曹操孟徳特集
朝まで三国志悪




はじめての三国志

menu

はじめての呉

呉範(ごはん)とはどんな人?当たる占いをご所望なら私にお任せください!風占いの達人

この記事の所要時間: 444




 

今回は百発百中の天才占い師・呉範(ごはん)を紹介します。

彼は風の流れを占い、荊州の牧である劉表の死や劉備が益州を得ることなどを占い、見事に的中させます。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:【孫家一筋】陳武(ちんぶ)、陳修(ちんしゅう)、陳表(ちんひょう)呉の忠将・陳一族の名将ぶりを徹底解説!




孫呉に仕えた天才風占い師

孫権と三国アヒル

 

呉範は会稽郡の生まれで、若い頃から風を読んで様々な事を的中させてきました。

その結果郷里では彼の名声が高まります。

孫権(そんけん)は占い師として名を挙げていた彼の名声を聞きつけ、招聘します。

 

関連記事:本職より美味いカボチャを作った農夫・孫権

関連記事:陳寿が語る孫権像

関連記事:孫権と同じ三代目で地味な北条氏康

関連記事:終わりが悪かった呉の孫権の惜しさ



風占いを行って孫権に進言

孫堅逝く

 

孫権は宿敵である黄祖(こうそ)討伐のため江夏城へ侵攻します。

呉範は孫権が討伐を決意する前に「私の占いによると、今年は黄祖討伐の軍を出しても利を得る事が難しいでしょう。そのため出撃を止め、来年にした方がいいでしょう。来年になれば荊州の牧である劉表が亡くなり、江夏城の守備が弱まるため、攻めれば抜群の利を得る事が出来るでしょう。」と進言します。

しかし孫権は呉範の進言を無視して江夏城へ侵攻します。

結果は呉範の予想通り、利が出ないどころか敗北してしまいます。

 

関連記事:権力者の重圧?酒癖の悪かった呉の孫権

関連記事:沢山の人材を発掘した呉の孫権

関連記事:遅れてきた呉の英雄・孫権の才能とは?

関連記事:呉・三国志 孫堅のあっけない最期

 

風占いの結果が現れる

劉表死す ゆるキャラ

 

孫権は翌年再び黄祖が籠る江夏城に侵攻。

呉範は風占いを行った後、孫権に「孫家の宿敵である黄祖を今日討ち果たすことができます。おめでとうございます。」と祝賀の言葉を述べます。孫権は再び黄祖が逃げたのではないかと心配していたが、呉範は「必ず捕虜にする事が出来ます。安心してください」と伝えます。

黄祖は呉範の言う通りになり、討ち果たすことが出来きます。

彼は劉表(りゅうひょう)の死も予言していたが、この予言もばっちり当てております。

 

関連記事:劉表のお家騒動に巻き込まれて殺されかける劉備

関連記事:劉表死す、そして偽の遺言書で劉琮が後継者に

 

劉備の蜀強奪も予言

劉備 危機一髪

 

211年劉備は益州に入って蜀の主である劉璋軍と戦いを開始します。

呉範はお得意の風占いを行います。

呉範は「甲午の歳(214年)には蜀を得る事になるでしょう。」と占いの結果を孫権に伝えます。

 

呉範を厳しく問いただす

陸遜 劉備

 

呉の異民族討伐隊長であった呂岱(りょたい)は蜀に行き、帰りに劉備(りゅうび)と会います。

彼は呉に帰ってくると孫権に「劉備軍の兵はちりじりになり、引き連れていた兵士の半数は死傷者です。これじゃ蜀を取る事は出来ないでしょう。」と蜀の情勢を報告します。

 

孫権は呂岱の報告を聞くとすぐに呉範を呼びつけ「呉範よ。我にウソを教えたのか」と厳しく問いただします。

すると呉範は「私があなたに申し上げたのは、天命です。呂岱のような現状報告ではなく、運命で決まっているのでありますから、必ず劉備は蜀を取る事になるでしょう。」と再度自分の占いの結果を強調します。

 

【次のページに続きます】

 

関連記事:【真田丸】NHK大河ドラマ決定記念!家康と劉備の黒歴史の共通点。クソ漏らし家康と死んだふりの劉備

関連記事:もうやめて…!劉備の黒歴史がまた発見される!?三国志の主人公の消された過去

関連記事:【孔明涙目】パイセンの命令は絶対!『劉備軍』が想像以上に体育会系だった

関連記事:曹操も劉備もこれで学んだ?漢の時代の教科書と学校



ページ:

1

2

関連記事

  1. 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第32話「復活の火」の見ど…
  2. 【春秋戦国時代の名言】俺は卑怯な真似はしない by 宋襄の仁
  3. 【司馬の八達】超厳しい父親に育てられた俊英・司馬朗の提案を聞かな…
  4. 前漢の外交官・張騫(ちょうけん)は大月氏と同盟を結ぶために西の国…
  5. 三国最強であった魏はなぜ滅びることになったの?【曹操編】
  6. 劉備は何で蜀を建国しようと思ったの?三国志演義で人気を占める蜀の…
  7. 孫堅が伝国の玉璽を手に入れたわけ
  8. 游楚(ゆうそ)とはどんな人?諸葛亮の攻撃を耐え抜いた魏の太守

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 2017年は李傕・郭汜祭りを開催するよ!さぁ、祭りだ!ワッショイ!
  2. 103話:黄忠・厳顔の老将コンビ大活躍|年寄りをなめるな!
  3. 張遼の墓は存在するの?中国の三国志観光スポット旅行
  4. 陳寿(ちんじゅ)とはどんな人?●●のレッテルを貼られてしまった正史三国志の作者
  5. 廬毓(ろいく)とはどんな人?曹氏三代に仕えた公平な人物
  6. ライバルへの最期の言葉、劉備と曹操のイイ話

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

太平道だけじゃない!後漢末はどんな宗教が流行ったの? 幻の必殺陣形・八卦の陣とは?三国志演義と諸葛亮孔明の八陣図 三国志はなぜ日本で人気なの?中国人も驚く日本国民のヒーロー論に迫る 58話:水鏡先生曰く、劉備に足りない人物って誰の事? 62話:徐庶を手に入れたい曹操、程昱の鬼畜な計略を採用し劉備から徐庶を奪うの巻 ペリーの性格とは?熊親父とは正反対なエンジニア なぜか気になる夢占い!曹操も劉備も初夢を占った?古代中国の夢占いと衰退した理由 【キングダム562話】壁ブネンと激突!「恐将」ネタバレ&レビュー

おすすめ記事

  1. 4話:滅びゆく秦、そして中国に二人の巨星が現れる
  2. 張郃(ちょうこう)ってどんな人?3度も死にそうになるが、何度も甦った魏の猛将
  3. キングダム最新565話「前線にて」ネタバレ&レビュー
  4. 【兵法書・六鞱(りくとう)】いにしえのカッチョイイ名言をビジネスに応用しよう!
  5. びっくりするような遅咲き!天下の賢者 太公望
  6. 島津豊久と島津斉彬はどんな関係?豊久と斉彬の共通点も紹介
  7. 【俺たちだって五虎将だ!】魏の五虎将たち~張郃篇~
  8. 大久保利通の死因は?ご遺体とお墓はどこにあるの?

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"
PAGE TOP