架空戦記
HMR

はじめての三国志

menu

はじめての変

孫権は何であれほど合肥城を狙い続けたの?理由をわかりやすく解説(前半)

この記事の所要時間: 316




曹操VS孫権R2

 

三国志が好きなら一度は聞いたことのある戦い、それが合肥の戦いです。

魏と呉の戦いですが、孫権(そんけん)は何度も戦いを挑んでいます。

なぜ孫権は合肥を狙い続けていたのでしょうか。

その理由と合肥城の戦いを前半・後半で分けて紹介していきたいと思います。




合肥に攻めこんだきっかけとは

劉備にそそのかされて出撃

 

孫権が合肥に執念を燃やした一つ目の理由は、蜀との同盟です。

蜀の荊州返還問題の時、劉備が孫権に荊州の一部を返還する代わりに、

合肥に攻め込んでほしいとの依頼があり、孫権はこの盟約を守るため、合肥に攻め込みます。

 

一時期蜀と呉の盟約は切れますが、その後、再び同盟を結び、蜀の丞相である諸葛孔明からも、合肥攻撃の依頼があったので、度々攻め込んでいました。

 

関連記事:荊州を餌に孫権を合肥を攻めさせる劉備

関連記事:荊州争奪戦、荊州がどうしても欲しいんです



2つ目の理由

孫権 弔い出陣

 

二つ目の理由として、呉の国を防衛するためです。

合肥から呉の首都・建業までは約150㎞しかなく(現在の日本で表すと大阪~岡山までの距離)、

魏軍が大軍を率いて長江を渡ったら、近くに建業があることになります。

孫権としては首都防衛のため、絶対に攻略しなくてはならない場所です。

こんな経緯から孫権は合肥攻略に意欲を燃やすのです。

ここからは合肥攻略戦をまとめていきたいと思います。

 

関連記事:曹操と孫権の合肥を巡る戦いが何度も行われていた Part1

関連記事:曹操と孫権の合肥を巡る戦いが何度も行われていた Part2


合肥城へ初攻撃

孫権日本

 

孫権は、曹操軍を赤壁の戦いで大勝利をおさめた後、合肥に初めて攻撃を仕掛けます。

この時の合肥は、(以前魏の地方行政官・劉馥を取り上げた際に、合肥城の事を書きましたので詳細は割愛します。)

城は強固ですが、守備兵が少なく有名な将も居ない城でした。

孫権はこの城に攻撃を仕掛けますが、魏の蒋済の流言に踊らされて、何もしないまま退却することになります。

私は、合肥攻略の最大のチャンスがこの時であったと思います。

曹操は、赤壁の戦いで敗れ、大軍を送れませんでした。

実際に曹操が援軍に送ったのは、たった2千程度の軍しか合肥に送れませんでした。

蒋済の流言に踊らされず本気で攻め込まなかったのが、残念でなりません。

 

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 賈充(かじゅう)とはどんな人?司馬氏の地位確立と晋建国の功臣【晋…
  2. 【目からウロコ】魏武註孫子は○○○として編纂された
  3. もし曹丕が夷陵の戦いの後に蜀に攻め込んでいたら蜀はどうなった?
  4. 曹操、生涯最大の苦戦 白狼山の戦い|烏桓討伐編
  5. 赤壁の戦いに曹操軍が敗北した原因って実は火計じゃなかった!?
  6. 馬超(ばちょう)蜀に入った時にはピークを過ぎていた?
  7. 【真田丸特集】有能なのに歴史の影に埋もれてしまった真田信之と程昱…
  8. どうすれば関羽を死なせずにすんだのか?三国志ライターろひもと理穂…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 李傕(りかく)とはどんな人?董卓よりも横暴な政治を行った暴虐な政権運営者
  2. 劉瞱(りゅうよう)ってどんな人?王族出身の名門参謀でもあり魏の重臣
  3. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース14記事【8/1〜8/7】
  4. 三国天武とはどんなアプリゲーム?
  5. 村上義清(むらかみよしきよ)とはどんな人?武田家キラーとしてその名を馳せた戦国武将
  6. 【センゴク】三方ヶ原の戦いがきっかけで将軍義昭が挙兵した?

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

強力な曹操の脅威に呉・魯粛と蜀・孔明の思惑が一致 権力者の重圧?酒癖の悪かった呉の孫権 【リアルチート】光武帝・劉秀(りゅうしゅう)ってどんな人?優れた政策と逸話 Part.3 三国志時代も男同士はチューしてたの?当時の恋愛事情を紹介 そうだったの?呂蒙が後を託したのは陸遜では無かった! これはみみっちい・・実は手紙をガン見していた曹操の逸話 出来ると言われる人必携!三国時代の役人7つ道具 天照大神は卑弥呼がモデルだった?卑弥呼の正体に迫る!

おすすめ記事

  1. キングダムのラスボスは昌平君でも李牧でもなくあの人だ!
  2. 孔明サンの真っ黒メモリー、讒言でライバルを叩き落とせ!
  3. 曹操軍の食料担当にはなりたくない!!その理由とは?
  4. 歴史上の最強の弓の使い手は誰?太史慈?李広?源為朝?立花宗茂?
  5. 陸抗(りくこう)ってどんな人?父の無念を晴らした孫呉最後の名将
  6. 実は面倒くさい性格?関羽のクレーマー事案を紹介
  7. 始皇帝の法治国家を助けた韓非と李斯って何でいがみ合ったの?
  8. 【お知らせ】はじめての三国志が電子書籍レベール「桃園出版 三国舎」を設立

はじさん企画

帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP