よかミカンの三国志入門
夷陵の戦い




はじめての三国志

menu

はじめての変

曹操と孫権の合肥を巡る戦いが何度も行われていた Part1

この記事の所要時間: 136

曹操VS孫権R1

208年の赤壁の戦いのあと、

劉備曹操は漢中(かんちゅう)で激突しますが、

孫権曹操と合肥(がっぴ)で戦いを繰り広げます。

 

合肥を巡る戦いは、赤壁の直後から始まり、

長い膠着状態をへて217年まで続きました。

 

関連記事:曹操魏王に、そして劉備は漢中奪回を目指す

関連記事:曹操軍20万vs蜀の歴代最強メンバー【漢中争奪戦】

 

 

208年、孫権が合肥を攻撃するが敗北

張遼 カカロットーーーー!

 

孫権軍は赤壁での勝利の勢いに乗じて合肥に攻め込みますが

膠着状態に陥ります。

 

それを打破したのが、曹操軍の張遼(ちょうりょう)でした。

張遼は孫権を挑発し、孫権はそれにのってしまいます。

 

張遼と孫権軍の武将、太史慈(たいしじ)の一騎打ちが

行われますが、両者互角で70、80合打ち合ったとき、

孫権が命を狙われ危機に陥ります。

 

そこで太史慈は引き返し、孫権軍は敗北してします。

 

その後、合肥城を攻めた太史慈は、張遼の待ち伏せにあい、

斬り殺されてしまいます。

 

関連記事:奮戦する張遼、孫権を二度も追い詰める

関連記事:遼来遼来!! 泣く子も黙る張遼の合肥伝説

 

212年、曹操が江南に進軍するも撤退

馬超

この時期の曹操は、孫権と戦うと同時に、馬超との戦を行っており、

うまく孫権軍に兵力を裂けない状態が続いていました。

 

ようやく馬超との戦に決着がついた曹操は、

212年、40万の大軍を率いて孫権軍と対峙します。

 

しかし、孫権軍は曹操がやってくる前までに、

しっかりと防備を固めていました。

水軍で迎え撃ち、戦は長期化します。

 

曹操はついに撤退を決め、孫権軍の勝利に終わりました。

 

関連記事:馬超や曹操と因縁が深い氐族(ていぞく)

関連記事: 馬超(ばちょう)蜀に入った時にはピークを過ぎていた?

関連記事:馬超と張飛の一騎打ち

関連記事:馬超と許褚の一騎打ち|関中を巡る戦い

 

215年、孫権、再び合肥へ攻め込むも敗北

孔明バージョン 三国志 軍師

215年、曹操は漢中攻略に向かいました。

蜀の孔明から、「今のうちですぞ!」とそそのかされ、

孫権は再び合肥に進軍します。

 

はじめに、皖城(かんじょう)を攻略しました。

皖城は合肥の兵糧をまかなっている場所だったので、

孫権は勢いづきます。

そのまま合肥へ攻め上りました。

 

張遼により孫権軍は大ダメージ

泣く子も張遼

 

しかしここで思わぬことが起こりました。

魏軍の武将、張遼の鬼神のごとき猛攻撃です。

 

張遼は、10万人の孫権軍に、たった800人で斬りこみ

孫権軍に甚大な被害を与えました。

 

このとき、退却する橋を壊され、孫権は命を奪われる寸前まで

追い詰められます。

なんとか馬で橋を飛び越え命拾いをしましたが、

このことは孫権軍に大きな恐怖を植え付けました。

 

 

こちらの記事もよく読まれています

張遼 カカロットーーーー!

 

よく読まれてる記事:奮戦する張遼、孫権を二度も追い詰める

 

劉備にそそのかされて出撃

 

よく読まれてる記事:荊州を餌に孫権を合肥を攻めさせる劉備

張昭 VS 孫権

 

よく読まれてる記事:孫権VS張昭、その激しい君臣喧嘩の勝敗は?

 

 

この記事を書いた人:東方明珠

東方明珠 三国志

■自己紹介:

はじめての三国志

通称「はじさん」のはじっこライター東方明珠です。

普段は恋愛系のノベルやシナリオを書いています。

関連記事

  1. 曹丕が早死の原因は呪術?それとも病気?曹丕の死因に迫る
  2. 【取り扱い注意!!】はじさんの中の人、kawausoがリアルに登…
  3. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース14記事【11/28〜12…
  4. 三国天武とはどんなアプリゲーム?
  5. うぐ、どうしても董卓と呂布に勝てない……!
  6. 【初心者向け】反董卓連合軍はどこに布陣していたの?
  7. 曹参(そうしん)ってどんな人?漢の高祖劉邦に仕え軍事にそつなく政…
  8. 諸葛孔明が目指した軍師・管仲は、結構性格が悪い

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 諸葛誕(しょかつたん)ってどんな人?魏の「狗」も名声を得ていた魏の諸葛一族
  2. 【第2話】戦え!于禁文則ん「李典曼成」
  3. 費禕(ひい)ってどんな人?諸葛亮亡き後の蜀を支えた四相の1人
  4. 袁術大助かり!漢の時代に盛んになった養蜂を分かりやすく解説
  5. 三国志時代にもダジャレがあった?蜀の王平(おうへい)は異民族から「ヘイ!!OH様」と呼ばれていた
  6. 井伊直弼と いいなおとら との関係性と共通性を紹介

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

楊阜(ようふ)はどんな人?馬超へ復讐することを誓った魏の報復者 ええっ?曹操は歴史の先生として宮廷で採用されていた!? 桂小五郎と高杉晋作最強コンビの本当の関係は?? 馬超や曹操と因縁が深い氐族(ていぞく) 51話:武将を惹きつける人間磁石 劉備玄徳 はじめての三国志 アンケートのお願い 劉備と呂布を仲たがいさせよ!駆虎呑狼の計 三国志時代の離婚や再婚問題はどうなっていたの?曹文叔の妻を紹介

おすすめ記事

  1. 三国志の時代でも副業が流行っていた!サイドビジネスの種類を紹介!
  2. 【魏の忠臣】王基が司馬家兄弟に噛み付いたのは魏の国家のためだった
  3. 徳川家康は孫権を参考にしていた?二人の共通する人材起用のポイントとは!?
  4. 董卓の毒牙から袁紹を陰ながら助けた名士達に痺れる!
  5. 項燕(こうえん)とはどんな人?信と蒙恬を撃破する王騎レベルの名将!
  6. 【春秋五覇の一人】穆公のおかげで後進国からのし上がった西の国・秦
  7. 魏の諸葛誕が反乱に失敗した原因ってなに?
  8. 【春秋戦国時代の名言】俺は卑怯な真似はしない by 宋襄の仁

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“水滸伝"
PAGE TOP