて弓の形にした何処の蛮族も使わないような豪快仕様だったけど(苦笑)

      • kawauso編集長
      • 2019年 7月 27日

      名無し二郎さん

      関羽はデカすぎて、二頭の馬に一人で乗っていましたね。

    • 前島かおり
    • 2019年 7月 26日

    こんなにおっきくってやだな……

    • kawauso編集長
    • 2019年 7月 25日

    いつもありがとうさん

    漫画の王道パターンの
    出来そこない弟が覚醒するとかなり凄かったパターンですね。
    顔とかも少しカッコよく変化したりするかも知れません。
    淡が本気で放った矢は、一本で5人くらいの雑魚みなむひを串刺しにし
    城門も貫通するとか

    • いつもありがとう
    • 2019年 7月 25日

    淡、お前は俺より体も大きくて俺よりすごいんやぞ、ガクー
    みたいな死亡シーンが見えました
    そして淡が本気で撃った矢はすんげー遠くの敵将に何人かぶち抜いた後に刺さる笑

      • ほーけーん
      • 2019年 7月 26日

      もはや、倉央の顔が中田小平次にしか見えなくなりました。

        • kawauso編集長
        • 2019年 7月 27日

        ほーけーんさん

        確かに小平次顔ですね倉央

      • ななしん
      • 2019年 7月 26日

      辛辣だけど、どこかコミカルにツッコむカワウソさんのレビューすこ
      ただでさえグダグダなのに、仁が死ぬとかいう余計なお涙頂戴茶番劇はさすがにね

        • kawauso編集長
        • 2019年 7月 27日

        ななしんさん

        幾らなんでも一回の戦闘では死に過ぎですよね。
        あれだけ色々喰らったバジオウが平気で生きているのに




はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

“はじめての三国志公式LINEアカウント"

“二宮の変

“三国志データベース"

“三国志人物事典

3冊同時発売




PAGE TOP