広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?

はじめての三国志

menu

はじめての蜀

趙直(ちょうちょく)とはどんな人?夢占いで人の運命を占った蜀の天才占い師

この記事の所要時間: 334




表情 董卓01

 

呉に百発百中で人の運命や国の命運を占った趙達(ちょうたつ)呉範(ごはん)などの天才占い師がおりました。

蜀にも人が見た夢を文字に現して、その人の今後の運命を言い当てた天才占い師がおりました。

今回は夢占いで人の吉凶を言い当てた趙直(ちょうちょく)をご紹介していきたいと思います。



夢占いその1:牛の頭が門の前に転がって、血を流している夢を見る

表情 劉備03

 

蒋琬(しょうえん)劉備(りゅうび)に仕え、小さい町の県長に任命されます。

彼は仕事をしないで、昼間から毎日酒ばかり飲んでいました。

劉備は彼が仕事をしないで昼間から酔っぱらっていることを知り、彼をクビにします。

蒋琬はクビになった夜ある夢を見ます。

牛の頭が門の前に転がっており、牛の頭から血が流れている夢でした。

蒋琬は夢の内容が不気味であったため、夢占いの天才趙直に相談しに行きます。



占いの結果:公の位に登るいい夢

photo credit: Gratia Plena via photopin (license)

photo credit: Gratia Plena via photopin (license)

 

趙直は蒋琬が見た夢の内容を聞くと早速占います。

彼は占った結果を蒋琬に伝えます。

「結果を言いますとこの夢はいい夢です。まず血を流している夢は、

物事が明らかになると言う事です。さらに牛の角と鼻の形を文字で

表すと公の文字が完成します。そのためこの占いはあなたの位が

将来公の位に登ることを暗示した夢です。おめでとうございます。」と彼に伝えます。

蒋琬は諸葛孔明が亡くなった後、蜀の臣下の中で最高位にあたる丞相に任命される事になります。

趙直の占いは見事に当たるます。

 

関連記事:蒋琬(しょうえん)ってどんな人?孔明の後継者として蜀の安定を図った政治家

関連記事:孔明の北伐はノープランだった!?北伐の意図は何だったの?

関連記事:孔明の北伐の目標はどこだったの?

関連記事:諸葛亮の出師の表って、一体何が書いてあるの?

 

夢の占い2:井戸の中に桑が生えている夢を見る

 

蜀の名太守で各地の統治に目覚ましい功績を残した何祗(かし)は

若い頃不思議な夢を見ます。

その夢の内容は、井戸の中に桑が生えていることです。

不思議な夢であったので趙直に占ってもらうことにしました。

 

関連記事:呉範(ごはん)とはどんな人?当たる占いをご所望なら私にお任せください!風占いの達人

関連記事:趙達(ちょうたつ)とはどんな人?サイババか!?三国志に現れた天才占い師

関連記事:甘露寺の十字紋石|劉備の石占い

関連記事:【教科書に載らない歴史ミステリー】徐福は神武天皇になったってホント?

 

 

占い結果:四十八歳までしか生きられない

photo credit: ~(_|_)~ via photopin (license)

photo credit: ~(_|_)~ via photopin (license)

 

趙直は相談者である何祗が見た夢の内容を聞き、占います。

趙直は彼に「桑は井戸の中に生える物ではありません。ですから必ず

どこかに植え直さねばなりません。つまり運命が変転するという事です。

さて桑の字はもともとこの桒(くわ)です。この字を分解すると。

四つの十と八に分かれます。この結果あなたは四十八歳までしか生きられません。」と彼に伝えます。

何祗は夢占いの結果を聞き「四十八まで生きれれば十分だ。」と趙直に告げ、その場を後にします。

その後何祗は蜀に仕え各地の太守を歴任。

名太守として歴史に名を刻むも趙直の予言通り、四十八で亡くなってしまいます。

 

【次のページに続きます】



ページ:

1

2

関連記事

  1. 曹爽討伐に成功後の司馬懿の対応が神ってる
  2. 【袁術のちょっとイイ話】袁術(えんじゅつ)と蜜柑のお話
  3. 三国志でも有名な異母兄弟喧嘩・袁紹と袁術の遠交近攻の計
  4. 賈詡はどうして李傕・郭汜に長安を襲わせたの?
  5. 三国志では教えてくれない洛陽と長安の秘密
  6. 陸遜(りくそん)は孫権配下の前は何をしていたの?
  7. 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.4
  8. 実は大激戦だった!劉備の蜀獲りを地図で見ると意外なこともわかる!…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 三国志テストにチャレンジ!!TOSIC990点を目指せ!!
  2. 【賢母の知恵編】私あまり顔には自信がないけれど鍾会には負けませんわ
  3. 衝撃の事実!魏には2人の郭嘉が存在した!?
  4. あまりにも短命すぎた後漢の皇帝達14選
  5. 呂布の裏切りについて考察してみた
  6. 陸遜(りくそん)は孫権配下の前は何をしていたの?

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【キングダム時代考証】漫画の描写は嘘?ホント?キングダムの史実による歴史考証 【秦の宰相】呂不韋の人生をかけた計画に危機が訪れる 【もう一つの三国志】司馬師暗殺計画の裏側 劉馥(りゅうふく)ってどんな人?魏の地方行政官なのに無人の合肥を鉄壁の城に作り上げた功臣 関羽と張遼の「交流」をピックアップ!三国志演義のサイドストーリーに迫る!前篇 姜維は北伐の失敗で衛将軍に降格したのに何で大将軍に復帰出来たの?【後半】 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第2部 楊沛(ようはい)とはどんな人?魏の諸将を恐れさせた行政官

おすすめ記事

  1. 【三国志RPG】DRAGON BLADE(ドラゴンブレイド)第3回 アプリでここまで袁術を育ててみました!
  2. 33話:度重なる幸運にハングリーさを失う曹操
  3. 【第10回 幻想少女】天敵・趙雲攻略が見えた。エース貂蝉の活躍(ネタばれ注意!)
  4. キングダム最新刊43巻発売決定!43巻の見どころとネタバレ予想!
  5. 海音寺潮五郎の小説『孫子』ってどんな作品なの?【はじめての孫子 番外編】
  6. 【悲報】泣いて馬謖を斬る!は嘘だった?馬稷の死は敗戦の責任のみでは無かった!?
  7. まだ漢王朝で消耗してるの?第4話:九品官人法 陳羣(ちんぐん)
  8. 安保法案ってなに?三国志で理解する安保法案【今さら聞けない】

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP