キングダム
三顧の礼




はじめての三国志

menu

キングダムのネタバレ考察

キングダム563話「族王カタリ死す」ネタバレ&レビュー

 




 

大人気春秋戦国時代(しゅんじゅうせんごく)漫画キングダム、前回は舞台を橑陽(りょうよう)に移し

壁&メラ族の連合軍が犬戎族(けんじゅうぞく)の三首領の一人、ブネンの精鋭部隊の前に足止めされ

さらに、味方もろとも強弓でメラ族を殲滅(せんめつ)しようとするブネンの卑劣な姦計(かんけい)

大ピンチに陥る所で終りました。

さて、ここからどうなるのか?ネタバレレビューを開始しましょう。

 

※この記事はキングダム563話のネタバレが含まれる記事ですのでご注意ください。

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

前回記事:【キングダム562話】壁ブネンと激突!「恐将」ネタバレ&レビュー

関連記事:【犬戎族編は迷走?】キングダムファンが言えない黒歴史を解説

 

 

キングダム563話ネタバレ&レビュー 恐怖による支配

 

メラ族の副族長のキタリは、ブネンの一斉射撃から逃れようとします。

ところがジリ兵団は、そんなキタリに(すが)りつくように群がり邪魔をしました。

しかし、それはジリ兵団が精強だからではないようです。

 

彼らも死が恐ろしいらしく、歯をガチガチ鳴らしているのです。

一体どうして、そうまでして犬戎族はブネンに服従するのでしょうか?

 

その戦場の様子を、舜水樹(しゅんすいじゅ)が少し離れた場所から見ていました。

趙兵は、味方もろともメラ族を殲滅しようとする犬戎族の勇猛さを讃えますが

舜水樹は、それは犬戎族が勇猛だからではないと切り捨てます。

 

舜水樹「あれは、勇猛ではない

犬戎の兵達は皆、家族を人質にとられて戦っている

手柄を挙げれば報奨(ほうしょう)をもらえるが、上の命令に逆らえば

そいつの一族は皆殺しにされる

犬戎族の世界は未だに恐怖政治の世界が続いているのだ」

 

「だから、こんな理不尽がまかり通る」

 

特に、ブネンの軍では、その傾向が顕著(けんちょ)で逆らわないまでも、

少しでも不満気な顔をするだけで人質の子供は殺されると言います。

実は、犬戎族の勇猛さは、家族を人質に取られて一切逆らう事が出来ない

絶対服従の中で生み出された悲しい勇猛さでした。

 

だから、ブネンの戦場で万が一の事態は起こらない

そう促されて、舜水樹は本陣に帰っていきます。

 

 

キングダム563話ネタバレ&レビュー 壁がキタリを救う

 

斬られても、斬られても、キタリに縋りつき逃がすまいとする犬戎兵に

気が短いキタリも「しつこいぞ犬っコロども」と弱音を吐きます。

 

「この矢の嵐は貴様たちが一人残らず動かなくなるまで止まぬし

今に騎馬隊も投入される・・・」

 

死にかけの犬戎兵が言った直後、キタリの眼前に犬戎族の騎馬隊が突撃します。

観念して目を閉じるキタリ、しかし、そこに(へき)が馬で体当たりしました。

 

キタリ「バカ、何デキタ!オマエラは逃ゲロ」

 

壁「キタリ殿達を置いて逃げられるわけがないだろうが

先に助けてくれたのはキタリ殿達だ

何度も何度も、我々は助けてもらってばかりで

今度は我々が体を張ってキタリ殿達だけでも!!」

 

しかし、その瞬間、壁も弓矢に倒れます。

 

メラ族「ダメだキタリ、この敵と矢の中から脱出できん

壁将軍が助けにきてくれたが、それ以上に敵が入ってきて意味が無かった

弓兵も増えてる」

 

メラ族兵も諦めたように言いますが、キタリは顔を上げました。

 

キタリ「いや、意味がない筈がない、、これだけこの場に敵の意識が集中した今を

不意にする筈がない、我らが族王、メラ族王カタリが」

 

—熱き『キングダム』の原点がココに—

春秋戦国時代  

キングダム563話ネタバレ&レビュー 族王カタリ戦死・・

 

その時、ブネンと犬戎族の意識がキタリの戦場に集中した一瞬をついて

メラ族王、カタリが敵陣を突破してきました。

目前には、ブネンの姿があります。

 

最初にジリ兵団のボス、ジリが挑みかかりますが、

山界でも楊端和(ようたんわ)かバジオウしか互角に戦えないというカタリの剣に

一撃で倒されます。

 

ところが、負けたジリは最後の力を振り絞り、カタリにしがみつきます。

そこに、ブネンの二騎兵が襲いかかります。

カタリは、この二人も瞬殺しますが、二人はまたしてもカタリにしがみつきます。

 

身動きが取れなくなった所でブネンの大剣が部下の背中ごとカタリを刺し貫きました。

見る限り、剣はカタリの体を貫いているようですが、

もしや、ここでカタリは戦死するのでしょうか? 以下次号・・

 

キングダム564話ネタバレ

 

キングダム564話では、残念ながらカタリの死が確定しました。

肉親の死に逆上したキタリは単騎でブネンを斬ろうとしますが犬戎族の攻撃に阻まれて倒れ

それを壁が救い、コーディン(退却)を命じて意気消沈するメラ族を退却させます。

その頃、犬戎三将軍の末弟のトアクはフィゴ王によって殺害されますが、

それは、味方を半分殺してしまう程の強引な勝利でした。

詳しい情報は↓で読めます。

 

キングダム564話フィゴ王トアクを瞬殺!「落日」ネタバレ&レビュー

 

 

キングダム(春秋戦国時代)ライターkawausoの独り言

 

しかし気になるのは、カタリの事です。

見る限りは、ジリ、犬戎騎兵2人に抑え込まれ、

腹部に大剣を貫かれたように見えました。

ここで死ぬとすれば、妹のカタリの怒りはすさまじいでしょうね。

それだと、ブネンの死も間もないと思います。

 

次回記事:キングダム564話フィゴ王トアクを瞬殺!「落日」ネタバレ&レビュー

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:【キングダム予想】龐煖久しぶりの登場はレクイエムの序章?

関連記事:キングダム561話、龐煖が登場!「一刀の衝撃」ネタバレ&レビュー

 

キングダム563話のYoutube ネタバレレビュー動画

 

史上最大の軍事衝突 帝政ローマvs三国志
帝政ローマvs三国志

 

kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. 秦の旗を掲げる兵士 【キングダム555話】「個別撃破」ネタバレ&レビュー
  2. キングダム587話最新ネタバレ「祈るのみ」レビュー
  3. キングダム 525話 ネタバレ予想:朱海を翔ぶ鳳凰
  4. キングダム585話ネタバレ予想堯雲を討ち取るのは羌瘣?その3つの…
  5. キングダム578話最新ネタバレ予想vol2朱海平原の戦いはフェイ…
  6. キングダム579話最新ネタバレ「十二日目の朝」レビュー
  7. キングダム休載スペシャル!楊端和完全勝利シナリオを解説
  8. キングダム585話ネタバレ予想外伝信の生まれ育った村はどんな感じ…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 孔融
  2. 曹丕

おすすめ記事

  1. 孔明の最期の晩餐は一体何を食べていたの?
  2. キングダムの羌瘣(きょうかい)は実在したの?飛信隊の美女にはモデルが存在した!
  3. 大改名!?中東でも放送されたアニメ『三国志』 シリア 関羽
  4. 盧綰(ろわん)とはどんな人?劉邦の親友でもあり辛苦を共にした男
  5. 鎌倉時代の警察の役割を果たした「守護」を分かりやすく解説 東京五輪でテロ対策をしている警察や警察犬 いだてん
  6. 常林(じょうりん)とはどんな人?あの司馬仲達が頭を下げて接した政治家

三國志雑学

  1. 空城も計 孔明
  2. 甘寧 裏切る ゆるキャラ
  3. 関羽に無視される孫権
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 正妃 卞夫人
  2. 車に乗る諸葛亮
  3. 魏の曹操孟徳

おすすめ記事

幕末 帝国議会 【明治の民主化運動】自由民権運動とはどんな運動? 天皇の先生になった小泉信三、象徴天皇とは何か「はじ三ヒストリア」 関羽千里行 ゆるキャラ 関羽千里行って有名だけど何なの? イケメン孫策と袁術 第19話:袁術くん「人間力」を孫策から学ぶ 【第4回 幻想少女】凌統が外される!?強力なイケメン武将がレギュラー入り!! 霍峻(かくしゅん)とはどんな人?劉備の益州乗っ取りの明暗を分けた名将 ネズミで人生を変えた李斯 成り上がり?ネズミが李斯の運命を変えた! 三国志探索・蜀の楊儀ファンはいるのだろうか?生き方が不器用な楊儀

おすすめ記事

  1. 小早川隆景(こばやかわ たかかげ)とはどんな人?毛利を支えた三本の矢
  2. 孔明だけじゃなかった!?呉にも天下三分の計を唱えた人物がいたってホント? 天下三分の計
  3. 竜にも階級があった!?某国民的・神龍が登場する漫画は中国史に忠実だった!
  4. 美濃大返し炸裂!織田家の覇権をかけた柴田勝家(アゴ)と羽柴秀吉(サル)の戦い 豊臣秀吉 戦国時代
  5. 暴走しているオヤジを追放して当主に就任した武田晴信(たけだはるのぶ)
  6. 【ビッグニュース】朝まで三国志 2017 開催のお知らせ
  7. 【はじめての孫子】第1回 そもそも孫子って、何? 孫子の兵法 曹操
  8. 中国史上、最大の軍師は誰なの?孔明?司馬懿か? 孔明 司馬懿 陸遜

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“水滸伝"

“三国志人物事典"

PAGE TOP