キングダム
三顧の礼




はじめての三国志

menu

三国志の雑学

劉備は剣術を使うことができたのか正史・演義から調べてみた

 



 

劉備の二刀流

 

蜀を建国した劉備玄徳(りゅうびげんとく)

劉備の配下には関羽(かんう)張飛(ちょうひ)趙雲(ちょううん)等武に優れた将軍が多くいます。

劉備は彼らの君主ですが、関羽張飛のように剣術や武力に秀でていたのでしょうか。

今回は劉備が剣術に秀でていたのか。

正史三国志三国志演義から調べてみました。

 

はじめての三国志:全記事一覧はこちら

関連記事:【三国志演義】無能な劉備は知識人の理想の君主?

関連記事:曹操と劉備ではどっちの武力が上?究極の個人対決

 

 

劉備は剣術に秀でていたのか??

劉備

 

仁徳の人と知られる劉備。

三国志演義の劉備は仁の人として描かれ、ヒーローとして描かれています。

劉備の魅力に惹かれて関羽張飛趙雲馬超(ばちょう)等一騎当千の将軍が仲間になります。

彼らの上に立つ劉備は彼ら将軍のように剣や槍を使う人物だったのでしょうか。

 

 

正史三国志では武勇に秀でていると記載があるが・・・・

劉備

 

劉備は正史三国志では武勇に秀でていたとされている記述があります。

劉備が若い頃、劉子平(りゅうしへい)が劉備の武勇を見込んで、反乱鎮圧戦の大将へ推薦したとの記述があります。

 

劉備は劉子平の推薦を受けて反乱軍鎮圧戦に参加しますが、

この戦いで彼が活躍したことは記載がありません。

戦場で活躍したどころか劉備はなんとボロボロにされ、死んだふりをしてこの戦を生き残ったそうです

 

正史の記述が本当ならば劉備が武に秀でていないことになります。

しかし三国志演義に登場する劉備は剣を使うことができる人物として、描かれています。

 

古代中国・超科学の世界に挑戦する HMR

HMR  

三国志演義では雌雄一対の剣を引っさげて最強の武人と一騎打ち

劉備と呂布

 

実は劉備意外と剣術が得意だった事が判明しました。

三国志演義に劉備が雌雄一対の剣を使ってある武将に一騎打ちを挑んでいるシーンがあります。

劉備が雌雄一対の剣を引っさげて戦いを挑んだのは三国志最強の武将・呂布(りょふ)です。

 

どの戦いで劉備は呂布に挑んだのでしょうか。

劉備が呂布へ戦いを挑んだのは虎牢関の戦いの時です。

劉備は公孫瓚(こうそんさん)に従って董卓(とうたく)を討伐する連合軍に参加。

虎牢関まで軍勢を進めた連合軍はこの地を守っている呂布と戦う事に。

 

呂布は愛馬・赤兎馬に乗って連合軍に参加している将軍達をバタバタ切り倒していき、

公孫瓚も呂布に斬り殺されそうになります。

公孫瓚の危機を見た劉備の義弟・張飛は呂布へ斬りかかっていきますが、

呂布を倒すことができずに押される場面もチラホラ。

呂布と桃園三兄弟

 

劉備は関羽と一緒に呂布へ向かって突撃。

呂布は張飛・関羽・劉備の三人と互角に戦いますが、疲労のため撤退していきます。

一人で戦ったわけではありませんが、

劉備がある程度剣術に優れていなければ、呂布の一撃で体が半分にされていたかもしれません

このように考えると劉備もそれなりに剣術が出来たように思えませんか。

 

武に秀でているわけではないのかも。

劉備

 

三国志演義の劉備は呂布に果敢に挑む姿が描かれています。

この点を見る限り劉備がそれなりに剣術ができ、武に優れている人物だと思います。

 

しかし三国志演義は正史三国志をベースにし、劉備をヒーローとして描かれている物語で、

本当に劉備が呂布と一騎打ちをしたかどうかわかりません

多分劉備は正史三国志で描かれている剣術もできないし、

武に優れていない劉備が本当の姿だと思うのですがレンの気のせいでしょうか。

 

三国志ライター黒田レンの独り言

黒田レン

 

