ログイン | 無料ユーザー登録


朝まで三国志
ながら三国志音声コンテンツ


はじめての三国志

menu

三国志の雑学

大喬小喬とは?史実も正史も出番ほぼ無しの美人姉妹

現代風巫女さん大喬


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

大喬と小喬

 

大喬(だいきょう
)
孫策(そんさく)小喬(しょうきょう)周瑜(しゅうゆ)の側室です。2人は正妻と思われますが、実際は側室の1人です。正史『三国志』に何も記されないのが証拠でしょう。

 

両者とも実在しているのですが、史料数が少なくてどのような人物なのか把握がすることが難しいです。そこで今回は正史と小説をもとに大喬小喬について解説、さらに小喬の墓も紹介します。

 

自称・皇帝
当記事は、
大喬小喬とは」
「大喬 小喬」
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:大喬・小喬は袁術の側室だった可能性が高い!その驚くべき理由とは!?

関連記事:周瑜がかっこいい理由は?周瑜の青春はいつだって親友孫策、大喬小喬のためな件


史実の大喬・小喬

歴史書をつくる裴松之

 

大喬・小喬についての一級史料は陳寿(ちんじゅ)の正史『三国志』ではありません。裴松之(はいしょうし)が『三国志』の注のために使用した『江表伝』です。

 

呉の勢力を率いる孫策

 

建安4年(199年)に孫策(そんさく)袁術配下の劉勲(りゅうくん
)
を討伐しました。この時に地元の名士である喬公と2人の娘が捕虜になります。姉が大喬、妹が小喬です。2人は美人であったことから、孫策は姉を周瑜は妹を娶ります。なお父親の喬公(きょうげん)は小説『三国志演義』では若き日の曹操を評価した橋玄と同一人物という扱いです。

 

だが、橋玄は光和6年(183年)にこの世を去っていますので、これは小説のフィクション。余談ですが映画「レッド・クリフ」も上記の設定を踏襲しています。

 

ほっぺたに矢を受ける孫策

 

建安5年(200年)に孫策は刺客の手により殺されてしまい、大喬は未亡人となりました。子についての記録が無いことから、2人の間に子はいなかったでしょう。大喬はこれ以降、史料から姿を消してしまいます。実家に帰されたのかもしれません。

 

『庸庵筆記』という史料によると孫策の死後、数か月で亡くなったようですが、清(1644年~1911年)末期の史料なので信ぴょう性はゼロです。妹の小喬は周瑜と結婚しますが、やはり姉同様、何も残っていません。子についても記録はありませんでした。


小説の大喬・小喬

周瑜、孔明、劉備、曹操 それぞれの列伝・正史三国志

 

史実は皆無に等しい2人ですが、小説『三国志演義』はどうでしょうか?実は史実と差は無いのが結論です。大喬の登場シーンは孫策の臨終の時。これだけです。

 

大喬・小喬侍らし酒を飲みたい曹操

 

それでは小喬はどうでしょうか?彼女は赤壁の戦いの時に諸葛亮が周瑜に曹操が大喬・小喬を欲しがっているという話をする時に名前が出るのみです。本人のご登場シーンは一切ありません。

 

マンガ、ゲーム、ドラマ、映画で活躍する大喬・小喬ですが『三国志演義』では大した扱いになっていなかったのです。


小喬には墓がある

 

これだけ史料が少ないにも関わらず小喬は墓があります。「大喬は?」とツッコミたくなるかもしれませんが、筆者が調べた限り小喬しか出てこなかったので今回は小喬墓のみ解説します。

 

湖南省巴陵県には小喬墓があります。巴陵は後漢(25年~220年)末から三国時代(220年~280年)にかけて巴丘と言われていました。その土地は周瑜の臨終の地でもあります。どうやら晩年の小喬は夫の亡くなった土地で過ごして、そこに葬られたようです。

 

しかし、小喬墓はまだあるのです。2つ目は安徽省廬江県城の西1キロの地点の小喬墓。東には夫の周瑜墓があり対になっています。民間伝説によると小喬は周瑜の死後、周瑜の出身地である廬江で余生を過ごしたようです。ウソとは言い切れない民間伝説ですね・・・・・・

 

3つ目は安徽省南陵県城内になる小喬墓。この小喬墓は比較的新しく清代に作られたものです。3つもある小喬の墓。いったいどれが本物なのでしょうか?


三国志ライター 晃の独り言 モー娘。の加護ちゃんと辻ちゃん?

三国志ライター 晃

 

今から17年ぐらい前の話です。筆者が三国無双プレイをしているのを横で見ていた父が、「このゲームってモー娘。の加護ちゃんと辻ちゃんが参加しているの?」って言いました。何のことを言っているのか、さっぱり理解不能です。よく画面見たら、大喬と小喬がいます。

 

2人のことを指しているのか尋ねると父は、「それそれ」と言います。そう言われてみれば、初期の大喬・小喬は割と子供っぽくされていましたね。もしかして、本当に加護ちゃんと辻ちゃんを意識して創ったのかな?

