キングダム647話ネタバレ司馬尚登場!「河南の動き」レビュー考察


 

監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


【誤植・誤字脱字の報告】 バナー 誤字脱字 報告 330 x 100



【レポート・論文で引用する場合の留意事項】 はじめての三国志レポート引用について



キングダム647話ネタバレ「呂不韋に不穏な動き」

呂不韋

 

同じ頃、秦では肆氏(しし)により、嫪毐(ろうあい)事件で失脚して河南に隠遁(いんとん)したはずの呂不韋が、かつての残党や大王派ではないものを集めて勢力を拡大していると情報が入ります。

 

その勢力は無視できず、放置しておくと他国へ侵攻する余力がなくなると肆氏は告げます。さらに、後顧の憂いを断つために呂不韋を殺す事を秦嬴政(えいせい)昌文君(しょうぶんくん)に進言したのです。

 

昌文君は、かなり驚いた表情を見せますが、嬴政は表情を変えませんでした。ただ、会わずに処刑するのも気が引けたのか、一度呂不韋と会見する事を決意します。それに対し、呂不韋は降り出した雪を見て満足そうな微笑みを浮かべていました。

 

煽り:史実では、その勢力の大きさを恐れた秦王嬴政に蜀に流刑を命じられ、将来を悲観して自ら毒を飲んで死んだ呂不韋。

 

キングダムでは、いかなる行動に出て漫画に爪痕を残していくのか?そして、李牧一行が目指す青歌の司馬尚は、いかなる人物なのか?楽しみすぎるキングダム648話を待て!

 



キングダム648話予想

内容に納得がいかないkawauso様

 

最近のkawausoは、冴えているようですよ。

 

結構、予想外だった司馬尚の登場ですが、kawausoは7月7日にアップしたキングダム647話ネタバレ予想「公子嘉が郭開の人質になる」で、以下のように書いています。

 

バカ王が気に入らないという理由で邯鄲に姿を見せなかった李牧の片腕の司馬尚の動向も気になる所です。

公子遷にしても司馬尚は気に入らないでしょうが、趙の危機とあっては、知らん顔を通すわけにもいかないので、

青歌の住民を守る為に、李牧と何らかのアクションを起こすという事も期待したい所です。

龐煖も死んで、手コマが少なくなってきた李牧ですから司馬尚の加入は、非常に心強い事になると推測します。

 

このように司馬尚の登場を1日前に予想しています。それから李牧が私なしに趙が秦の反抗を跳ね返す事は出来ないという点についても、、

 

統治能力皆無の幽繆王(ゆうぼくおう)と、腰巾着の郭開が再び趙のトップに座ったと聞けば、王翦は再び軍を取って返すに決まっています。一応、天下無敵の王都軍が邯鄲を守っているとはいえ、李牧抜きで王翦の侵攻を跳ね返すのは不可能でしょう。

 

このように、かなり的確に李牧の心情を言い当てています。最近のkawauoは冴えているのではないでしょうか?

 

キングダム647話ネタバレ「呂不韋編は長引くのか?」

テレビを視聴するkawauso編集長

 

またしてもキングダムお得意の二正面作戦が出てきた感じですね。呂不韋の動向と司馬尚の動向を交互に書いていくのでしょうか?

 

もっとも史実の呂不韋は、そんなに反抗している様子もなく自殺を選んでいるので、そんなに長々と紙幅を取らないとは思いたいものの、短期間とはいえ、あの世編を描いた原先生なので、絶対とも言えないのが難しい所。

 

でも、呂不韋にしてもナレ死にしないと言う事は、その最後に意味を持たせたいという気持ちの表れでしょうしね。どうなる事やら

 

キングダム(春秋戦国時代)ライターkawausoの独り言

kawauso 三国志

 

ここで、司馬尚が出てくるとは、面白い展開になってきました。司馬尚は、400年後に登場し魏を簒奪して晋を建国する礎を造る司馬懿(しばい)の祖先です。でも、どういう人物か、史書からはほとんど分からないんですよね。三国志にも詳しい原先生ですから、そういう歴史に置かれたキャラ造形になるのか?李牧に対していかなる事を語るのかが楽しみですね。

 

前回記事:キングダム646話ネタバレ李牧弱音を吐く!「雁門以来」レビュー考察

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:キングダム647話ネタバレ予想「公子嘉が郭開の人質になる」

関連記事:キングダム雑学「可哀想な公子嘉は将来王として即位する?」

 

キングダムを100倍楽しむ

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
kawauso

kawauso

台湾より南、フィリピンよりは北の南の島出身、「はじめての三国志」の創業メンバーで古すぎる株。もう、葉っぱがボロボロなので抜く事は困難。本当は三国志より幕末が好きというのは公然のヒミツ。三国志は正史から入ったので、実は演義を書く方がずっと神経を使う天邪鬼。

-キングダムのネタバレ考察
-