よかミカンの三国志入門
黄巾賊




はじめての三国志

menu

はじめての蜀

蒋琬(しょうえん)ってどんな人?孔明の後継者として蜀の安定を図った政治家

この記事の所要時間: 254




蔣琬

 

蒋琬(しょうえん)って皆さん知っていますか。

かなりマイナーで知っている人は少ないと思います。

ですが、彼は孔明(こうめい)から直々に後継者に任命されたすごい人物なのです。




劉備に激怒される

表情 劉備01

 

蒋琬は、劉備(りゅうび)が荊州を領地にした際に、仕えることになります。

その後、劉備が蜀へ入ると蒋琬も共に付き従い、広都県の県長の役職に任命されます。

しかし彼は、ろくに仕事もしないで、酒ばかり飲んでおりました。

劉備がある日、蒋琬が県長を行っている広都県を訪れてみると、彼は仕事もせず、酒を飲んで泥酔しておりました。




この姿を見た劉備は激怒

朝まで三国志 劉備

 

劉備は、彼のこの姿を見て激怒し、処刑しようとします。

しかし諸葛孔明が劉備をなだめ、彼は処刑されるのを免れ、県長の職を辞める事になります。

蒋琬はその後、再び県令の職に任命され、勤勉に職務を全うします。

劉備が漢中王になると尚書郎(政権の文章起草官)に任命され、劉備からの信頼を得る事になります。

 

関連記事:現代医学からみた劉備玄徳の死因…驚愕の真実が発覚!!

関連記事:何で劉備と司馬懿は無能な人間のふりをしたの?分かりやすく解説してみるよ

関連記事:諸葛孔明の影に隠れる劉備

 

孔明時代に次世代の人材として期待される

劉禅

 

劉備が亡くなり、劉禅(りゅうぜん)が蜀の二代目・皇帝となります。

諸葛孔明が丞相に任命され、丞相府を開く事になります。

蒋琬は孔明から東曹掾(人材登用の仕事)に任命されます。

その後、すぐに昇進し参軍となります。

蒋琬は、孔明が魏を討つべく北伐を開始すると、

蜀の首都・成都で孔明の代わりに蜀の軍事や政治を司る重要な役目を果たすことになります。

 

【次のページに続きます】

 

関連記事:実子劉禅(りゅうぜん)と養子劉封(りゅうほう)の明暗

関連記事:劉禅が読んだ韓非子ってどんな本?

関連記事:かわいそうな阿斗(あと)の壮絶な人生




ページ:

1

2

関連記事

  1. 呉書を斬る!袁術に帝位を勧めたのは魯粛だった!?
  2. 赤壁の戦い後の江陵攻防戦(曹仁VS周瑜)
  3. 郭嘉と法正って似ている所あったの?
  4. 魯粛がいたからこそ劉備は蜀を建国できた!?
  5. 蜀の勇将・姜維は司馬昭に嵌められ無念の最期を遂げる?
  6. 孫権VS張昭、その激しい君臣喧嘩の勝敗は?
  7. はじさんが孫権を丸裸に!素顔は?身長は?孫権を徹底追及!
  8. 【不仲説】三国志で一番不仲武将をランキング形式で紹介!

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 郭図(かくと)とはどんな人?出ると負け軍師・袁家滅亡の戦犯
  2. 【悲報】孔明の発明品で戦死した人物が実在した。鎧を過信した南朝宋の軍人・殷孝祖
  3. 策で生き続けた賈詡は最終的にどこまで出世したの?
  4. 三国志地図|中国にも九州があった?州について分かりやすく解説
  5. 楊戯(ようぎ)とはどんな人?季漢輔臣賛を記して蜀の臣下を褒め称えた政治家
  6. まだまだいた三国志の名外交官たち5選

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

秦の身分制はどうなっていたの?夏子、真って何? 楽進と李典はどっちがスゴイ?kawausoと黒田レンが熱い思いを語る Vol.1 鈍重なイメージは嘘!実は騎兵を率いたスマートな名将曹仁(そうじん) 【涼州の錦vs魏の文官】果たして勝ったのはどっち? 【センゴク】信長の仇討ちで秀吉についたのは、神戸、丹羽、掘、蒲生 いずれも名将で明智オワコンに・・ 周瑜は孫策よりも名門で君主になってもおかしくなかった 【三国志の疑問】女性を巡る男の戦いはどこまで真実なの?史実と演義を比較 陳寿が語る孫権像

おすすめ記事

  1. どうして張飛は士大夫に卑屈なの?
  2. 二つの中国はどうして出来た? 台湾問題を三国志で分かりやすく解説するよ
  3. 地味だけど超大事!三国志の時代の食糧貯蔵庫とはどんなもの?
  4. 【神になった名将対決】劉備三兄弟の一人関羽VS救国の英雄・岳飛 Part.1
  5. 【日中清廉潔白対決】北条泰時VS諸葛亮孔明
  6. 袁紹の評価が残念な6つの理由
  7. 【有名になりたい】小粒群雄太史慈が孫策に出会うまでを紹介
  8. 黄忠(こうちゅう)ってどんな人?華々しさとは真逆、家族に恵まれなかった人生

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"
PAGE TOP