袁術祭り
北伐




はじめての三国志

menu

執筆者:黒田廉

馬鹿の語源はキングダムの趙高の実験から生まれた?

この記事の所要時間: 332




司馬懿

 

バーカ!!この言葉皆さん一回は使ったことがあるのではないのでしょうか。

小学生や中学生の時に私はいっぱい使ったことがあります。

さてこのバカという言葉漢字に直すと「馬と鹿」で、合体させると「馬鹿」となります。

そしてこの馬鹿の語源は楚漢戦争時代に生まれた言葉だと言うことを皆さん知っていましたか。

今回はこの馬鹿の語源についてお話したいと思います。

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:【徹底分析】キングダムを書いた原泰久はココが凄い!原先生の意外な側面10連発




ポンコツ皇帝を就任させるが・・・・

胡亥

 

始皇帝の死後宦官の趙高は、宰相・李斯(りし)を言葉巧みに説得し、

出来の悪い始皇帝の三男・胡亥(こがい)を皇帝へ就任させます。

そして彼は協力者であった李斯を殺害して、自らが宰相となって秦の国を動かしていきます。

だが胡亥が皇帝に就任した頃、秦の国は陳勝・呉広の反乱によって国は大いに乱れ、

かつての六国の王が勝手に故国を占領して、王を僭称している有様でした。

 

関連記事:【キングダム】昌文君が李斯を土下座説得!何で昌文君は李斯があんなに必要なの?

関連記事:ネタバレ注意!政の配下となった李斯の最期が残念すぎる




名将・章邯を起用して反乱を討伐軍を出陣させる

趙高 キングダム

 

この状況を知った胡亥は章邯(しょうかん)を将軍に任命して、

反乱軍を鎮圧させるために出撃させます。

章邯率いる秦軍は陳勝・呉広の反乱軍を各地で破り、陳勝討伐に成功します。

さらに章邯軍は江南から北上して楚王を立てていた項梁(こうりょう)の軍勢を撃破し、

彼を討ち取ります。

向かうところ敵なしの章邯軍は河北で独立した趙の国を滅ぼすために、

北へ向かって進軍を開始するのでした。

 

関連記事:陳勝・呉広の乱とは何?秦国を滅ぼすきっかけを作った二人組

関連記事:【キングダム ネタバレ注意】史上最悪の宦官 趙高(ちょうこう)誕生秘話

 

趙高の専横

胡亥

 

趙高は章邯軍が反乱軍を次々と撃破していることを皇帝に報告。

皇帝・胡亥は大いに喜び趙高を褒め、彼に政治を任せていきます。

趙高は自らの権力を揺るぎないものへとするため胡亥へ

「帝たるもの政治に参加するのはよくありません。また群臣へ姿を現したりしては

帝の権威が低下する恐れがあり、声を群臣へ聴かせることも良くないでしょう。」と進言。

胡亥は趙高を信用していたので、彼の進言に疑念を抱かずに受け入れます。

そして皇帝が居なくなった秦の国政は趙高がひとりで握ることになるのです。

こうして天下一の権力を手に入れた趙高は密かにあることを計画。

その計画とは皇帝胡亥を殺害して、自らが秦の皇帝になることです。

しかし趙高のこの計画に皇帝の側近達が賛同を示さない者と

成功する確率が低くなるため、あることを試します。

 

関連記事:始皇帝の息子、胡亥(こがい)ってどんな大馬鹿野郎だったの?

関連記事:みんなが名乗りたがる最高の位!皇帝と王の違いについて分かりやすく解説

 

馬と鹿

鹿 f

 

趙高は皇帝の側近たちが自分に従う人物なのかを試すために鹿を用意。

そして胡亥へ鹿を献上し、彼へ「馬を献上しに参りました。」と伝えます。

胡亥は鹿を見て「おいおい。耄碌するにはまだ早いだろう。これは間違えなく鹿だ」と

丞相である趙高へ伝えます。

だが趙高は馬ですの一点張りです。

そこで皇帝は側近へ「これは鹿だろう。」と尋ねます。

すると側近の返答にはいくつかのグループが生まれます。

一つ目は黙っている側近。

二つ目は趙高の意見に合わせる側近。

そして三つ目は皇帝に同調して「鹿です。」と答える側近でした。

この様子をみた趙高はその後鹿ですと皇帝に言上した側近に罪を着せてすべて殺害。

そして残りの二つの返答をした側近達にはなにもしませんでした。

 

 

その理由として一つ目のグループは今後、

趙高が何をしても逆らわずに成り行きに任せているからです。

二つ目のグループは趙高に積極的に賛同し、

彼がクーデターを起こした際には協力者になってくれる可能性があるからです。

この実験によって趙高は自らに協力してくれるグループを皇帝の側近に配置することにします。

そして後世、自らの権勢におごってちぐはぐもしくは矛盾したことを押し通そうとする人物のことを

馬鹿と呼ぶようになるのです。

 

楚漢戦争ライター黒田廉の独り言

黒田廉

 

この馬鹿の語源は趙高が胡亥に行った実験が由来となっている説もありますが、

いくつか説があるようです。

ボケという言葉がなまって馬鹿となった説や馬という姓を持つ富豪が散財したことが

原因で馬鹿という言葉生まれた説など様々です。

しかし趙高が胡亥に言ったという説を私は取らせてもらったので、

今回この記事を紹介させていただきました。

「今回の楚漢戦争時代のお話はこれでおしまいにゃ。

次回もまたはじめての三国志でお会いしましょう。

それじゃあまたにゃ~」

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:秦国の六虎将軍・李信の妻となるのは誰かを大胆予想!羌瘣?それとも河了貂か?

関連記事:【見逃した方向け】情熱大陸に出演した原先生の苦痛の漫画人生

 

 

—熱き『キングダム』の原点がココに—

春秋戦国時代バナー





よく読まれている記事

キングダム 40巻

よく読まれている記事:【キングダム好き必見】漫画をより面白く読める!始皇帝と秦帝国の秘密をまとめてみました

 

兵馬俑 kawauso

 

 

よく読まれている記事:知らないと損する!始皇帝と大兵馬俑を100倍楽しむための外せないポイント

 

キングダム 政

 

 

よく読まれてる記事:【衝撃】秦の始皇帝陵は実は完成していなかった!壮大な地下宮殿と兵馬俑の謎

 

兵馬俑 kawauso

 

 

よく読まれてる記事:戦術マニア必見!兵馬俑の戦車で2200年前の戦略がわかる!

 

始皇帝

 

 

よく読まれてる記事:中華統一後の始皇帝は大手企業の社長並みの仕事ぶりだった!?彼が行った統一事業を紹介

 

黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 漢中征伐は一人の漆黒の天才軍師・法正の進言によって行われた
  2. 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第33話「嫌われ政次の一生…
  3. キングダム ネタバレ予想535話「急成長 イケメン蒙恬とポンコツ…
  4. 武田信玄の最強の敵!?武田家を揺るがす大事件を勃発させた武田義信…
  5. 戦国最強の同盟を成立させた名軍師・太原雪斎(たいげんせっさい)の…
  6. 秦の昭襄王(しょうじょうおう)って戦神と言われるほど本当に強かっ…
  7. 劉淵(りゅうえん)とはどんな人?劉備の子孫と称して晋を崩壊に導い…
  8. 羊祜(ようこ)ってどんな人?皆に慕われた名将

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【はじめての君主論】第2話:愛されるより恐れられよ!董卓の恐怖政治とマキャヴェリズムの違い
  2. 【戦神】昭襄王の兄は無類の筋肉マニア?筋肉へのこだわりがハンパじゃない始皇帝の曽祖父・武王
  3. 三国志では何故、最初に蜀が滅びたの?
  4. 譙周(しょうしゅう)とはどんな人?劉禅に降伏するのが得策であると説いた政治家
  5. 呂布は知将?呂布の知略によって袁術軍はフルボッコにされていた
  6. 李意其(りいき)とはどんな人?「劉備は夷陵の戦いに敗れて亡くなる」と予言していた仙人

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

知らないと損をする!孔子に学ぶ健康法が参考になりすぎる! 宦官VS外戚の争い 第二ラウンド 【シミルボン】三国志、冬の暖房、炉炭で暖まろう! 曹操も劉備もこれで学んだ?漢の時代の教科書と学校 陸瑁(りくぼう)とはどんな人?人の苦境を救い、孫権の過ちを正そうと忠言を行った陸遜の弟 3話:秦が中華統一できたのは秦が三流国家だったから? 26話:弟を殺された事が袁紹VS公孫瓚の抗争の原因 【3分でわかる】魏・蜀・呉はどうやって兵力を手に入れていたの?

おすすめ記事

  1. 黄河(こうが)とは何?どんな猛将も敵わない、最凶の暴れ河
  2. 121話:孔明、後継者姜維(きょうい)を得る
  3. 張郃(ちょうこう)ってどんな人?3度も死にそうになるが、何度も甦った魏の猛将
  4. 賈充(かじゅう)とはどんな人?司馬氏の地位確立と晋建国の功臣【晋の謀臣列伝】
  5. とっても皇帝になりたかった袁術
  6. 規制緩和は正しいの?2100年前の中国で起きた経済論争
  7. キングダム 517話 ネタバレ予想:最近、河了貂がポンコツになっている理由は?
  8. 曹植の存在が曹丕を歪めた?何で曹丕はあんな性格になっちゃったの?

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP