北伐

  1. 「ここにいるぞ!」と言いながら魏延を切る馬岱

    諸葛亮死後に相次いで起きた魏延と楊儀の死とは?

    諸葛亮(しょかつりょう)は蜀(しょく)(221年~263年)の丞相です。…

  2. 蜀の姜維

    魏から投降した姜維という武将は、人によって評価が分かれやすい武将?

    三国志(さんごくし)の終盤の武将と言えば、どのような武将が思いつくでしょうか。名だたる名将たちが姿を消していく中…

  3. 法正

    もし徐庶が劉備軍に留まっていたら法正と北伐を行った【if三国志】

    徐庶(じょしょ)は劉備(りゅうび)が荊州(けいしゅう)にとどまっていた頃、一度だけ配下として加わって…

  4. 泣いて馬謖を斬る諸葛亮

    馬謖の息子はどうなった?街亭の戦いの失敗による処罰で影響はあった?

    「泣いて馬謖を斬る」で有名な馬謖(ばしょく)。彼は非常に優秀な人材でしたが、初めての北伐戦で大失敗を犯し…

  5. 車に乗る諸葛亮(孔明)

    演義で諸葛亮が分身の術を使っている!

    蜀(しょく)の忠臣・諸葛亮(しょかつりょう)が敵国の魏を討つために行った北伐。いろんな三国志物語…

  6. 姜維の北伐失敗と蜀の衰退

    姜維(きょうい)は元々魏に仕えていましたが、後に蜀に仕えた人物です。…

  7. 北伐を結構する孔明

    蜀はなぜ北伐に乗り出したの?その目的は?

    いつまでも色褪せない魅力を持つ『三国志演義(さんごく…

  8. 魏の旗をバックに戦争をする郭淮は魏の将軍

    魏の重鎮・郭淮と蜀の大将軍姜維どっちが強いでしょう??

    三国志の後半になると物語は佳境に入り、武将達も三国志の前半や中期に比べる…

  9. 孔明 vs 司馬懿

    司馬懿と諸葛孔明の文通は心理戦の一端だったの?

    司馬懿(しばい)が諸葛孔明(しょかつこうめい)に対し手紙を送っていたことが、…

  10. 孔明のテントがある野外のシーン

    【冷気骨に徹る】秋風五丈原、そんなに寒かったの?

    蜀(しょく)の丞相(じょうしょう)・諸葛亮(しょかつりょう)は西暦234年8月に北伐(ほくばつ)の陣中で…

  11. 魏延からの提案を却下する孔明

    【北伐】幻の「長安挟撃作戦」魏延はすでに演習済みだった?

    西暦230年冬、蜀(しょく)の魏延(ぎえん)はたった一万の軍で魏(ぎ)の涼州(りょうしゅう)に踏…

  12. 曹操軍の輸送車を襲う趙雲

    趙雲は五丈原ではどんな役割だった?趙雲の北伐と最期

    趙雲に関する記述は「三国志正史」ではわずか246…

  13. 北伐する孔明

    【諸葛亮の北伐】精鋭部隊をミエル化

    諸葛亮孔明(しょかつ・りょう・こうめい)は、西暦227年から23…

PAGE TOP