広告募集
北伐




はじめての三国志

menu

はじめての変

孫権は何であれほど合肥城を狙い続けたの?理由をわかりやすく解説(前半)

この記事の所要時間: 314




曹操VS孫権R2

 

三国志が好きなら一度は聞いたことのある戦い、それが合肥の戦いです。

魏と呉の戦いですが、孫権(そんけん)は何度も戦いを挑んでいます。

なぜ孫権は合肥を狙い続けていたのでしょうか。

その理由と合肥城の戦いを前半・後半で分けて紹介していきたいと思います。




合肥に攻めこんだきっかけとは

劉備にそそのかされて出撃

 

孫権が合肥に執念を燃やした一つ目の理由は、蜀との同盟です。

蜀の荊州返還問題の時、劉備が孫権に荊州の一部を返還する代わりに、

合肥に攻め込んでほしいとの依頼があり、孫権はこの盟約を守るため、合肥に攻め込みます。

 

一時期蜀と呉の盟約は切れますが、その後、再び同盟を結び、蜀の丞相である諸葛孔明からも、合肥攻撃の依頼があったので、度々攻め込んでいました。

 

関連記事:荊州を餌に孫権を合肥を攻めさせる劉備

関連記事:荊州争奪戦、荊州がどうしても欲しいんです



2つ目の理由

孫権 弔い出陣

 

二つ目の理由として、呉の国を防衛するためです。

合肥から呉の首都・建業までは約150㎞しかなく(現在の日本で表すと大阪~岡山までの距離)、

魏軍が大軍を率いて長江を渡ったら、近くに建業があることになります。

孫権としては首都防衛のため、絶対に攻略しなくてはならない場所です。

こんな経緯から孫権は合肥攻略に意欲を燃やすのです。

ここからは合肥攻略戦をまとめていきたいと思います。

 

関連記事:曹操と孫権の合肥を巡る戦いが何度も行われていた Part1

関連記事:曹操と孫権の合肥を巡る戦いが何度も行われていた Part2


合肥城へ初攻撃

孫権日本

 

孫権は、曹操軍を赤壁の戦いで大勝利をおさめた後、合肥に初めて攻撃を仕掛けます。

この時の合肥は、(以前魏の地方行政官・劉馥を取り上げた際に、合肥城の事を書きましたので詳細は割愛します。)

城は強固ですが、守備兵が少なく有名な将も居ない城でした。

孫権はこの城に攻撃を仕掛けますが、魏の蒋済の流言に踊らされて、何もしないまま退却することになります。

私は、合肥攻略の最大のチャンスがこの時であったと思います。

曹操は、赤壁の戦いで敗れ、大軍を送れませんでした。

実際に曹操が援軍に送ったのは、たった2千程度の軍しか合肥に送れませんでした。

蒋済の流言に踊らされず本気で攻め込まなかったのが、残念でなりません。

 

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第2部
  2. 【正史三国志から見る】謀反人にされてしまった魏延は本当に反逆する…
  3. 郭淮(かくわい)ってどんな人?蜀軍との戦いに明け暮れた魏の重鎮の…
  4. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース23記事【10/10〜10…
  5. 李豊(りほう)とはどんな人?才能ある人物なのかそれともただのポン…
  6. 曹操の字はうそつき小僧?複雑な氏+名+字の成りたちを深く広く解説…
  7. 後継者争いは出来レース?曹丕が皇帝に就くことは生まれる前から決ま…
  8. レッドクリフを100倍楽しむ!赤壁の戦いを分かりやすく徹底紹介!…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 織田信長の父・「尾張の虎」こと織田信秀の前半生に迫る
  2. 【軍師特集】三国志、中国史、日本史にみる君主を支えた敏腕軍師たち
  3. 何で曹操は漢中で劉備に負けたの?
  4. 【歴史嫌いな中高生必見】春秋戦国時代はいつ始まってどこで終えたの?
  5. 夏侯惇は本当に自分の目玉を食べたの?
  6. 【意外な事実】天才将軍・韓信は数学にも強かった事が判明!

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

藺相如(りんしょうじょ)とはどんな人?三大天の一人!趙の名宰相であり廉頗のかけがえのない親友(2/3) 【朝まで三国志 2017】諸葛亮参戦のお知らせ 朱然(しゅぜん)ってどんな人?名将亡き後、呉の重鎮として孫家を支え続けた将軍 張儀(ちょうぎ)とはどんな人?合従策に対抗した外交策を立て歴史に名を残した遊説家 Part.3【完】 高順(こうじゅん)ってどんな人?張遼と双壁を為す呂布軍の名将 【はじめての孫子】第6回:勝つために最も大切なことは智謀でも勇気でもなく、緻密な計算 命乞いでここまで堕ちるか?関羽に命乞いし全てを失った男・于禁 孔明と曹操は相性が抜群?もし孔明が魏に仕えていたら歴史はどうなった?

おすすめ記事

  1. 呂布だけじゃない!こんなにいる董卓の優秀な側近4選
  2. 呂布VS袁術、東西嘘合戦、勝利するのはどっちだ!
  3. 剣と刀ってどう違うの?【いまさら聞けない三国志の大疑問】
  4. 老将・黄蓋(こうがい)は異民族討伐のプロだった
  5. 裴潜(はいせん)とはどんな人?兵力を用いることなく北方異民族をてなずけた魏の文官
  6. 【感謝】中国文学の全集・選書のアマゾン売れ筋ランキング1位と2位を「はじめての三国志」が獲得しました!
  7. 孫権の後を継ぐのは私なんだから! 孫家のドロドロした後継者問題
  8. 王基(おうき)ってどんな人?軍事・政治で非凡な能力を見せた魏の武将

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP