ログイン | 無料ユーザー登録


if三国志
馬超


はじめての三国志

menu

三国志の基礎知識

7話:黄巾の乱は、どうして起こったのか? 黄巾賊についてわかりやすく解説


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

太平道 黄巾賊

西暦184年に発生した、太平道の教祖、張角を首謀者とする

黄巾の乱は、後漢王朝の屋台骨を揺るがす大反乱に発展します。

 

その黄巾賊を鎮圧する中で、劉備曹操孫堅という後の

三国時代を代表する武将が世に出ていきます。

 

やがて、魏、呉、蜀の三国が鼎立する切っ掛け、それが黄巾の乱です。

 

前回記事:三国志は黄巾の乱から始まった


黄巾の乱は、どうして起こったのか?

暴れる黄巾党008

では、そもそもどうして、黄巾の乱は起こったのでしょうか、、

 

それには、漢の帝、霊帝の貧乏に大きな関係があります。

霊帝は、先代、桓帝に子が無かったので、同じ河間王族から

選ばれた人物でしたが、困った事に王族としては貧乏な人でした。

 

 

それでも、国庫にお金があれば良かったのですが、

桓帝は宦官を重用して無駄遣いをしたので、この時点で国庫は

すっからかんでした。


霊帝の斬新な発想でお金の調達法を名案

霊帝

 

そこで、霊帝は、非常に斬新なお金の調達法を発明します。

それは、お金で官職を売り払う事でした。

 

どのように高い官職にも、値札が張られ、金持ちは、これを

買う事で、あっという間に役人になれたのです。


道徳が地に落ちた

西洋が好きな霊帝

 

のアイデアは画期的で、国庫はあっと言う間に一杯に

なりましたが、その為に道徳は地に落ちました。

 

それまで、内密に行われていた賄賂が白昼堂々と行われ

汚職が普通になり、政治は完全に腐敗したのです。

 

また、お金で官職を買った人間は、投資金を取り戻す為に

農民に重税を課して富を絞り取りました。

 

 

そこで、資金を回収すると、その人間は、この官職を他人に売り

買った人は、また同じ農民から重税を絞り取ります。


困った農民達

怒る村人 三国志

 

こんな事が続いては、農民はたまりません、そこで現れたのが

太平道という宗教を布教し、病人を癒し奇跡を起こした張角でした。

 

 

「もはや、漢王朝の命運は尽きたり、蒼天はすでに死に、

黄天が建つ時が来た。張天子は聖人であり、

 

彼についていけば天下は大吉だ。

 

お前達農民には安定した暮らしが約束されるだろう。」

 

どんなに頑張っても払えない重税を課せられた農民は、

どうせ処罰されて酷い目に遭うなら張角について、

新しい世の中を期待した方がマシだと思ったのです。

 

 

こうして、売官という腐敗制度がもたらした汚職と搾取は

中国全土で漢を滅ぼすというスローガンを掲げる

黄巾族による大反乱をもたらしました。

 

こうして見ると、暗君としか思えない霊帝ですが、

彼は西園八校尉と呼ばれる皇帝直属の1万人規模の近衛兵を

黄巾の乱の鎮圧後に組織した事でも知られています。

 

このような近衛兵は、西園八校尉の将校だった曹操により

構想が引き継がれて完成し、以後は歴代の王朝の近衛兵の

モデルになっています。

 

 

馬鹿のように見える霊帝が近衛兵の産みの親だったとは

実に意外な事ですね。

 

 

次回記事:8話:社会不安を利用し急速に拡大した太平道、当時の人が宗教に頼った理由とは?

 

kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. 劉備 ゆるキャラ 83話:劉備は荊州四郡をゲット!怒涛の快進撃
  2. 劉表死す 68話:劉表死す、そして偽の遺言書で劉琮が後継者に
  3. 孔明と司馬懿 129話:死せる孔明生ける仲達を走らす
  4. 47話:曹操軍、新兵器 発石車で石弓隊を撃破!
  5. 劉備軍 曹操軍 54話:劉備、再び曹操に敗れる
  6. 孟達を討伐する司馬懿 122話:孟達の心変わり!孔明の失敗と司馬懿の復活
  7. 99話:荊州を餌に孫権に合肥を攻めさせる劉備
  8. 関羽が殺されキレる劉備 110話:関羽の悲報に復讐に燃える劉備

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 曹操
  2. 幕末 帝国議会
  3. セミナリオ(教会)
  4. 山本勘助 wikipedia
  5. 劉備 孫権 ゆるキャラ
  6. 袁安
  7. 呂蒙のお見舞いにかけつける陸遜

おすすめ記事

  1. 毛沢東(もうたくとう)とはどんな人?中国の赤い星の生涯 毛沢東(もうたくとう)
  2. 大久保利通はどんな性格をしていたの?身長や西郷隆盛との関係性
  3. 伏皇后問題が荀彧の死の原因か!我が子房・荀彧の死因に迫る!
  4. 【はじめての方へ】難しい三国志サイトに飽きたら、黙ってココをCLICK!! おとぼけ
  5. 衝撃の事実!呂不韋は始皇帝の父だった?諸子百家のいいとこ取りの雑家 呂不韋
  6. これぞ重箱の隅!三国志の時代の調理具・食器特集! 料理人

三國志雑学

  1. 関羽に手紙を送る陸遜
  2. 司馬懿
  3. 京劇コスチューム趙雲
  4. 出世した韓遂
  5. 蜀の姜維


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 蜀の魏延
  2. 三国志大学で勉強する公孫サン(公孫瓚)
  3. はじめての三国志 画像準備中
  4. 李儒
  5. 黒田官兵衛

おすすめ記事

特集バナー コミュニティのお知らせ 300×250 スパムアカウント凍結のお知らせ(12月27日実施) 保護中: はじめての三国志スタッフ用ページ 宦官 だって涙が出ちゃう!中国史に残る良い宦官列伝 郤正 郤正(げきせい)とはどんな人?蜀のポンコツ皇帝を支えた文学者 はじめての三国志 画像準備中 秦の宰相として歴史に名を刻んだ名宰相・范雎(はんしょ)【丞相編】 裏切りイメージが悪影響か?魏延の墓は破壊されてしまった? 【三國志曹操伝 ONLINE プレイ攻略1】ついに超名作ゲームがみんなの手に蘇る!! 魏 星座大好きな幼少期の管輅 盤古はやっぱり中国最古の神だった?「天円地方」説【HMR】

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP