貂蝉

  1. 貂蝉と呂布

    呂布と貂蝉に愛はあった方が良い?ない方が良い?

    董卓(とうたく)の暴政に耐え兼ね、女の身でありながらその美貌と才気、そして愛を使って呂布(りょふ)と董卓…

  2. 甄氏(しんし)

    物語の華、三国志演義の美女たちを分かりやすく紹介

    中華統一をもくろむ者、漢の復興を目指す者、自らの力を証明しようとする者。三国志には、さまざまな夢や野望を…

  3. 貂蝉

    戦乱の時代で生きた、三国志の美女たちの逸話

    「歴史の陰に女性アリ」と言われるように、歴史には必ず女性、それも美女の存在は不可欠と言っても少し過言なく…

  4. 貂蝉

    スケベには回避不能?董卓を滅ぼした貂蝉の連環の計

    甘い蜜に誘われて花に集う虫たち。その花の蜜に舌鼓(したづつみ)を打ち…

  5. 貂蝉

    蠱惑的な美女・貂蝉あなたは天使?それとも悪魔?

    傾国の美女といえば楊貴妃(ようきひ)。それまで開元の…

  6. 陰麗華(女性)

    【項羽との恋愛で起こった悲しい運命】虞美人と虞美人草の悲しいお話

    始皇帝の死後、劉邦(りゅうほう)と項羽(こうう)は天下の覇権をかけて熾烈な争いを行います。項羽は身内…

  7. 連幹の計 呂布 貂蝉

    【三国志女性列伝】実は貂蝉は呂布の正妻だった!?

    三国志演義にのみ出てきて、正史には存在しない美女、貂蝉(ちょうせん)。彼女が果たすのは、美女連環の計にお…

  8. 貂蝉を奪い合う董卓と呂布

    実在しません!でもめちゃ有名な貂蝉に隠された不滅の人気の秘密は?

    ※こちらの記事は「大戦乱!!三国志バトル」専用オリジナルコンテンツです。貂蝉(ちょう…

  9. 楊貴妃

    楊貴妃(ようきひ)とはどんな人?玄宗皇帝を夢中にさせた世界三大美女

    中国四大美女と言えば、西施(せいし)、王昭君(おうしょうくん)、貂蝉(ちょうせん)、そして楊貴妃…

  10. 連幹の計 呂布 貂蝉

    【三国志の疑問】女性を巡る男の戦いはどこまで真実なの?史実と演義を比較

    三国志のなかで女性を巡って戦い合う場面は、ありそうでそうそうありません。やはり三国志は国を巡る戦いのお話…

  11. 董卓はどうしてデブになったの?真面目に考察してみた

    史実によると、騎馬した上で両手で弓が引ける程の筋力の持ち主だったと言われる董卓(とうたく)。…

  12. 呂雉(りょち)

    中国三大悪女に名を連ねた劉邦の妻・呂雉(りょち)とはどんな人?とても怖い実話

    三国志には貂蝉(ちょうせん)を始め、傾国の美女はたくさん登場しますが、悪女と呼ばれる程度でした。今回紹介…

  13. 曹操に仕えることを検討する荀彧

    荀彧だけじゃない!?王佐の才と呼ばれた漢を紹介!

    この言葉を見ると三国志ファンは胸がザワザワする…そんな特別なフレーズでもある『王佐の才』…

PAGE TOP