でも本当に剣術ができなければ負け戦が続いていた劉備が

群雄割拠の時代に生き残ることは難しかったでしょう。

そう考えると自分の身を守るくらいの剣術や槍、戟を使うことができたように思います。

 

また劉備は関羽や張飛のように現場で戦う将校や将軍ではなく、

もっと大局的に軍勢を動かす司令官としての方が優れていたかもしれません。

劉備は孔明(こうめい)龐統(ほうとう)などが戦略を考える人材が仲間になるまでは、

劉備が一人で政略・戦略・戦術全てを考えていたと思われるので、

司令官向きの人物だったのかもしれません。

 

このように考えれば劉備が剣術なんて使うことができなくても

どうってことないような気がするのですが、みなさんはどのように思いますか。

【参考文献】
ちくま学芸文庫 正史三国志蜀書など

 

はじめての三国志:全記事一覧はこちら

関連記事:【教えて中国朋友!】劉備が阿斗を投げたのはどうして?

関連記事:【三国志の柔らか経済学】劉備の大チョンボを救った劉巴の神策略

 

日々の生活を工夫で楽しくする『三国志式ライフハック

三国志式ライフハック  

黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 【秋射】命中率が低ければ降格処分も!厳しい三国志時代の勤務評定
  2. 司馬師と司馬懿は晋建国の功労者 司馬師とはどんな人?クーデターを成功させた晋建国の功労者
  3. 蜀の皇帝に即位した劉備 劉備が皇帝になったのは皇族だった事が大きな理由?
  4. 三国志の時代の防犯はどんな方法があったの?三国志時代の犯罪防止法…
  5. 蒋琬の子孫はどのような人物たちだったのか!?
  6. 劉備玄徳が眩しい理由 三国志 【ホラッチョ劉備】皇帝の子孫は後付け設定だった?
  7. 四部分類って何?中国で醸成された目録学をご紹介
  8. クーデターが遅すぎた?司馬懿の晩年が満身創痍な件

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 左思(さし)ってどんな人?洛陽の紙価を高騰させたブサメン詩人 孫皓に対して戒めの手紙を書く陸抗(りくこう)
  2. 周泰(しゅうたい)ってどんな人?孫権に重んじられた、全身傷だらけの男
  3. 徳川家が豊臣を滅ぼすきっかけとなったのはどんな理由だったの?
  4. え!そんな理由なの?丁儀は曹丕に馬鹿にされたから曹植を応援した?
  5. 62話:徐庶を手に入れたい曹操、程昱の鬼畜な計略を採用し劉備から徐庶を奪うの巻
  6. 三国志の時代も「人は見た目が100パーセント」だった!?

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 真田丸 武田信玄
  2. 大久保利通 幕末

おすすめ記事

曹丕 馮煕(ふうき)とはどんな人?曹丕の脅迫に屈しなかった呉の外交官でもあり光武帝配下・馮異の子孫 kawauso編集長のぼやきVol.31「モノマネの本質」 儒教が引き金?外戚と宦官の対立はなぜ起こったのか 周瑜の遺言が名文すぎて泣ける周瑜爆ageキャンペーン 馬援(ばえん)とはどんな人?趙の三大天の一人趙奢を先祖に持ち子孫に馬超 蜀建国以前に劉備に仕えた歴代の軍師・参謀役を徹底紹介! 【魏の五虎将】俺たちだって五虎将だ!張遼編 【キングダム553話】「ルーディン」ネタバレ&レビュー

おすすめ記事

  1. 【ネオ三国志】第6話:曹操美女にうつつを抜かして大敗北【蒼天航路】
  2. 【衝撃の事実】劉備と同郷の簡雍(かんよう)がいなければ三国志がなかったかも!?
  3. 秦の為に戦い秦人に恨まれた名将 章邯(しょうかん)
  4. 呉のお家芸・偽降伏の見破り方を知っていた知将・王基
  5. 武田信玄の経済政策は領民にも支持されていた! 真田丸 武田信玄
  6. 蜀漢のスーパー戦隊・五虎大将軍は後付け設定だった!?
  7. なんで曹操は人妻が好きなのか?人妻と付き合いたがる男性の心理
  8. 【孔門十哲】宰我(さいが)とはどんな人?孔子に一番叱られた弟子

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"

“三国志人物事典"

PAGE TOP