呂布特集
姜維特集




はじめての三国志

menu

はじめての呉

陸瑁(りくぼう)とはどんな人?人の苦境を救い、孫権の過ちを正そうと忠言を行った陸遜の弟

孫権に諫言する陸瑁




 

夷陵の戦い劉備率いる蜀軍を完膚なきまで叩き、その後も呉の重鎮として

内外から高い評価を受けていた大都督・陸遜(りくそん)

彼には弟がいました。

その名を陸瑁(りくぼう)と言います。

陸瑁は晩年になって孫権(そんけん)に仕え、孫権が誤った方向に向かおうとした時

恐れず忠告を行った人です。

 

 

従祖父陸康の元に身を寄せる

 

陸瑁(りくぼう)の父は早くに亡くなり、

陸遜と共に盧江太守で従祖父の陸康の元に身を寄せます。

彼は若い頃から学問が好きで、義侠心溢れる人柄でした。

陳融(ちんゆう)・濮陽逸(ぼくよういつ)など

有力者が居ない貧乏学生達は彼の義侠心を頼ってきます。

陸瑁は彼らを快く受け入れ、お金や物、食料など惜しげもなく与え、

援助します。

 

 

陸康が孫策に殺される

太史慈 孫策

 

陸康は袁術から「兵糧を援助してくれないか」と依頼されます。

しかし陸康は彼の依頼を断ります。

袁術は兵糧援助の話を断られ、陸康に恨みを持ちます。

その後袁術孫策に命じ、陸康を討伐させます。

陸康は袁術の配下であった孫策に抗いますが、彼に敗北。

その身は捕虜なり孫策に殺されてしまいます。

陸瑁は養ってくれた従祖父が孫策に殺された事を大いに恨みます。

そしてこの恨みは中々晴れる事はありませんでした。

 

関連記事:于吉(うきつ)とはどんな人?最古のメンタリスト UkiTsu!小覇王・孫策の生命を奪った仙人

関連記事:孫策も憧れた「西楚覇王」項羽が残した伝説の戦いベスト3

関連記事:太史慈(たいしじ)ってどんな人?孫策とマジで一騎打ちした勇将

関連記事:孫策と周瑜の怪しい関係は事実だったの?子不語にある逸話を紹介!

 

孫権の呼びかけに応じない

陸遜 孫権

 

陸遜は二十一歳の時、孫権から招聘され仕える事になります。

この時弟である陸瑁にも声がかかりましたが、彼は孫権の招聘に応えませんでした

その理由は従祖父陸康が孫家のせいで殺された事を恨んでいたからです。

その後州や郡からも「仕えないか」と声がかかりますが、

彼はこの呼びかけに応じる事はありませんでした。

【次のページに続きます】

 

ページ:

1

2

関連記事

  1. 劉邦と簫何 【劉恒に課せられた使命】ボロボロになった漢帝国を立て直せ!!
  2. 陳寿(晋) 史書から見る曹操の評価がベタ褒めすぎてやばいってホント?
  3. 王修(おうしゅう)とはどんな人?袁譚を最後まで支え続けた忠臣に曹…
  4. 鄒忌(すうき)とはどんな人?ある楽器の腕前で宰相まで成り上がった…
  5. 公孫淵 公孫淵(こうそんえん)とはどんな人?遼東の王として君臨するも自ら…
  6. 孟達に猛烈なラブコールを送る曹丕 曹丕、それはちょっとやり過ぎじゃね?孟達への溺愛っぷりがヤバイ!…
  7. 張良と劉邦 秦を滅ぼし暴走した劉邦を止めた天才軍師・張良の必殺の言葉って何?…
  8. 孫皓と張俊 呉のA級戦犯?孫皓を皇帝にした呉の重臣「万彧・濮陽興・張布」

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 三顧の礼 ゆるキャラ 孔明
  2. 司馬徽と劉表
  3. おんな城主 直虎
  4. 黄巾の乱に巻き込まれる若し頃の程昱(ていいく)
  5. 北条早雲
  6. 「宋」の国旗をバックとした兵士

おすすめ記事

  1. キングダム595話最新ネタバレ「最高の隊」レビュー キングダム53巻
  2. 闕宣(けっせん)とはどんな人?勢力は小さくても強かった自称皇帝闕宣のイケイケ人生
  3. 孫香(そんこう)とはどんな人?そんな人いたんだ!最期まで袁術に尽くした孫家の将
  4. kawauso編集長のぼやきVol.27「真似は大事」
  5. 諸葛亮は皇帝になろうとしていた?諸葛亮の仰天プランとは? 孔明
  6. クーデターが遅すぎた?司馬懿の晩年が満身創痍な件 司馬懿

三國志雑学

  1. 三国志ライター よかミカンさん
  2. 曹操と機密保持
  3. 周瑜と陸遜
  4. 愛馬に乗る張遼


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 李儒と董卓
  2. 法正
  3. 赤壁の戦い
  4. 韓信
  5. 魯粛と周瑜が詐欺を決行
  6. はじめての三国志編集長 kawauso

おすすめ記事

馬鈞(ばきん)とはどんな人?諸葛亮を凌駕する魏の天才発明家 鄧禹と兵士 廃刀令とはどんな法律?武士の特権を奪ったリストラ政策 本多忠勝 本多忠勝はどんな性格をしていたの?戦国時代最強の武将の性格を分かりやすく解説 晋の陳寿 三国志の著者・陳寿のミステリー 前編:蜀滅亡 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第9部 読者の声バナー(はじめての三国志) 読者の声(2018年11月19日~11月28日) 劉備を警戒する王粲 「男尊女卑」と「疑心暗鬼」の出典は『列子』? 三国夢幻演義バナー 龍の少年 第2話:三国夢幻演義 龍の少年「龍の目覚め」配信中

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP