広告募集
北伐

はじめての三国志

menu

三国志の基礎知識

99話:荊州を餌に孫権に合肥を攻めさせる劉備

この記事の所要時間: 213

夜 s

 

曹操(そうそう)が漢中を征服した事で、

強い危機感を持ったのは劉備(りゅうび)でした。

ようやく、益州を支配して本拠地を持ったというのに、、

また、曹操が追いすがってきたのだから当然です。

 

とは言え、以前とは違い、劉備には孔明(こうめい)という知恵袋がいました。

早速、劉備は孔明に相談をします。

 

前回記事:98話:曹操、張魯を降すべく漢中に進軍する

 

孔明の知恵を劉備に授ける

孔明 劉備の剣とハンコ

 

孔明:「心配には及びません、ここは孫権(そんけん)に働いてもらいましょう

手薄な合肥城を呉に攻めてもらい、曹操の関心を漢中から逸らします」

 

劉備:「だが、孔明、孫権がタダでそんな事をしてくれるだろうか?」

 

孔明:「無論、ただではありません、、

孫権が喉から手が出る程に欲しがっている荊州三郡を返還してやりましょう

元々三郡は返す約束のモノ惜しくはありません」

 

劉備は、孔明の提案に賛同して、伊籍(いせき)を使者に立てて呉に派遣します。

この伊籍は、以前、蔡瑁(さいぼう)に殺されかけた劉備を逃がした人物で、

現在は、その縁で劉備に仕えていたのです。

 

呉の孫権は劉備の要請を受け入れる

劉備にそそのかされて出撃

 

呉の孫権は、劉備の言い分を受け入れ合肥(がっぴ)城を攻める事を約束します。

 

孫権:「相分かった、、劉備殿と余は、妹を介して姻戚である、、

この位の事はお安い御用であると伝えてくれ」

 

こうして、孫権はようやく、劉備に貸していた荊州三郡

長沙、桂陽、江夏を取り戻す事が出来たのです。

 

何で孫権は劉備の提案を引き受けたの?

空 s

 

もちろん、孫権は、劉備の狙いが、呉と魏が戦う事で、

曹操が劉備を攻められなくなる時間稼ぎであるという事を重々知っていました。

 

しかし、以前より合肥城の守備が僅か7000名と手薄であり、

曹操が、漢中征伐に忙しい今こそが、合肥攻略の絶好のチャンスだと

前々から考えてはいたのです。

 

孔明の策には、当然、この事も入っていましたし、

孫権が合肥城攻略を行うには、曹操が漢中を攻めている今しかない

と言う事もよく知っていました。

 

孫権:「いいだろう、今回ばかりは、劉備の古狸の口車に乗ってやる」

 

孫権、自ら先陣に立ち合肥城を攻める

孫権 弔い出陣

 

孫権は、自らが先陣に立ち、10万の大軍で合肥城を目指して進軍します。

長江を渡った、呉軍は途中の和城、晥(かん)城を次々に攻略して、

簡単に、合肥城に近づきました。

 

合肥城には張遼・楽進・李典が待機

三国志 邪悪

 

当時、合肥城に入っていたのは、僅かに7000の兵力、

守備していたのは、張遼(ちょうりょう)、楽進(がくしん)、

李典(りてん)の3名でした。

 

ところが、この3名は過去の経緯で仲が悪く、人の仲裁が無ければ、

仕事でも連携できないという有様、、

合肥城は、簡単に呉軍の手に落ちると思われました。

 

ですが、この合肥の戦は、その後の三国志でも希な大激戦になってしまうのです。

それは、張遼という古参の名将によって実行されました。

 

耳で聞いて覚える三国志

 

 

次回記事:100話:奮戦する張遼、孫権を二度も追い詰める

 

よく読まれている記事

曹操頭痛

 

よく読まれている記事:頭がキーン…頭痛に悩んだ曹操、三国志演義は医学的に正しかった?曹操の見た幻覚の原因は何だったの?

 

曹操01

 

よく読まれている記事:曹操を好きになってはいけない6つの理由

 

朝まで三国志

 

よく読まれている記事:朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第1部

袁紹 曹操

 

よく読まれてる記事:【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。

もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 【戦神】昭襄王の兄は無類の筋肉マニア?筋肉へのこだわりがハンパじ…
  2. 菫卓が死んだ後、長安はどうなったの?
  3. 【シミルボン】カルトの手法は変わらない太平道の信者獲得法
  4. 卞夫人のライバル?息子がすべて優秀な環夫人
  5. 人の見栄がビジネスチャンス!後漢で繁盛した秘商売とは?
  6. 【衝撃】秦の始皇帝陵は実は完成していなかった!壮大な地下宮殿と兵…
  7. 90話:張任によって龐統討たれる
  8. 滅びゆくものへの郷愁劉備という生き方

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【中華版聖闘士○矢】集まれ!光武帝と雲台二十八将を全員紹介
  2. 魏冄(ぎぜん)とはどんな人?政治・軍事両方で大活躍した秦の名宰相
  3. 【マイナー文官列伝】有名じゃないけど優れた才能を持った建安七子・王粲ってどんな人
  4. 27話:良い事が無かった曹操に勝機が訪れる!青州兵誕生秘話
  5. 【シミルボン】忘年会の余興にいかが?三国志時代に流行したスポーツ撃壌
  6. 64話:諸葛孔明の庵を3回尋ねる劉備、これが三顧の礼

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

LINE 三国志ブレイブとはどんなアプリゲーム? コネ男・劉備から学ぶ人脈作り!コネクションの活かし方をコッソリ教えちゃいます!【ビジネス三国志】 曹真が明帝時代の名将である確固たる理由 武田勝頼の自信を信長・家康連合軍に打ち砕かれた長篠の戦い これはヒドイ!流浪していた献帝の悲惨な生活 【シミルボン】孔明も騙した?蜀に似合わないテキトー人間 何祇の人生 三国志では何故、最初に蜀が滅びたの? 三国時代の料理と酒って何を食べてたの?英雄たちの宴が気になる

おすすめ記事

  1. 衝撃の事実!三国時代に魏・呉・蜀なんて『国』は存在しなかった!?
  2. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース18記事【9/4〜9/10】
  3. 趙雲ってどんな人?|投票ランキング1位の理由
  4. 美髯公とは何?ヒゲを見るだけで三国志がわかる!男のシンボル『ヒゲ』はどこから来てどこへ行くのか。
  5. 【科学面や発明品から知る三国志】三国時代の発明品ってどんなものがあったの?
  6. 木牛流馬って何?孔明の発明で輸送問題が解消し北伐で大活躍?
  7. 藺相如(りんしょうじょ)とはどんな人?三大天の一人!趙の名宰相であり廉頗のかけがえのない親友(2/3)
  8. 曹操の誤解を解く!荀彧を殺したのは本当に曹操なの?

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP