袁術祭り

はじめての三国志

menu

はじめての蜀

蒋琬(しょうえん)ってどんな人?孔明の後継者として蜀の安定を図った政治家

この記事の所要時間: 256




蔣琬

 

蒋琬(しょうえん)って皆さん知っていますか。

かなりマイナーで知っている人は少ないと思います。

ですが、彼は孔明(こうめい)から直々に後継者に任命されたすごい人物なのです。




劉備に激怒される

表情 劉備01

 

蒋琬は、劉備(りゅうび)が荊州を領地にした際に、仕えることになります。

その後、劉備が蜀へ入ると蒋琬も共に付き従い、広都県の県長の役職に任命されます。

しかし彼は、ろくに仕事もしないで、酒ばかり飲んでおりました。

劉備がある日、蒋琬が県長を行っている広都県を訪れてみると、彼は仕事もせず、酒を飲んで泥酔しておりました。




この姿を見た劉備は激怒

朝まで三国志 劉備

 

劉備は、彼のこの姿を見て激怒し、処刑しようとします。

しかし諸葛孔明が劉備をなだめ、彼は処刑されるのを免れ、県長の職を辞める事になります。

蒋琬はその後、再び県令の職に任命され、勤勉に職務を全うします。

劉備が漢中王になると尚書郎(政権の文章起草官)に任命され、劉備からの信頼を得る事になります。

 

関連記事:現代医学からみた劉備玄徳の死因…驚愕の真実が発覚!!

関連記事:何で劉備と司馬懿は無能な人間のふりをしたの?分かりやすく解説してみるよ

関連記事:諸葛孔明の影に隠れる劉備

 

孔明時代に次世代の人材として期待される

劉禅

 

劉備が亡くなり、劉禅(りゅうぜん)が蜀の二代目・皇帝となります。

諸葛孔明が丞相に任命され、丞相府を開く事になります。

蒋琬は孔明から東曹掾(人材登用の仕事)に任命されます。

その後、すぐに昇進し参軍となります。

蒋琬は、孔明が魏を討つべく北伐を開始すると、

蜀の首都・成都で孔明の代わりに蜀の軍事や政治を司る重要な役目を果たすことになります。

 

【次のページに続きます】

 

関連記事:実子劉禅(りゅうぜん)と養子劉封(りゅうほう)の明暗

関連記事:劉禅が読んだ韓非子ってどんな本?

関連記事:かわいそうな阿斗(あと)の壮絶な人生




ページ:

1

2

関連記事

  1. キングダム時代に活躍した法家 商鞅と韓非はどんな人?
  2. 三国志時代は拓本だらけでまるでスタンプラリー状態だった?石碑乱立…
  3. 洛陽に続き、長安でも好き放題をした董卓
  4. 【三国志群雄列伝】3分でわかる:三国志の群雄達の名言
  5. 馬超と許褚の一騎打ち|関中を巡る戦い
  6. 蜀ファンに衝撃!実は関羽は劉備の部下ではなく群雄(同盟主)だった…
  7. 明の時代の墓から出土した腕時計型の指輪は、後漢時代のダ・ヴィンチ…
  8. 【キングダム ネタバレ注意】史上最悪の宦官 趙高(ちょうこう)誕…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 野心家の孟達(もうたつ)が時代を変えた!三国志の歴史に残る裏切り劇
  2. 三国志一の策謀家、袁術の伝説
  3. 王翦(おうせん)とはどんな人?キングダムでは謎多き将軍だが史実では秦の天下統一に貢献した人物
  4. 【シミルボン】趙雲の記述は盛られていた!イケメン趙雲を生み出した別伝
  5. 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.1
  6. 【諸葛亮 vs 織田信長】戦争費用捻出法!あれやこれやの財源探し

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

【呂布の心に響いた名言】その肉を飽かしむべし。飽かざれば人を咬まんとす 魏延(ぎえん)ってどんな人?|裏切り者?それとも忠義の士? 三国志ファンの後漢(五感)をふるわさす三国志フェス2015に参戦しよう! 荊州争奪戦、荊州がどうしても欲しいんです クリスマスの日には三国志の人々は何をしていたの? 三国志:前半戦のまとめその1(董卓登場まで) 徐盛(じょせい)ってどんな人?人生を戦いの中で過ごした呉の将軍 三国志ならともかく戦国時代は興味がないから大河ドラマを見ないあなたへ。こうすれば真田丸も楽しめる!

おすすめ記事

  1. 王淩(おうりょう)とはどんな人?魏の忠臣として、司馬家の専横を許さなかった知勇兼備の将
  2. 楚の荘王が残した「鳴かず飛ばず」【五分でわかる春秋戦国時代の名言】
  3. 三国時代のファッションはどんなのだったの?
  4. 孫香(そんこう)とはどんな人?そんな人いたんだ!最期まで袁術に尽くした孫家の将
  5. 三国志の時代の年末からお正月の過ごし方!当時の食生活も見えてくる!
  6. 賈詡と陸遜を徹底比較!あなたはどっちの天才軍師を起用する?
  7. Webサイトリニューアルのお知らせ
  8. 【週刊文春も驚き】後漢時代のメディア事情はどうなっていた?後漢時代の立て札・扁(へん)

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP