姜維

姜維伯約(きょうい はくやく)に関する情報を分かりやすく解説しています。

  1. 剣を石にたたきつけて剣を折る姜維

    姜維はなぜ段谷の戦いで大敗したの?その理由を考察してみた

    256年春、姜維(きょうい)は大将軍就任後初、費イ(ひい)の死後からは4度目となる北伐を行いました。…

  2. 北伐したくてたまらない姜維

    姜維の度重なる北伐!戦果はあったのか?

    「三国志」後期で活躍する姜維(きょうい)は諸葛亮(しょかつりょう)亡きあとの蜀軍の責…

  3. 魏から蜀に下る姜維

    魏からの降将である姜維と王平はなぜ蜀軍の中心になったのか?

    魏からの降将である姜維(きょうい)と王平(おうへい)はなぜ蜀軍の中心になったのか?…

  4. 剣を石にたたきつけて剣を折る姜維

    姜維はなぜ蜀を守りきれなかったのか?兵法を託された天水の麒麟児の誤算

    姜維(きょうい)は蜀の末期の武将で、小説「三国志演義」では諸葛亮(しょか…

  5. 羅憲

    永安攻防戦とは?姜維とは別の所で蜀を守った羅憲

    三国志の末期、魏はついに蜀に侵攻を開始しました。蜀への入り口である「剣閣(けんかく)」に魏の「鍾…

  6. すぐに戦争したがる姜維

    姜維とはどんな人?鍾会の乱を利用し蜀復興を目論んだ忠臣

    姜維(きょうい)は元、魏の部将でしたが、諸葛亮(しょかつりょう)の計略で疑心暗鬼(ぎ…

PAGE TOP