キングダム664話休載SPvol2「司馬尚の必殺技は連環馬?」




はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

週刊誌を楽しみにするkawauso様 ver2

 

大人気春秋戦国時代漫画キングダム。

休載SPの2回目は羌瘣の後輩の話題から少し離れようと思います。

 

最近、魏の呉鳳明の口から李牧が司馬尚と組んで良からぬ事を企んでいる事が蒙武や蒙毅、騰に告げられました。そして秦は李牧には勝てない、お前達は趙に敗れるだろうとも予言し、3年の期間限定の同盟は魏を強くするだけで秦にメリットはないと言い切ります。

 

ではでは、今、李牧と司馬尚は、何をしているのでしょうか?




キングダム664話休載SPvol2「力を貯える司馬尚&李牧」

ガマンする李牧

 

邯鄲攻防戦は、一進一退の状況ですが、この点について確実に言える事があります。内戦状態である趙ですが、郭開も幽繆王も、李牧と司馬尚を殺す為の兵力の派遣は難しいだろうという事です。

 

この点は、秦が現在、邯鄲を攻める事で李牧や司馬尚が命拾いしている点です。もし、秦軍が邯鄲攻略に見切りをつけてしまえば、今頃、李牧も司馬尚も王都軍に包囲されて、戦死していた事でしょう。




キングダム664話休載SPvol2「邯鄲が窮地に陥る」

王賁

 

李牧と司馬尚にとって幸運なのは、それに加えて玉鳳軍や楽華軍が力を増している事です。趙がいかに予備兵力を繰り出しても、それらは、王賁や蒙恬の部隊に食いつくされて、戦況を動かすには至らないからです。

 

そして、邯鄲が手持ちの兵力を減らしていくだけ、青歌の司馬尚や李牧の兵力が比重を重くしていくのは避けられない事でしょう。

 

【キングダムのネタバレ記事は毎週木曜午前1時更新】
キングダムネタバレ考察

 

キングダム664話休載SPvol2「パワーバランス崩壊」

兵士 朝まで三国志

 

ここまでの邯鄲攻めを見ていると、最初は膠着状態であったものが、什虎攻めの後に、玉鳳軍に亜花錦が加入、楽華軍に愛閃が加入してやはりパワー面が強化されて、この2軍については、趙軍を押し返しているという描写がされています。

 

ただ、飛信隊だけが松左と羌瘣が抜けた穴が大きく、逆に趙軍に押し込まれていますが、ここに羌礼が加入する事で、押し返す事が可能になりそうです。

 

いずれも万単位の兵力を擁する飛信隊、楽華軍、玉鳳隊が同時に攻勢に出た場合、これは漫画的には、趙軍の陣営に穴が開くと表現されるのではないでしょうか?

 

それはつまり、均衡を保っていたパワーバランスの崩壊です。

 

キングダム664話休載SPvol2「邯鄲包囲の危機」

洛陽城

 

そして同時に、魏の領内から黄河を利用した渡河作戦が行われ、魏との戦いが手打ちになった騰が、軍勢を率いて軍師寿胡王を伴い邯鄲の背後に回り込む。こうして、邯鄲を挟む形で、秦軍が攻勢をかけると郭開はいよいよピンチになります。

【次のページに続きます】




次のページへ >

1

2 3>

関連記事

  1. 君主論18 kawausoさん
  2. ホウ煖(龐煖)
  3. キングダム53巻
  4. キングダム53巻
  5. キングダム55巻

コメント

  • コメント (5)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2020年 12月 16日

    言うて悪いが趙の内部事情だとホウケン以上の武力持ち出すのは厳しいだろ(だとしたら味方の援護有りとは言えホウケンに負けた王騎、キョウの立場は「まだまだ強い奴居るのに武神語る馬の骨にやられた無能」に成り下がる為)。

    • 邯鄲の防備は無敵だね!
    • 2020年 12月 12日

    趙は内戦状態にあって国が一丸となってないし、李牧っていう指揮官が不在なのに強いんだね!

    南は郭開の策?と王都の守護神と無限の増援兵だけで秦の主力を跳ね返せる!

    西には太行山脈が有って秦軍は山越えができない設定なのか?攻めれなそうだし!

    東には青歌が在って引き篭もり司馬尚&逃亡者の李牧が居るから跳ね返されるでしょう!

    まあ、漫画だから、農耕期とか収穫期とかの概念も、時空の概念もないから、幾らでも都合よく設定できるよね!

    • にい
    • 2020年 12月 12日

    >魏側から、背後に回り込む
    のは、無理かと
    派手にかましたので秦魏同盟は
    バレて~魏側も、厚く防備してないと変

    キングダム世界では
    兵の増強は、無限に出来るので
    (今も、倒しても倒しても
    倍の兵力を注ぎ込まれている)
    送る気になれば、
    司馬尚の所へも~送れるのでは?

    あとは、引きこもり宣言をしている
    司馬尚が、地元を離れて闘おうとする
    納得する言い訳を
    原先生が作れるかが
    気になります

    • 邯鄲の夢
    • 2020年 12月 12日

    古代中国の馬て?
    蒙古の馬と同じと言われる日本の在来馬(木曽馬とか)
    たびたびNHKBSの戦国歴史実験登場でポニー似の体長100センチクラスの小型馬。
    秦始皇帝陵で出土の馬を題材にした遺物だと体長150センチクラス。。これでもアラブ種と同程度。
    戦車主体で小型馬でoKだったが、騎馬は胡装軽装でなんとかののれたのに、重装騎兵なんて夢の夢か?
    武田騎馬軍団くらいが限界では?

      • 邯鄲の夢
      • 2020年 12月 16日

      後輩は?
      とりあえず敵に向かって突っ込んでいく。
      李信将軍はモウゴウ将軍の桓騎操縦術のように
      この後輩を使いこなせるか?
      (夜の大将軍の秘術は通用しない訳で、キョウカイはゴや初期の飛信隊を通して徐々に心を開き擬似家族意識ような仲間意識を持ちその家長信に傾倒していったが、後輩は無垢の殺人マシーン。。。桓騎ぐらいしか扱い方を心得ていないのでは?)




はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

“はじめての三国志公式LINEアカウント"

“二宮の変

“三国志データベース"

“三国志人物事典

“はじめての三国志公式LINEアカウント"




PAGE TOP