鍾会の乱

  1. 剣を石にたたきつけて剣を折る姜維

    姜維はなぜ蜀を守りきれなかったのか?兵法を託された天水の麒麟児の誤算

    姜維(きょうい)は蜀の末期の武将で、小説「三国志演義」では諸葛亮(しょか…

  2. 鍾会を独立するようそそのかす姜維

    野心家と言われる鍾会だけど、そのものズバリ「面白い」

    三国志末期に出てくる武将は何人もいますが、その中でも鍾会(しょうかい)は異彩を放っている…

  3. 討伐軍に参加する胡烈

    胡烈とはどんな人?たった1つの嘘で鍾会を破滅に追い込んだクリティカルマン

    古来より流言は成功すると敵の中に疑心暗鬼(ぎしんあんき)を産み出す事が可…

  4. 三国志 剣閣のお城

    師簒とはどんな人?讒言した鄧艾と共に殺害?辻褄が合わない男の生涯

    西暦263年の蜀征伐の成功は、これに参加した人々の運命を激変させまし…

  5. ローランド風 鍾会

    「劉備くらいにはなれる」と豪語した鍾会、本当に身の程知らずの野望だったの?

    今回は鍾会(しょうかい)を紹介(爆笑ポイント)したいと思います。おっと、どうかクールダウンせ…

  6. 鄧艾(トウ艾)と共に謀反の疑いで捕まる鄧艾と鄧忠(トウ忠)

    鄧艾とはどんな人?鍾会に陥れられ衛瓘の指図で殺された鍾会の乱の犠牲者

    三国志の終盤で起きる反乱に鍾会(しょうかい)の乱というものがあります。これは、魏の重臣であった鍾会が蜀を…

  7. すぐに戦争したがる姜維

    姜維とはどんな人?鍾会の乱を利用し蜀復興を目論んだ忠臣

    姜維(きょうい)は元、魏の部将でしたが、諸葛亮(しょかつりょう)の計略で疑心暗鬼(ぎ…

  8. 鍾会軍の軍監として従軍する衛瓘

    衛瓘とはどんな人?鄧艾と鍾会を始末した鍾会の乱の受益者

    衛瓘(えいかん)は鍾会(しょうかい)や鄧艾(とうがい)、姜維(きょうい)というような鍾会の乱の首謀者や関…

  9. 鍾会の乱に巻き込まれる鄧艾(トウ艾)

    鍾会とはどんな人?邪悪なエリート官僚が起こした杜撰な謀反劇の顛末

    鍾会(しょうかい)は魏の重臣、鍾繇(しょうよう)の晩年の子であり、生母のスパルタ教育により幼少時から神童…

PAGE TOP