呂布特集
if三国志




はじめての三国志

menu

三国志の基礎知識

99話:荊州を餌に孫権に合肥を攻めさせる劉備

夜 s

 

曹操(そうそう)が漢中を征服した事で、

強い危機感を持ったのは劉備(りゅうび)でした。

ようやく、益州を支配して本拠地を持ったというのに、、

また、曹操が追いすがってきたのだから当然です。

 

とは言え、以前とは違い、劉備には孔明(こうめい)という知恵袋がいました。

早速、劉備は孔明に相談をします。

 

前回記事:98話:曹操、張魯を降すべく漢中に進軍する

 

孔明の知恵を劉備に授ける

孔明 劉備の剣とハンコ

 

孔明:「心配には及びません、ここは孫権(そんけん)に働いてもらいましょう

手薄な合肥城を呉に攻めてもらい、曹操の関心を漢中から逸らします」

 

劉備:「だが、孔明、孫権がタダでそんな事をしてくれるだろうか?」

 

孔明:「無論、ただではありません、、

孫権が喉から手が出る程に欲しがっている荊州三郡を返還してやりましょう

元々三郡は返す約束のモノ惜しくはありません」

 

劉備は、孔明の提案に賛同して、伊籍(いせき)を使者に立てて呉に派遣します。

この伊籍は、以前、蔡瑁(さいぼう)に殺されかけた劉備を逃がした人物で、

現在は、その縁で劉備に仕えていたのです。

 

呉の孫権は劉備の要請を受け入れる

劉備にそそのかされて出撃

 

呉の孫権は、劉備の言い分を受け入れ合肥(がっぴ)城を攻める事を約束します。

 

孫権:「相分かった、、劉備殿と余は、妹を介して姻戚である、、

この位の事はお安い御用であると伝えてくれ」

 

こうして、孫権はようやく、劉備に貸していた荊州三郡

長沙、桂陽、江夏を取り戻す事が出来たのです。

 

何で孫権は劉備の提案を引き受けたの?

空 s

 

もちろん、孫権は、劉備の狙いが、呉と魏が戦う事で、

曹操が劉備を攻められなくなる時間稼ぎであるという事を重々知っていました。

 

しかし、以前より合肥城の守備が僅か7000名と手薄であり、

曹操が、漢中征伐に忙しい今こそが、合肥攻略の絶好のチャンスだと

前々から考えてはいたのです。

 

孔明の策には、当然、この事も入っていましたし、

孫権が合肥城攻略を行うには、曹操が漢中を攻めている今しかない

と言う事もよく知っていました。

 

孫権:「いいだろう、今回ばかりは、劉備の古狸の口車に乗ってやる」

 

孫権、自ら先陣に立ち合肥城を攻める

孫権 弔い出陣

 

孫権は、自らが先陣に立ち、10万の大軍で合肥城を目指して進軍します。

長江を渡った、呉軍は途中の和城、晥(かん)城を次々に攻略して、

簡単に、合肥城に近づきました。

 

合肥城には張遼楽進李典が待機

三国志 邪悪

 

当時、合肥城に入っていたのは、僅かに7000の兵力、

守備していたのは、張遼(ちょうりょう)楽進(がくしん)、

李典(りてん)の3名でした。

 

ところが、この3名は過去の経緯で仲が悪く、人の仲裁が無ければ、

仕事でも連携できないという有様、、

合肥城は、簡単に呉軍の手に落ちると思われました。

 

ですが、この合肥の戦は、その後の三国志でも希な大激戦になってしまうのです。

それは、張遼という古参の名将によって実行されました。

 

耳で聞いて覚える三国志

 

 

次回記事:100話:奮戦する張遼、孫権を二度も追い詰める

 

よく読まれている記事

曹操頭痛

 

よく読まれている記事:頭がキーン…頭痛に悩んだ曹操、三国志演義は医学的に正しかった?曹操の見た幻覚の原因は何だったの?

 

曹操01

 

よく読まれている記事:曹操を好きになってはいけない6つの理由

 

朝まで三国志

 

よく読まれている記事:朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第1部

袁紹 曹操

 

よく読まれてる記事:【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。

もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. ペリーとはどんな人?日本開国の動機は有名過ぎる兄を超える為だった…
  2. 秦の為に戦い秦人に恨まれた名将 章邯(しょうかん)
  3. kawauso編集長 三国志ライターkawausoが魏を斬る!蜀が中華統一をする方法
  4. 陳羣 まだ漢王朝で消耗してるの?第4話:九品官人法 陳羣(ちんぐん)
  5. 三国志の時代に傘ってあったの?始皇帝や光武帝、呂蒙も使っていた傘…
  6. 夏侯惇 夏侯惇の死後、一族はどうなったの?忙しかった夏侯惇はイクメンでは…
  7. 90話:張任によって龐統討たれる
  8. 劉備と関平たち 51話:武将を惹きつける人間磁石 劉備玄徳

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 周倉とホウ徳
  2. まだ漢王朝で消耗しているの? お金と札
  3. 顔良を討ち取る関羽
  4. 徐庶
  5. おんな城主 直虎
  6. 愛馬に乗る張遼
  7. 曹丕

おすすめ記事

  1. はじめての三国志 4コマ劇場 「楽進と張遼の息子による父親の武勇伝自慢」
  2. ホウ徳の叩き上げ人生録!関羽に降伏せず忠義の人と讃えられた関中の名将 ホウ徳
  3. 上杉謙信と関羽はどちらが強いの?日中の軍神対決【if三国志】 上杉謙信
  4. 痛恨の裏切り!樊城の戦いで関羽を裏切った糜芳と傅士仁に迫る! 関羽の救援要請をシカトする劉封
  5. 【日本史の嘘】長篠の合戦は鉄砲三段撃ちのワンサイドゲームでは無かった? 真田丸 武田信玄
  6. 笮融(さくゆう)とはどんな人?中国初仏教群雄として歴史に名を刻んだ後漢の武将

三國志雑学

  1. 過労死する諸葛孔明
  2. 華佗
  3. 程昱(ていいく)
“はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 公孫サン(公孫瓚)
  2. 関羽千里行 ゆるキャラ
  3. 兀突骨
  4. キングダム53巻

おすすめ記事

【晋の文公亡命旅行がすごい】中国大陸を横断していた亡命生活 諸葛恪は諸葛亮からあれをパクッていた!? 残忍な曹丕 【シミルボン】おのれ曹丕!縁談をぶち壊され大騒動を起こした丁儀 孔明 孔明の最期の晩餐は一体何を食べていたの? 周瑜の魅力 呉の大都督、周瑜の魅力がありあまり過ぎて困る7つの理由 面白いのに何故かアクセスが少ない記事まとめ【2016年総集編】 同じくらいの力量の武将や軍師を三国間でトレードしたらどうなる? 宿命のライバル?何度も激闘を繰り広げた姜維と鄧艾

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

PAGE TOP