架空戦記
北伐

はじめての三国志

menu

三国志の雑学

まるでルイージマンション?曹操の自宅は、お化け屋敷だった!!英雄のお屋敷を徹底紹介!

この記事の所要時間: 313




曹操 耳で聞いて覚える三国志

 

良くも悪くも、三国志で一番取り上げられる男、曹操孟徳(そうそう・もうとく)。

はじさんでは、詩のパクリ疑惑や未亡人好き疑惑、健康オタク疑惑や、

貧乏症疑惑など、多くの曹操のゴシップを暴いてきました。

そこで、今回は目線を変え、曹操さんのお屋敷を紹介したいと思います。

 

関連記事:曹操は健康オタク?三国時代のロングブレス健康法

関連記事:【真田丸特集】バツイチ女性が好きだった曹操と家康!

関連記事:これはひどい。曹操の短歌行にパクリ疑惑が!?




意外に知られていない、曹操の屋敷の前にある闕(けつ)

闕

 

三国志の時代、宮廷や貴人、豪族の建物の前には、

闕(けつ)と呼ばれる櫓がありました。

 

古くは観(かん)と言いましたが、そのものズバリで、

外部からの来訪者を観察する為の建物で、

木材や石で造られていたようです。

 

詳しくは、イラストを見ていただきたいのですが、

闕は、メインの建物と左右の櫓から構成されています。

左右の櫓には、橋が渡されているケースもあり、門番は

ここを往来しながら、怪しいヤツがこないか監視していたようです。




曹操が禰衡を見て激怒したのも、この闕

禰衡

 

さて、史実では、曹操が孔融(こうゆう)の推挙で、天下の奇人で全裸マニアの

禰衡(でいこう)を自分の屋敷に招待するのですが、やってきた禰衡は、

世にも汚らしい格好でやってきて、曹操の罵詈雑言を並べたようです。

 

それを闕の門番から聞いた曹操は、まさか禰衡とは思わず、

左右の闕に登って見てみると、果たして、目一杯買いかぶりをしていた

禰衡だったので、夢は一瞬で覚め、殺すのも名折れと紹介状つきで

劉表(りゅうひょう)の所に送り届けています。

 

関連記事:まったく安心できない三国志の全裸男、禰衡(でいこう)

関連記事:ギャップに驚き!禰衡だけでは無かった!Mr.天然、曹植の裸踊り

関連記事:大奥も目じゃない?曹操の妻達の人生まとめ6選

 

闕を守る門番は、箒(ほうき)を持っていた

箒男

 

さて、この闕を守る門番は、箒を持っていた事が壁画や

煉瓦に描かれた絵で分かっています。

 

どうして、闕の門番が箒を持っていたかと言うと、

位の高い人が訪問した時に、門を開いて、道を掃き清めるという

習わしがあったからなのです。

彼等は、普段は箒を逆さにして持ち、闕の前に造られた

詰所のような所で立っていたようです。

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 何でこんなに孫権は地味なの?
  2. 曹操ってもしかしてフェミニストだった?銅雀台の侍妾エピソード
  3. 【シミルボン】三国志を産みだしたのは魯粛だった!クレイジーと言わ…
  4. 後漢末の貨幣経済を破綻させた、董卓の五銖銭(ごしゅせん)
  5. 董卓が築城した要塞が絶対防御すぎてヤバイ!郿城(びじょう)とは何…
  6. 孫家三代もメロメロ、実は周瑜と双璧の名将 程普の伝説
  7. えっ?三蔵法師にも、猪八戒にも沙悟浄にも前世があった!?
  8. 高順(こうじゅん)ってどんな人?張遼と双壁を為す呂布軍の名将

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 黄巾賊はいったいどの辺を支配していたの?【素朴な疑問】
  2. 三国志の人々の精神に影響を与えた論語(ろんご)って何?
  3. 【シミルボン】かつて三国志は今とは似てもにつかない荒唐無稽な話だった
  4. 馮煕(ふうき)とはどんな人?曹丕の脅迫に屈しなかった呉の外交官でもあり光武帝配下・馮異の子孫
  5. はじめての三国志チャンネル 第1回目 – 三国志の魅力編 【003】
  6. 井伊直虎はおんな城主だったの?それとも男?身長は高かったの?直虎の生涯から迫まる!

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【孔明涙目】パイセンの命令は絶対!『劉備軍』が想像以上に体育会系だった 【天下分け目の最終戦】広武山の戦いで勝ったほうが天下の覇者になる重要な戦 李陵(りりょう)とはどんな人?キングダムの李信を先祖に持つ悲運の将軍【後半】 【シミルボン】皆、戦争は嫌だった!三国志の時代の徴兵逃れ クリスマスの日には三国志の人々は何をしていたの? 全員主役級!三国志を日本で映画化するならキャスティングはこれだ! 小覇王・孫策のお母さん「呉夫人」は偉大すぎた 孫権の妻たちは意外と知られてない?

おすすめ記事

  1. 夏侯淵の死後、一族はどうなったのか?
  2. 袁紹本初(えんしょう・ほんしょ)とはどんな人?曹操の最大のライバル
  3. 三国志は陳寿が綴ったけど、現代日本の歴史教科書は誰が綴っているの?
  4. 金ケ崎の退却戦ってなに?秀吉の名前が一躍知れ渡ることになる退却戦
  5. 五分でわかる蜀の名将達の現代にまで残る名言・逸話【三国志逸話列伝】
  6. 史上最高の天才将軍 韓信(かんしん)は性格にかなり問題あり?
  7. 曹操が絶望詩人と化した兗州争奪戦を地図で紹介
  8. 【はじめての君主論】電子書籍出版のお知らせ

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP