劉繇

  1. 逃走する太史慈

    太史慈が劉繇に対して忠義ゼロだった!?

    皆さんは太史慈(たいしじ)にどのようなイメージを持っていますか。約束…

  2. 黄巾賊を撃退する太史慈

    太史慈は群雄だった!孫策死後疎まれた男の生涯

    太史慈(たいしじ)は、正史にも孫策(そんさく)との一騎打ちの記録が残…

  3. 袁術と劉繇

    劉繇(りゅうよう)が凄い!袁術の宿敵?そこそこ頑張った英傑の生涯

    三国志には、曹操(そうそう)、劉備(りゅうび)、孫権(そんけん)のようなメジャーどころの群雄ばかりで…

  4. 馬超をフルボッコする閻行

    まさにバーリトゥード!首絞め、刺殺、兜取り!何でもありだった。リアルな三国志の一騎打ちで馬超をフルボ…

    「大戦乱!!三国志バトル」コラボ特別記事三国志の最大の華と言えば、あの自称皇帝、袁術(えんじゅつ)最後のハイ…

  5. 孔明 郭嘉 周瑜

    【三国志の3大軍師を比較】孔明、周瑜、郭嘉の●●●ランキング!

    三国志の軍師と言えば、必ず名前があがる、孔明(こうめい)、周瑜(しゅうゆ)、郭嘉(かくか)の3名。…

  6. 呉の勢力を率いる孫策

    群雄の名言から知る三国志の世界【小覇王孫策の名言】

    項羽(こうう)の再来として「小覇王」と呼ばれ、群雄達から恐れられた孫策(そんさく)も名言を残していました…

  7. 水魚の交わり

    【保存版】三国志に登場する兄弟をドーンと紹介!!【三國志兄弟物語】

    すべての人間の関係性の中で兄弟って特別ですよね?特に、兄か弟のどちらかが出来が良いと、それだけで小さ…

  8. 【数奇な人生】三国志演義には登場しない臧洪(ぞうこう)と袁術の奇妙なニアミス!

    匈奴中郎将の役目を果たした臧旻(ぞうこう)を太原太守に任じたのが、当時、三公の太尉を務めていた袁逢(えんほう)です。臧旻は今…

  9. 袁術

    エリート袁術が逃げ込んだド田舎の揚州に住む異民族とはどんな民族だったの?

    揚州は長江で南北に分けられ、合わせて6郡から成ります。その中で九江郡の寿春県は州の長官が住む県庁所在地み…

  10. 黄巾賊を撃退する太史慈

    太史慈(たいしじ)ってどんな人?孫策とマジで一騎打ちした勇将

    三国志演義では、武将同士の一騎打ちは多いですが、その多くは創作です。将軍ランクの人は、危険な前線には出ず…

  11. 蜀の馬超

    馬超(ばちょう)蜀に入った時にはピークを過ぎていた?

    馬超孟起(ばちょう・もうき 176~222年)は、言わずと知れた蜀の五虎将軍です。しかし…

PAGE TOP