キングダム
if三国志




はじめての三国志

menu

キングダムのネタバレ考察

【キングダム554話】「壁軍の攻防」ネタバレ&レビュー



 

 

大人気春秋戦国時代漫画キングダム、橑陽(りょうよう)の戦いは9日目

後がない楊端和(ようたんわ)の軍勢と(へき)軍が犬戎族(けんじゅうぞく)の三将軍の首を取るという

奇襲作戦で幕を開けましたが、その動きは舜水樹(しゅんすいじゅ)に見抜かれていました。

通常の倍以上の兵力で山の民を踏み砕かんとする犬戎族

さて、ここからどうなるのでしょうか?

 

※この記事はキングダム553話のネタバレが含まれる記事ですのでご注意ください。

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

前回記事:【キングダム553話】「ルーディン」ネタバレ&レビュー

関連記事:【キングダム553話】休載スペシャル「山の民どうなる?」予想レビュー

 

 

キングダム554話ネタバレ&レビュー想定外

 

壁兵「敵の数が2万を超えております

物見の報告では、フィゴ軍、バジオウ軍の前の敵も

倍増しているとの事です」

 

壁とメラ族等の山の民連合軍は1万人、

ブネンの軍勢は2万、倍の兵力差は想定外です。

 

壁「まさか、よりによって今日増軍してくるとは

いや、まさか、こちらの三将狙いが読まれていたのか」

 

カタリ「壁将軍、敵は我々の攻撃を読んで逆に潰しに来た

貴殿方の兵では、あの敵の攻撃に耐えられない

我々が立ち向かう故に、一度後方に退かれよ」

 

ここで、カタリからの老婆心です。

犬戎族の突進に平地の壁軍では対応できないだろうという

これまでの壁の戦い方を見ると常識的な判断です。

しかし、壁は申し出に感謝しながら断ります。

 

壁「くっ、カタリ殿、お心遣い感謝する。

しかし無用な申し出だ、

私は端和殿と約束したのだ」

(男を魅せると!)

 

壁「壁軍歩兵前進!今日こそ我々の力を見せしめるのだ!」

 

 

壁将軍に変なモノが憑りつきました。

楊端和の為にこれ以上、無様は見せられない。

それどころか男を魅せると心の声です。

これも楊端和の美貌とカリスマが為せる技でしょう。

 

 

キングダム554話ネタバレ&レビュー 修復と防衛

 

最弱の壁軍歩兵が突撃してくるのをブネンはあざ笑います。

 

ブネン「山猿以上のバカどもだな

騎兵を打ち込んで蹂躙(じゅうりん)してやれ」

 

騎馬民族の犬戎は基本騎兵で構成されていますから、

歩兵は彼らの餌食(えじき)です。

 

兵「騎馬が突っ込んでくるぞ!

へ、壁さまーーー!」

 

壁「うろたえるな!いつも通り構えよ

この8日間で敵の動きには慣れた

ならば我々の力を発揮できるはずだ

 

「基本戦術!突っ込んでくる騎馬隊に対して弓兵!

それをかいくぐってきた騎馬に対しては盾兵

それでも中に入ってきた騎馬にはさらに弓兵!」

 

思いのほか善戦する壁軍にキタリとカタリも

驚きを隠せません。

 

キタリ「陣の中に弓兵を組み込んでいるのか」

 

カタリ「動きに迷いがない、あれは精鋭部隊か?」

 

壁「修復と防衛、別に特別な事をしているわけではない

私同様に我軍に派手さはない。

それゆえに、基本を幾度となく繰り返し鍛錬した

 

カタリ「修復と防衛」

 

壁「数に任せ、突撃してくる騎馬隊など、こちらの型に

はめてしまえば何も恐れる事はない」

 

※壁将軍、自信満々でしゅ!

 

カタリ「少々彼らを見くびっていたさすが秦の将軍だ」

 

キタリ「ただ犬戎がバカなだけだ」

 

—熱き『キングダム』の原点がココに—

春秋戦国時代  

キングダム554話ネタバレ&レビュー 歩兵の本領

 

騎兵で壁軍を崩せないと悟ったブネンは一度撤退を命じます。

 

ブネン「ちっ!いったん騎馬隊を止めろ

歩兵を出せ、今の突撃で失敗したやつらは斬首

 

さりげなく残虐性の一端を見せるブネン、

しかし、味方に見せなくてもいいのでは・

 

 

壁「歩兵が来る、歩兵戦だ、陣形を組み替えよ

歩兵同士、主力部隊の戦いだ!」

 

壁「カタリどの、思っていたより早く主力の戦いになった

後軍の出撃を頼む」

 

カタリ「私も今、ソウオモッテイタ」

 

キタリ「相手のブネンは簡単な男じゃないな」

 

カタリ「あれはきっと主攻ではない、

敵が主攻を出してくるのは、まだ後だ」

 

どうやら、ブネンも猪突猛進の脳筋武将ではないようです。

効果がないと見るや深追いせず、あっさり騎馬隊を退きました。

次は山の民vs犬戎の戦い、どうなるでしょうか?

