キングダム
黄巾賊




はじめての三国志

menu

はじめての変

孫権は何であれほど合肥城を狙い続けたの?理由をわかりやすく解説(後半)

この記事の所要時間: 343




孫権 弔い出陣

 

孫権(そんけん)がどうしても欲しかった合肥城「前半」を以前、掲載させていただきました。

読んでいない方はご覧ください。今回は「後半」を紹介していきます。

 

前回記事:孫権は何であれほど合肥城を狙い続けたの?理由をわかりやすく解説(前半)

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:表向き武力を用いない王朝交代劇「禅譲」、曹操と荀彧の思惑は?




再び敗れる孫権

遅れて来た孫権 英雄

 

合肥城攻略戦は第一回、第二回共に、なんの戦果も挙げられず、多大の犠牲と兵糧を消費するだけで終わってしまいます。

孫権は過去二回の失敗を全く気にせず、三度目の合肥城攻略戦へと出陣します。

彼は、いざ合肥に向かうと城が無くなっている事に気付きます。

 

調査員を派遣すると、河から離れたところに新しい城が出来ており、敵の総司令官の居城近くに築城されていました。

孫権は、どうすべきか迷いましたが、河から遠い場所に城を築城したのは、魏が弱気になったためと判断します。

彼は諸将に上陸を命じ、合肥新城に向けて出陣を開始します。

しかし、ある理由により、孫権軍は合肥新城に到達できませんでした。

突然ですが第一回はじさん三国志クイズ!!

 

関連記事:荊州を餌に孫権を合肥を攻めさせる劉備

関連記事:荊州争奪戦、荊州がどうしても欲しいんです




孫権軍が合肥新城に到達できなかった理由とは?

はてな

 

孫権軍は、どうして合肥新城に到達できなかったのでしょう。以下の三択から答えてにゃ。

 

1疲れたから帰った。

2伏兵に襲われた。

3孫権軍に落雷が落ちて、孫権が丸焦げになってしまった。

 

さぁお答えくださいまし。

 

まだ漢王朝で消耗してるの?

はじめての三国志クイズの回答発表!?

 

正解は2番です。

 

孫権軍は対呉戦線総の司令官・満寵(まんちょう)が設置した伏兵により襲撃されました。

損害は軽微でしたが、孫権は軍の士気がガタ落ちした事を見て、退却を決意します。

また、なんの戦果を挙げる事無く合肥の地を後にします。

 

【次のページに続きます】

 

関連記事:曹操と孫権の合肥を巡る戦いが何度も行われていた Part1

関連記事:曹操と孫権の合肥を巡る戦いが何度も行われていた Part2

関連記事:満寵(まんちょう)ってどんな人?曹氏三代に仕え呉の天下統一を阻み続けた司令官




ページ:

1

2

関連記事

  1. 三国志の兵力は実際にどこまで本当なの?魏呉蜀の兵力の真実に迫る!…
  2. 意外な事実!三国志の時代のお盆は死者の為に懺悔する日だった!
  3. 【架空戦記】帝政ローマ軍と三国志軍が戦ったらどっちが勝つの?軍隊…
  4. 【はじめてのセンゴク】織田家に反旗を翻した荒木村重・別所長治の最…
  5. 趙儼(ちょうげん)とはどんな人?三国志時代の調整力を備えた魏の文…
  6. 【第五回 放置少女】ケチ武将・曹洪倒すためガチャをぶん回してみた…
  7. 体裁に騙されるな!陳寿が劉備以外を貶していた件
  8. 劉備だけじゃない、漢王室の末裔 劉虞

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【シミルボン】意外に現代っ子?飽きっぽく思いつき行動が多い曹操
  2. ええっ?こんなに大変だったの!献帝の東遷を地図で徹底解説
  3. 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第24話「さよならだけが人生か」の見どころ紹介
  4. 郭図(かくと)とはどんな人?出ると負け軍師・袁家滅亡の戦犯
  5. 関銀屏(かんぎんぺい)とはどんな人?まさに三国志界のジェダイの騎士
  6. 【衝撃の事実】国士無双と言われた韓信に子孫がいた?

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

ニッチローも真っ青!三国志の英傑はモノマネ大好きだった! 曹操に仕える前の龐徳って何してたの?地方の役人として後漢王朝に仕えていた男の人生 孔明の北伐はノープランだった!?北伐の意図は何だったの? 鄒忌(すうき)とはどんな人?ある楽器の腕前で宰相まで成り上がった斉のナルシスト宰相 【センゴク】織田信長は長年、本願寺に苦しめられた理由とは? キングダム 531話 ネタバレ予想:必殺の別働隊 黄巾賊はいったいどの辺を支配していたの?【素朴な疑問】 31話:献帝を手にいれて、群雄から抜きん出た曹操

おすすめ記事

  1. 幾島vs本寿院勝敗を決めたのは徳川斉昭のスケベだった
  2. 【第三回 放置少女】ひとりぼっちからの脱出と景品を狙い撃つぜ
  3. 賊徒から三国志の英雄に出世した武将がこんなにいる!
  4. 嘘じゃないの!劉備の国を取れ発言は本心だった
  5. 【センゴク】丹波の反乱と松永久秀の反乱
  6. 馬超が曹操に仕えていたらどうなったの?馬超vs関羽の軍事衝突の可能性も!
  7. 秦の身分制はどうなっていたの?夏子、真って何?
  8. まだ漢王朝で消耗してるの?第1話:改革なき破壊者 董卓

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"
PAGE TOP