よかミカンの三国志入門
麒麟がくる特集




はじめての三国志

menu

はじめての変

曹操と孫権の合肥を巡る戦いが何度も行われていた Part2

張遼 カカロットーーーー!

 

215年の合肥の戦いで

孫権張遼に命を奪われる寸前のところまで追い詰められます。

 

 

泣く子も黙る張遼

泣く子も張遼

 

呉の人々は張遼をたいへん怖れ、

「泣く子も黙る張遼」と言ったそうです。

 

聞いたことがあります。

……泣く子も黙る新撰組

……泣く子も黙る鬼の副長

日本史だと、このあだ名は幕末に活躍した新撰組の副長、土方歳三のものですね!

 

のちに張遼が戦の途中で病に倒れた際、孫権

「待て、病がなんだ。あいつとだけは戦うな!」

と家臣たちにきつく言いつけたとか。

 

関連記事:奮戦する張遼、孫権を二度も追い詰める

関連記事:遼来遼来!! 泣く子も黙る張遼の合肥伝説

 

216年、ついに曹操孫権が直接対決

曹操VS孫権R2

 

合肥での大敗のあと、孫権は濡須口(じゅしゅこう)に

撤退しました。

この地で兵力を蓄え、再び合肥攻撃をするための準備をしていました。

 

そこへ、ついに曹操がやってきます。

漢中から40万の兵を率いて合肥で張遼と合流し、

濡須口に進軍してきました。

 

最初は、偵察に出た孫権軍の凌統(りょうとう)と張遼の小競り合いとなりました。

 

続いて、孫権軍の甘寧(かんねい)が100騎で夜襲攻撃に打って出て、

成功すると、翌日から本格的な戦いが始まります。

 

関連記事:超短気の甘寧、凌統・呂蒙との珍エピソード

関連記事:あの甘寧が? 天下二分の計を唱えた三国志一の海賊王

関連記事:沙摩柯(しゃまか)武蛮族の王|甘寧を討ち取り呉を恐怖に陥れる

 

孫権危機一髪

 

曹操軍の総力戦に孫権がおされ、

ついには包囲されてしまい、周泰(しゅうたい)に助けられて

孫権は命からがら撤退します。

 

曹操軍優勢かと思いきや、そうでもなく

陸遜(りくそん)が10万の軍勢を率いて孫権の援軍にかけつけたため、

今度は曹操軍が撤退します。

 

関連記事: 陸遜(りくそん)は孫権配下の前は何をしていたの?

 

戦いは膠着状態に。どちらも勝利できず

photo credit: Green & Gold via photopin (license)

photo credit: Green & Gold via photopin (license)

 

勝負がつかない戦いは、魏・呉お互いの国力を疲弊させました。

(孔明はにやにやしていたことでしょう……)

結局、二者は和平を結ぶことになります。

 

孫権が貢物を差し出すという条件で戦は終結、

曹操は許都(きょと)に

孫権は建業(けんぎょう)帰りました。

 

関連記事:孔明の罠初登場(笑)新野で曹操軍を翻弄

関連記事:孔明、大論陣を張り呉の降伏派を叩き潰す

関連記事: 諸葛孔明の影に隠れる劉備

 

男曹操59歳、今日のひとこと

抜き出た曹操

曹操:「息子を持つなら、孫仲謀(孫権の字)のような子がほしいものだな」

 

孫権このとき、33歳です。

 

関連記事:曹操が遺言で見せた女性への愛情

 

 

こちらの記事もよく読まれています

張遼 カカロットーーーー!

 

よく読まれてる記事:奮戦する張遼、孫権を二度も追い詰める

 

劉備にそそのかされて出撃

 

よく読まれてる記事:荊州を餌に孫権を合肥を攻めさせる劉備

張昭 VS 孫権

 

よく読まれてる記事:孫権VS張昭、その激しい君臣喧嘩の勝敗は?

 

 

この記事を書いた人:東方明珠

東方明珠 三国志

■自己紹介:

はじめての三国志

通称「はじさん」のはじっこライター東方明珠です。

普段は恋愛系のノベルやシナリオを書いています。

関連記事

  1. 【出身州別】三国志キャラの性格診断 第一回:司隷(しれい)、豫州…
  2. 趙雲子龍は何歳だったの?五虎大将軍の年齢に迫る!
  3. 五虎大将軍の趙雲 もし荊州を趙雲に任せたらどうなったの?【ろひもと理穂if考察】
  4. 顔良を討ち取る関羽 意外と義兄弟と離れ離れの時期が長かった関雲長のぼっち履歴をご紹介…
  5. 人の見栄がビジネスチャンス!後漢で繁盛した秘商売とは?
  6. 五禽戯(ごきんぎ)とは何?華陀が生み出した元祖ラジオ体操が凄すぎ…
  7. 結婚を喜ぶ孫策 【衝撃の事実】孫策の○○で孫呉が滅びる原因となった!
  8. 餓えた農民(水滸伝) 【濡須口の戦い】曹操の大失敗!江西を無人にしてしまった愚策とは?…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 幕末 魏呉蜀 書物
  2. 呉の小覇王・孫策
  3. 曹操

おすすめ記事

  1. 【武田信勝の苦悩】偉大なる父の跡を継いだ若き当主に問題発生 真田丸 武田信玄
  2. 【九州三国志】『三國志』は中国だけじゃない!日本の三国志事情 Part.2
  3. キングダム589話最新ネタバレ「夜の出来事」レビュー キングダム53巻
  4. 武田信玄はどんな人柄だったのか?
  5. 【列子】信念があればなんでもできる?火に飛び込んでも無傷な人の話 程普
  6. 豊臣秀吉の天下統一の第一弾「四国征伐」に向けて何をしたの? 豊臣秀吉 戦国時代2

三國志雑学

  1. 甘露寺 十字紋石
  2. 袁術と孫策
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 三国志 象兵
  2. 江藤新平 幕末

おすすめ記事

キングダム 519話 ネタバレ予想:閼与に飛信隊が投入される! 【11月の見どころ】11/23〜28日まで「戦国のパイオニア北条早雲」の特集 お酌上手になって株を上げよう!古代中国のお酒のマナーを紹介! 夏侯淵が滅ぼした宋建は韓遂を上回る長生き群雄だった え?武田勝頼って武田家二代目代理なの!? 袁紹が得意とした坑道戦とは? 菫卓が死んだ後、長安はどうなったの? 【キングダム】趙の慶舎(けいしゃ)は実在したの?史実を元に真実の姿を解説

おすすめ記事

  1. 【衝撃の事実】邪馬台国の重臣・難升米(なしめ)の子孫が大和朝廷の重臣だった?
  2. 【明智光秀と妻木煕子】光秀を瀕死から救った看病物語 明智光秀と煕子(麒麟がくる)
  3. 孔明はニートなのに、どうして劉備が飛び付いたの?ーー誰も教えてくれないキャリアアドバイス
  4. 孫堅と孫策の似てないところは一体どこ? 海賊時代の孫堅と孫策
  5. 銃は中国で発明されたものだった?「アンゴルモア」にも登場した火薬兵器
  6. 【北伐】幻の「長安挟撃作戦」魏延はすでに演習済みだった?
  7. 孫堅が伝国の玉璽を手に入れたわけ
  8. 【はじさん書評倶楽部】堀江貴文「多動力」を読む

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“水滸伝"

“三国志人物事典"

PAGE TOP