 

キングダム554話ネタバレ&レビュー 後の無い戦い

 

壁、カタリ、キタリがブネンと激突している最中

左からも歓声があがります。

バジオウ軍も攻撃を開始しました。

巨大な棍棒を振り回し、犬戎族を打ち破って前進するバジオウ

 

フィゴ王「何・・・我らが一番だと思っていたが・・

なんせ、敵の末っ子が、このフィゴ王にビビッて出てこないからな

出遅れたわ!」

 

フィゴ王の右軍も前進して、敵を撃破していきます。

 

山の民兵「端和様、全軍始まりました」

 

楊端和「そうか、久しぶりだな

この、後のない感じは・・」

 

 

煽り:圧倒的兵力差の中、敵三将を狙う楊端和軍、

長い一日が幕を開けた

キングダム555話に続く!!!

 

キングダム555話ネタバレ予想

 

今回は壁の意外な活躍にビックリした人も多いかも知れません。

今まで、歯が立たなかった犬戎族と何で五分で壁が渡り合えたのか?

これは、秦軍と山の民や犬戎族との根本的な違いです。

 

秦兵は、山の民や犬戎族と違い、生まれついての戦士ではありません。

それまでは別の仕事をしていたものが徴兵されて軍務につくだけです。

だから、自律的に考えて戦う事は不得手なのです。

 

逆に、訓練により決められた手順に従い、正確な動きをするのは

自律した戦士である山の民や犬戎族よりはずっと得意でした。

壁は8日間の間に、犬戎族の攻撃パターンを学習して

ある程度のマニュアルを作り出すのに成功したのです。

 

例えるなら、プロ野球投手の剛速球をアマチュアでは

ホームランには出来ないけど、その軌道さえ訓練で理解すれば

バットを合わせる事で、ヒットを打つ事は

不可能ではないという感じかもしれません。

 

だから、壁軍が単体で犬戎を討つのは不可能ですが、

今までのように騎兵に追い散らされる事はないでしょう。

 

キングダム(春秋戦国時代)ライターkawausoの独り言

 

次回555話では、バジオウやフィゴ王の戦いぶりが見られるでしょう。

フィゴ王は、濃いエロキャラの割には、まだ実力未知数なので

どの程度の力があるのか読者が図るには絶好の機会ですね。

 

キングダム554話のネタバレ動画レビュー


 

 

次回記事:【キングダム555話】「個別撃破」ネタバレ&レビュー

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:キングダムの王翦は史実通りの最強武将だった!その理由とは?

関連記事:【キングダム】かわいいと話題の楊端和(ようたんわ)の強さは異常!男を惑わす小悪魔に迫る!

 

時空を越えた最強の将軍対決
呂布対項羽

 

kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. キングダム53巻 キングダム590話最新ネタバレ雑学「必殺!兵糧燃やしは史実なの?…
  2. キングダム53巻 キングダム590話最新ネタバレ「攻めの偏重」レビュー
  3. キングダム579話最新ネタバレ「十二日目の朝」レビュー
  4. キングダム577話ネタバレ予想vol2難攻不落の鄴ってどんな城?…
  5. 【ネタバレ注意】キングダム541話 預言の地 レビュー&今後予想…
  6. キングダム587話ネタバレ予想印鑑はどこに押していたの?
  7. キングダム586話合併号SP不謹慎!王賁死す当時のリアルな葬式は…
  8. キングダム576話最新ネタバレ「王翦の下知」レビュー

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 政(始皇帝)
  2. 三国志をより深く知る 特集noteバナー(有料)
  3. 幕末 大砲発射

おすすめ記事

  1. 【孔門十哲】子游(しゆう)とはどんな人?ドヤ顔といえばやっぱりこの弟子
  2. 曹丕が早死の原因は呪術?それとも病気?曹丕の死因に迫る 曹丕
  3. 【劉琦から学ぶ】諸葛亮へした一生のお願いとは? 蜀の劉琦
  4. 【魏の陣営・趙戩と傅幹の討論】劉備は益州を攻略できるの? 蜀の劉備
  5. 三国時代の平兵士たちの給料は?戦死した場合遺族に補償はあったの? 陸遜の部下の兵士
  6. 橋本左内と吉田松陰、二人の天才が残した功績とは?

三國志雑学

  1. 銅雀台の建造記念パーティーを行う曹操
  2. 曹丕
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 英雄曹操とナポレオンを比較
  2. 車に乗る諸葛亮

おすすめ記事

幻の必殺陣形・八卦の陣とは?三国志演義と諸葛亮孔明の八陣図 黄月英(こうげつえい)はどんな人?実は名前さえ分からない謎の女性 劉備主役 主人公になるべく登場した男、劉備玄徳 陸遜の生い立ちはどんな感じ?知られざる陸遜の前半生に迫る kawauso編集長のぼやきVol.23「ウォーキングコンビニ」 黒田官兵衛 黒田官兵衛は本当に息子の活躍を苦々しく思っていたの? 二刀流の劉備 劉備は剣術を使うことができたのか正史・演義から調べてみた 袁家をイジメる董卓 【三国志とお金】まともな銭は何処に?消えた良貨の行きつく先

はじさん企画

“if三国志" “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"

“三国志人物事典"

PAGE TOP