袁術祭り
北伐




はじめての三国志

menu

郭汜

  1. 【李傕・郭汜祭り 2日目】凶暴さでは李傕に劣らない郭汜のバイオレンスライフ

    李傕(りかく)・郭汜(かくし)と並び称されながら、李傕程の知名度はない郭汜。三国志演義でも、正史三国志でも、李傕と仲違いして、長期の内乱を起こし、多くの民衆を巻き込んで自滅した…

  2. 董卓は何で李儒や賈詡がいたのに賈詡を重用しなかったの?

    西の辺境の地・涼州で異民族相手に武勇を誇った董卓…

  3. ええっ?こんなに大変だったの!献帝の東遷を地図で徹底解説

    後漢最期の皇帝、献帝(けんてい)は生涯に二度死亡…

  4. 馬騰(ばとう)とはどんな人?馬超のパパで知られる荒れ地の猛将

    馬超(ばちょう)のパパとして知られる涼州の猛将・馬騰…

  5. 王淩(おうりょう)とはどんな人?魏の忠臣として、司馬家の専横を許さなかった知勇兼備の将

    王淩(おうりょう)は知勇兼備の将として、魏の後期…

  6. 本当は好きなんでしょ?一騎当千の最低男、呂布の最強伝説

  7. 袁紹本初(えんしょう・ほんしょ)とはどんな人?曹操の最大のライバル

  8. 三国志の徐州争奪戦が何だかややこしい!仁義なき徐州争奪戦を分かりやすく解説

  9. 魏の五都の人口は?魏は斉になっていた?斉・呉・蜀の三国志

  10. 徐晃(じょこう)ってどんな人?魏において、もっとも功績を挙げた無敗将軍

  11. 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.7

  12. 馬騰|北方異民族と戦う西の豪傑達にもっと光をを与えてみた

  13. 曹操軍の参謀、荀彧(じゅんいく)ってどんな人?官渡の戦いでの大勝利も一通の手紙のおかげ?

  14. 31話:献帝を手にいれて、群雄から抜きん出た曹操

おすすめ記事

  1. ひとりしかいない筈なのにたくさんいた? 『皇帝』のお話
  2. 鍾毓(しょういく)の進言が的確すぎる!曹叡や曹爽に撤退の進言をした魏の臣
  3. 三国志の英雄も楽しんだ?日本とは少し違う三国志時代の蝉取り
  4. 水攻め、地雷?三国志の中で最強の計略ランキングを三國志ライター黒田レンが発表するよ
  5. 【はじ三グッズ】可愛い馬超のスマホケースver2(iPhone/Android対応)近日発売予定

ピックアップ記事

PAGE TOP