春秋戦国時代

はじめての三国志

menu

三国志の基礎知識

99話:荊州を餌に孫権に合肥を攻めさせる劉備

この記事の所要時間: 213

夜 s

 

曹操(そうそう)が漢中を征服した事で、

強い危機感を持ったのは劉備(りゅうび)でした。

ようやく、益州を支配して本拠地を持ったというのに、、

また、曹操が追いすがってきたのだから当然です。

 

とは言え、以前とは違い、劉備には孔明(こうめい)という知恵袋がいました。

早速、劉備は孔明に相談をします。

 

前回記事:98話:曹操、張魯を降すべく漢中に進軍する

 

孔明の知恵を劉備に授ける

孔明 劉備の剣とハンコ

 

孔明:「心配には及びません、ここは孫権(そんけん)に働いてもらいましょう

手薄な合肥城を呉に攻めてもらい、曹操の関心を漢中から逸らします」

 

劉備:「だが、孔明、孫権がタダでそんな事をしてくれるだろうか?」

 

孔明:「無論、ただではありません、、

孫権が喉から手が出る程に欲しがっている荊州三郡を返還してやりましょう

元々三郡は返す約束のモノ惜しくはありません」

 

劉備は、孔明の提案に賛同して、伊籍(いせき)を使者に立てて呉に派遣します。

この伊籍は、以前、蔡瑁(さいぼう)に殺されかけた劉備を逃がした人物で、

現在は、その縁で劉備に仕えていたのです。

 

呉の孫権は劉備の要請を受け入れる

劉備にそそのかされて出撃

 

呉の孫権は、劉備の言い分を受け入れ合肥(がっぴ)城を攻める事を約束します。

 

孫権:「相分かった、、劉備殿と余は、妹を介して姻戚である、、

この位の事はお安い御用であると伝えてくれ」

 

こうして、孫権はようやく、劉備に貸していた荊州三郡

長沙、桂陽、江夏を取り戻す事が出来たのです。

 

何で孫権は劉備の提案を引き受けたの?

空 s

 

もちろん、孫権は、劉備の狙いが、呉と魏が戦う事で、

曹操が劉備を攻められなくなる時間稼ぎであるという事を重々知っていました。

 

しかし、以前より合肥城の守備が僅か7000名と手薄であり、

曹操が、漢中征伐に忙しい今こそが、合肥攻略の絶好のチャンスだと

前々から考えてはいたのです。

 

孔明の策には、当然、この事も入っていましたし、

孫権が合肥城攻略を行うには、曹操が漢中を攻めている今しかない

と言う事もよく知っていました。

 

孫権:「いいだろう、今回ばかりは、劉備の古狸の口車に乗ってやる」

 

孫権、自ら先陣に立ち合肥城を攻める

孫権 弔い出陣

 

孫権は、自らが先陣に立ち、10万の大軍で合肥城を目指して進軍します。

長江を渡った、呉軍は途中の和城、晥(かん)城を次々に攻略して、

簡単に、合肥城に近づきました。

 

合肥城には張遼・楽進・李典が待機

三国志 邪悪

 

当時、合肥城に入っていたのは、僅かに7000の兵力、

守備していたのは、張遼(ちょうりょう)、楽進(がくしん)、

李典(りてん)の3名でした。

 

ところが、この3名は過去の経緯で仲が悪く、人の仲裁が無ければ、

仕事でも連携できないという有様、、

合肥城は、簡単に呉軍の手に落ちると思われました。

 

ですが、この合肥の戦は、その後の三国志でも希な大激戦になってしまうのです。

それは、張遼という古参の名将によって実行されました。

 

耳で聞いて覚える三国志

 

 

次回記事:100話:奮戦する張遼、孫権を二度も追い詰める

 

よく読まれている記事

曹操頭痛

 

よく読まれている記事:頭がキーン…頭痛に悩んだ曹操、三国志演義は医学的に正しかった?曹操の見た幻覚の原因は何だったの?

 

曹操01

 

よく読まれている記事:曹操を好きになってはいけない6つの理由

 

朝まで三国志

 

よく読まれている記事:朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第1部

袁紹 曹操

 

よく読まれてる記事:【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。

もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 13話:霊帝の後継者争い、劉協と劉弁、二人の皇子を巡り蹇碵と何進…
  2. 黄河(こうが)とは何?どんな猛将も敵わない、最凶の暴れ河
  3. 五胡十六国の火種は曹操が撒いた?各時代の異民族を紹介
  4. 漢の時代の人が考えるあの世は、どんなイメージ?
  5. 【3分で分かる】王充(おうじゅう)とはどんな人?曹操にも影響を与…
  6. 【キングダム】始皇帝に皇后がいない?その理由について考えてみた
  7. 三国志の時代にも裁判はあったの?実はかなりリーガルハイな感じだっ…
  8. 董卓はどうしてデブになったの?真面目に考察してみた

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. ゾトアオとはどんな人?人間を超越している異民族の首領【前編】
  2. 曹操の求賢令が年々過激になっていて爆笑
  3. 藺相如(りんしょうじょ)とはどんな人?三大天の一人!趙の名宰相であり廉頗のかけがえのない親友(1/3)
  4. 黒田官兵衛の肖像画で頭巾を付けている理由がわかる!天才軍師・官兵衛の地獄からの生還
  5. 108話:三国志を牽引した風雲児曹操、志半ばで死ぬ
  6. 偽撃転殺の計VS虚誘掩殺の計

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

集まれ、団子三兄弟!劉備の息子たち 曹操の迅速な機動力VS劉備の逃げ足の速さ 【はじめての孫子】第2回:どうして『孫子』はビジネスマン必携の書と言われるの? 大奥も目じゃない?曹操の妻達の人生まとめ6選 江東の豪族・陸遜は政治家としては優秀だったの? 28話:天運を掴んだ曹操の食客に落ちぶれる劉備 孔明とは陰と陽!漆黒の軍師、法正が蜀獲りに大活躍 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.4

おすすめ記事

  1. 【真田丸】NHK大河ドラマ決定記念!家康と劉備の黒歴史の共通点。クソ漏らし家康と死んだふりの劉備
  2. こんなに厳しい!三国志の時代の宴会のマナーが超複雑
  3. 26話:弟を殺された事が袁紹VS公孫瓚の抗争の原因
  4. 仏門教師・太原雪斎とはどんな人?今川義元の幼少期・青年期を支えた坊主軍師
  5. 権力者の重圧?酒癖の悪かった呉の孫権
  6. 邪馬台国が魏と外交出来たのは司馬懿のおかげ?
  7. 95話:馬超と張飛の一騎打ち
  8. なぜ劉備は蜀王ではなく小さい土地である漢中王に就任したの?

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP