諸葛亮

諸葛亮孔明(しょかつりょうこうめい)に関する情報を分かりやすく解説しています。

  1. 天下三分の計を唱える諸葛亮孔明

    諸葛亮の狙いは涼州?北伐における戦略を予想してみた

    228年から漢王朝復興という大義を掲げて北伐を開始した諸葛亮(しょかつりょう)ですが…

  2. 疫病が流行った村

    「魏書」「蜀書」「呉書」から読み取る赤壁の戦いの謎!実際の孔明は何も出来なかった?

    「三国志」最大のハイライトといえば、間違いなく赤壁(せきへき)の戦いでしょう。&…

  3. 五関六将破りを行う関羽

    もしも第一次北伐に関羽が生きていたらどうなった?諸葛亮と関羽の共同作戦を考えてみた

    劉備(りゅうび)亡き後の蜀漢で政治と軍事を一手に担い、北伐を敢行した諸葛亮(しょかつ…

  4. 空腹の三国志の兵士(兵糧)

    なぜ蜀漢の北伐は兵站維持に失敗したのか?食料事情から原因を考察

    諸葛亮(しょかつりょう)と姜維(きょうい)は魏国に対する北伐を何度も行っていますが、その大半が兵站(へい…

  5. 過労死する諸葛孔明

    諸葛亮はなぜ劉備の墓がある成都ではなく定軍山に葬られたのか?

    西暦234年、蜀の丞相諸葛亮(じょうしょう・しょかつりょう)は五度目の北伐で司馬懿(…

  6. 城の前を掃除する孔明

    諸葛孔明は実在しない?衝撃の孔明非実在説とはどんな内容なの?

    三国志を語る上で外す事が出来ない人物の1人である蜀の軍師、諸葛孔明(…

  7. 死神の目を使ってバカチンノートに書き込む法正

    法正の曲者だらけの交友録に諸葛孔明もガクブルだったってホント?

    類は友を呼ぶと言いますよね?性格の優しい人には性格の優しい人が集まりますし、…

  8. 北伐する孔明

    三国志の名政治家、諸葛孔明が無謀な北伐を繰り返した理由とは?

    三国志演義では神がかり的な頭脳で、劉備(りゅうび)を蜀の皇帝にまで導いていく諸葛亮(しょかつりょう)です…

  9. 考える諸葛亮孔明

    諸葛亮は天下三分の計を諦めた?荊州の関羽を見殺しにしたのはなぜ?

    諸葛亮(しょかつりょう)は劉備(りゅうび)に天下三分(てんかさんぶん)の計(けい)を…

  10. ドケチな孔明

    諸葛孔明の遺産はどのくらい残った?

    諸葛孔明(しょかつこうめい)は身辺を飾らず質素な生活を過ごしたイメージがあります。と…

PAGE TOP