TK

  1. 陸遜

    蜀の北伐は無謀だった?呉の事例から見る北伐の成功確率

    三国志における北伐はいくつかありますが、特にイメージが大きいものだと諸葛亮(しょかつりょう)…

  2. 蜀馬に乗って戦場を駆け抜ける馬超

    馬超が長生きしていたら歴史は変わった?北伐のifストーリーを考えてみた

    三国志演義では蜀の五虎大将軍の1人に数えられる馬超(ばちょう)ですが、残念ながら47歳という若さで亡くな…

  3. 天下三分の計を唱える諸葛亮孔明

    諸葛亮の狙いは涼州?北伐における戦略を予想してみた

    228年から漢王朝復興という大義を掲げて北伐を開始した諸葛亮(しょかつりょう)ですが…

  4. 孔明と司馬懿

    司馬懿は北伐キラー?蜀と呉の侵攻を食い止め続けた戦略を解説

    諸葛亮(しょかつりょう)のライバルという印象が強い司馬懿(しばい)ですが、蜀だけでなく呉の北伐も食い止め…

  5. 父・関羽とともに亡くなる関平

    関平の死因は関羽との関係性にあった?苛烈な父を制御できなかった温厚な性格

    関羽(かんう)の長男である関平(かんぺい)は樊城(はんじょう)の戦いの後に孫権(そん…

  6. 五関六将破りを行う関羽

    もしも第一次北伐に関羽が生きていたらどうなった?諸葛亮と関羽の共同作戦を考えてみた

    劉備(りゅうび)亡き後の蜀漢で政治と軍事を一手に担い、北伐を敢行した諸葛亮(しょかつ…

  7. 関羽像を飾る現代人

    商売の神様・関羽のご利益って何?関帝廟はどんな人が参拝すべき?

    商売の神様として有名な関羽(かんう)ですが、商売の神様と聞くとお店を経営している人や会社経営をしているな…

  8. 空腹の三国志の兵士(兵糧)

    なぜ蜀漢の北伐は兵站維持に失敗したのか?食料事情から原因を考察

    諸葛亮(しょかつりょう)と姜維(きょうい)は魏国に対する北伐を何度も行っていますが、その大半が兵站(へい…

  9. 桃園三兄弟 vs 呂布の一騎打ち

    関羽と呂布は特別な存在だった?フィクション「虎牢関の戦い」の編纂背景を考察

    虎牢関(ころうかん)の戦いと言えば三国志演義における序盤の大きな見せ場の一つ。特に出された酒が冷めないう…

  10. 剣を石にたたきつけて剣を折る姜維

    姜維はなぜ段谷の戦いで大敗したの?その理由を考察してみた

    256年春、姜維(きょうい)は大将軍就任後初、費イ(ひい)の死後からは4度目となる北伐を行いました。…

  11. 北伐する孔明

    三国志の名政治家、諸葛孔明が無謀な北伐を繰り返した理由とは?

    三国志演義では神がかり的な頭脳で、劉備(りゅうび)を蜀の皇帝にまで導いていく諸葛亮(しょかつりょう)です…

  12. 関羽が大好きすぎる曹操

    関羽が華容道で曹操を斬ると劉備は滅亡していた?

    三国志演義において大一番の戦である赤壁(せきへき)の戦い。その後に繰り広げられる曹操(そ…

  13. 策略が得意な龐統

    龐統が生きていたら関羽の寿命は縮んでいた?

    劉備(りゅうび)は諸葛亮(しょかつりょう)を配下に加えてから大きく躍進を始めますが、その際に…

PAGE TOP