キングダム




はじめての三国志

menu

はじめての魏

魏の五都の人口は?魏は斉になっていた?斉・呉・蜀の三国志

この記事の所要時間: 38

三国志地図

 

魏(ぎ)、呉(ご)、蜀(しょく)の中でも、は圧倒的な勢力を有していた事は

三国志ファンなら、誰でも知っている事だと思います。

では、その魏の中でも五都と呼ばれて特に重要視された五都市の事は、

知っていますか?

今回は、知られざる魏の主要都市を紹介してきましょう。

 

関連記事:三国志地図|中国にも九州があった?州について分かりやすく解説

 

小説だけでは分からない、魏の五都とは

魏の五都

 

魏の五都とは、後漢の帝都があった、洛陽、前漢の帝都があった長安

袁紹(えんしょう)の本拠地であった鄴(ぎょう)、後漢の献帝が鎮座した許(きょ)

そして曹操の出身地の譙(しょう)の五つの都市を指しています。

これらの都市は、政治的に重要だったり人口が多かったりと、魏にとっては、

無くてはならない拠点として機能していました。

 

関連記事:衝撃の事実!三国時代に魏・呉・蜀なんて『国』は存在しなかった!?

 

魏の五都の人口は、どの程度だったのか?

世界情勢

 

あくまでも、都市の人口であり州の人口とは違いますが、

洛陽、長安、鄴、許、譙の人口は以下の通りだったようです。

 

洛陽・・・・50万人

長安・・・・12万人

鄴・・・・・12万人

許・・・・・不明(データ無し)

譙・・・・・不明(データ無し)

 

これは、あくまでも戸籍に掲載されている分の人数であり、

後漢末の戦乱で田畑を捨てて農業以外に従事している人や、

屯田民である、兵戸や民戸はカウントには入っていません。

 

また、豪族の私有民となった人々も私民で公民ではないので、

その人数は戸籍にはカウントされません。

 

そういう事を勘案すると実際の人口は、上のデータの倍位は、

いたのではないかと考えられます。

 

知ってた?実は帝都では無かった許昌

現実主義曹操

 

魏の都というと、許、もしくは許昌と答える人が多いです。

かくいうkawausoもそうでしたが、実は三国志の時代を通じて、

魏の首都が許だった事は、ただの一度もありません。

 

曹操の時代の首都の役割を果たしたのは元々は袁紹の本拠地であった鄴で

曹操の死後は、曹丕(そうひ)によって洛陽に遷都しています。そんなわけで、許は

一度も都になった事がないのです。

 

許は長安の李傕(りかく)、郭汜(かくし)の横暴から逃れた献帝(けんてい)を

保護して皇帝の仮の住まいにしたというだけの場所であったようで、

行政単位も県であり、規模も大きなものではないようです。

 

それでも、皇帝のいる場所が世界の中心という当時の考え方としては、

あくまで精神的な漢の首都という意味合いもあり神聖な土地でした。

 

【次のページに続きます】

 

ページ:

1

2

関連記事

  1. 三国志時代では戦死した遺体はどうしてたの?亡骸を運んだ霊柩車 槥…
  2. 【キングダム】競争率高すぎ!秦国には大将軍希望者で溢れていた!
  3. 【保存版】カッコいい!三国志の精鋭部隊を一挙紹介
  4. 連環の計って、どんな作戦?
  5. 【江南八絶】孫呉を支えた!絶技を持った八人のプロとはいったい誰?…
  6. 【祝アニメ化】ゴールデンカムイってどんな漫画なの?
  7. 【水滸伝】なっとくできるか!本を捨てたくなるヒドイ結末
  8. 若い頃の劉備はチャラすぎ!劉備略年譜

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【危篤の孔明そっちのけ!】始まっていた五丈原の権力争い
  2. 夏候夫人|張飛の妻は、夏候淵の姪だった?
  3. はじめての三国志編集長の推薦状『8月の見どころ記事』Part.2
  4. 田豊(でんほう)とはどんな人?優れた策をいくつも進言するも全てが無駄になった智謀の臣
  5. 李傕(りかく)とはどんな人?董卓よりも横暴な政治を行った暴虐な政権運営者
  6. 【ネタバレ注意】キングダム545話「直感」レビュー&今後予想

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

脾肉の嘆とは?劉備激白!「8年で20キロ太りました」 どもりが酷い鄧艾の隠れた才能!優れた農業政策「済河論」を分かりやすく解説 三国志補完計画・どちらが本当の三国志?正史と演義 時空を超える関羽、琉球の民話に登場 曹沖(そうちゅう)とはどんな人?曹操が最も愛した幻の皇帝 趙雲は本当に英雄?趙雲はイケメンでかっこよかったの? 軍師・龐統の名言から知る三国志の世界「人の国を伐ちて、以て歓を為すは、仁者の兵にあらざるなり」 治世の能臣乱世の奸雄:曹操に人気がない理由は?

おすすめ記事

  1. 楽天koboにて『#君主論』の販売を開始しました。
  2. 霍峻(かくしゅん)とはどんな人?劉備の益州乗っ取りの明暗を分けた名将
  3. 張飛の死後、一族はどうなったの?蜀の滅亡の転換点に立ち会っていた一族たち
  4. 【戦国四君の食客の名言】人間関係を達観した馮驩の名言
  5. 袁術は異常気象のせいで天下を握り損ねたってホント?
  6. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース16記事【5/8〜5/15】
  7. 『三国志演義』の原典?『三国志平話』とは?
  8. 漢の時代の人が考えるあの世は、どんなイメージ?

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"
PAGE TOP