まるっと世界史

  1. 院内感染予防の父 センメルヴェイス・イグナーツ

    センメルヴェイス・イグナーツとはどんな人?人類の恩人は何故迫害された?

    うがいや手洗いは学校でもラジオやテレビでも聴かない日はない程、常識です。新型コロナウイルスを含む感染症(…

  2. 世界最小の独立国家・シーランド公国

    シーランド公国とは?海賊ラジオ局が建国したミニ国家

    ドラえもんに「独立!のび太国」という話があります。これは、お好み建国用品色々というドラえもんの秘密道具を…

  3. ヘリオガバルス皇帝

    ヘリオガバルスとはどんな人?奇行を繰り返すローマ帝国史上最低の皇帝

    世界には、残酷な皇帝は掃いて捨てる程に存在します。しかし、常軌を逸したド変態皇帝と言うと、このローマ皇帝…

  4. ラスプーチン

    ラスプーチンとはどんな人?デマが産み出した偽りのロシアの怪僧

    怪僧ラスプーチンと言えば、末期のロマノフ王朝に出現し幾つもの奇跡で皇帝一家に取り入り、政治的に強い影響力…

  5. 隕石が地球に落ちるシーン(ツングースカ大爆発)

    ツングースカ大爆発はどの程度の衝撃?100年前の隕石衝突の謎

    人類が滅亡するSFによくある原因としては、大地震や大津波、核戦争勃発、未知のウイルス、そして隕石の衝突が…

  6. ハーメルンの笛吹き男

    ハーメルンの笛吹き男は本当にいた?1284年6月26日の哀しい真実

    ハーメルンの笛吹き男とは、ドイツの街ハーメルンにおいて、1284年6月26日に起きたとされる一日にして1…

  7. 沈没するルシタニア号

    ルシタニア号沈没で世界史はどんな変化が起きた?

    ルシタニア号はイギリス船籍の豪華客船で1906年6月7日木曜日に進水した当時の世界最大最速の旅客船でした…

  8. ジャンヌ・ダルク

    ジャンヌ・ダルクの最後は壮絶!どうして救国の英雄になった?

    ジャンヌ・ダルクは15世紀フランス王国の女性軍人です。当時英仏間で行われた百…

PAGE TOP