 

読者の皆様で同じことを思った人はいますか?

 

はじめての三国志では、コメント欄を解放しています。

大喬・小喬のファンという人は、コメントをお願いします。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:孫策は大喬を手に入れるためにとんでもない行動を起こした!?

関連記事:陸遜の妻は誰?妻はなんと大喬との間の子供だった?

 

【昔の人の二次創作 民話の中の三国志】
民間伝承の三国志

 

晃(あきら)

晃(あきら)

投稿者の記事一覧

横山光輝の『三国志』を読んで中国史にはまり、大学では三国志を研究するはずだったのになぜか宋代(北宋・南宋)というマニアックな時代に手を染めて、好きになってしまった男です。悪人と呼ばれる政治家は大好きです。
        
好きな歴史人物:

秦檜(しんかい)、韓侂冑(かんたくちゅう)、
史弥遠(しびえん)、賈似道(かじどう)

※南宋の専権宰相と呼ばれた4人です。

何か一言:

なるべく面白い記事を書くように頑張ります。

関連記事

  1. くまモンだけじゃない!三国志の時代にもあった着ぐるみ
  2. 劉備に褒められる趙雲 【子龍一身これ胆なり】趙雲はどのような活躍をして劉備に褒められる…
  3. 孫呉(孫権・黄蓋・陸孫・周瑜・周泰)  黄蓋が三国志時代を作り出すきっかけを作った!?
  4. 曹操と張繍 張繍と賈詡は曹操に降伏したのは本心からではなかった!?
  5. 曹操を裏切る陳宮 陳宮と陳登の二人を呂布が用いれば曹操が滅亡してた?
  6. 女と金 後漢の時代のお金の常識に迫る!当時の金融はどんなモノだったの?
  7. 始皇帝(キングダム) 始皇帝が中国統一後、なんで中国全土を巡幸したの?全巡幸をストーキ…
  8. 関羽の救援要請をシカトする劉封 痛恨の裏切り!樊城の戦いで関羽を裏切った糜芳と傅士仁に迫る!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

     もちさんへ、コメントをありがとうございます。

     訂正しておきました。

    • もち

    加護ちゃん辻ちゃん、呼び捨てはちょっとねぇ。どの目線で記事を書いてるんだろう。ライター失格じゃないか。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 馬謖を斬り悲しむ孔明
  2. 呂布と劉備
  3. はじめての三国志からのお知らせ バナー
  4. 黄巾賊を撃退する太史慈
  5. 諸葛均 孔明の弟 ゆるキャラ
  6. 馬謖に魏打倒を叩き込む諸葛亮孔明
  7. 君主論 董卓

おすすめ記事

  1. キングダム586話合併号SP不謹慎!王賁死す当時のリアルな葬式は?
  2. 本多忠勝はどんな最期を迎えるの?関ヶ原から最期まで分かりやすく解説 本多忠勝
  3. 【項羽との恋愛で起こった悲しい運命】虞美人と虞美人草の悲しいお話
  4. 裴潜(はいせん)とはどんな人?鳥丸の反乱を抑え、様々な政策を生み出した裴松之の先祖
  5. どうすれば蜀の二代目過保護な劉禅をしっかり教育できたの?
  6. 【不仲説】三国志で一番不仲武将をランキング形式で紹介! 甘寧と凌統と呂蒙

三國志雑学

  1. 孫呉(孫権・黄蓋・陸孫・周瑜・周泰) 
  2. 山頂に陣を敷いた馬謖
  3. 愛馬に乗り敵を粉砕する張遼
  4. 鍾会
  5. レッドクリフ


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “忘年会企画" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム" “はじめての三国志コメント機能" “読者の声"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 劉備
  2. 先読み袁術
  3. 孔明 司馬懿 陸遜
  4. 袁術と孫策
  5. 茶を楽しむ劉備
  6. 赤鎧を身に着けた曹操

おすすめ記事

孔明のテントがある野外のシーン 諸葛亮の病状に温度差?二つの三国志演義を比較 陶淵明が描いたユートピア「桃花源記」の世界とは? 後継者を決めるのに困っている劉表 55話:劉表のお家騒動に巻き込まれて殺されかける劉備 三国夢幻演義バナー 龍の少年 【PR】地理で読み解く三国志 三国夢幻演義バナー 龍の少年 第2話:三国夢幻演義 龍の少年「龍の目覚め」配信中 もし郭嘉が魏の建国まで長生きしていたら魏の内閣総理大臣になっていた? 嬴政(始皇帝) 秦の始皇帝ってどんな人だったの?青年期編 星彩 星彩とはどんな人?張飛の娘がモチーフになった美少女?

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
架空戦記
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“水滸伝"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP