キングダム579話ネタバレ予想vol2李牧は王翦の包囲殲滅に敗れる

2018年11月5日


 

はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

 

キングダム578話で王賁(おうせん)が言った、飛信隊(ひしんたい)玉鳳隊(ぎょくほうたい)覚醒(かくせい)スイッチとは、歴史上、()の覇項羽(こうう)が行った

食糧焼き捨てガチ餓死覚悟作戦、破釜沈船(はふちんせん)だとkawausoはネタバレvol1で予測しました。

しかし、そのような決死の作戦は最終目標を達成しない限りは短期間で潰れます。

項羽にしても鉅鹿城を落とすという短期間で達成可能な目標があったから出来ました。

ですが、飛信隊にしても玉鳳隊にしても仮に趙軍左翼を倒しても、それで戦争は終わりではなく本陣の李牧(りぼく)は手つかずで残っています。

むしろ、死力を尽くして趙軍左翼を撃破した時点で飛信隊も玉鳳隊も疲れ果てて戦う力を失うでしょう。

つまり、決死の突撃は、飛信隊と玉鳳隊だけでは完結しないのです。

そこで出てくるのが王翦(おうせん)という事になるのだとkawausoは予想します。

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:キングダム579話最新ネタバレ予想「飛信隊の覚醒スイッチは○○だ!」

関連記事: キングダム578話最新ネタバレ「明日までに」レビュー解説

 

 

 

監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


【誤植・誤字脱字の報告】 バナー 誤字脱字 報告 330 x 100



【無料告知希望の皆様へ】 はじめての三国志無料告知希望



キングダム579話ネタバレ予想vol2 王翦が朱海平原を包囲する

 

飛信隊と玉鳳隊が捨て身の戦いを繰り広げて、堯雲と趙峩龍を討ち取るのと同時に、秦軍の左翼でも大きな変化が起こります。

それは、楊端和(ようたんわ)蒙恬(もうてん)の援軍として左翼の戦場に出現し、蒙恬と協力して一気に攻勢に出るのです。

 

そうなると、当然、左翼の紀彗(きすい)は本営の李牧に援軍を求めるでしょう。

しかし、すでに趙軍右翼への増援に手を割かれている李牧は援軍要請に応じるのが難しくなります。

 

同時に、秦軍の本営もゆっくりと北上を開始する事になります。

これでますます、趙軍の本営は左右に援軍を送れなくなり窮地(きゅうち)に陥ります。

 

 

 

キングダム579話ネタバレ予想vol2 李牧両翼をもがれて戦略的撤退

 

楊端和は休養も十分で食糧も十分、おまけに味方になった犬戎族(けんじゅうぞく)の増員で、攻撃力は低下したどころか増加しているかも知れません。

こうして、蒙恬の左翼軍と楊端和の山の民軍の連合軍の力で趙軍の右翼は壊滅します。

右翼と左翼の趙軍が消滅したという事は、本営の李牧は秦軍に包囲された形になります。

このまま、押し続ければ趙軍は全滅という事態になるので、李牧は退却を命じて王都へと帰還します。

 

それに対して、王翦は追撃の禁止を命じて、そのまま(ぎょう)へと進撃を開始しました。

鄴城の守備隊は、秦軍が大挙してやってきたことで朱海平原の趙軍が敗れた事を悟り愕然とする事になります。

 

キングダムネタバレ考察

 

 

キングダム579話ネタバレ予想vol2 鄴城秦軍の物量に開城

 

それでも鄴城の司令官は、秦軍の食糧がそれほどない事に望みを懸け攻撃を耐えます。

 

完全に有利になった王翦は、兵力の中から特に士気が高い兵を選抜して、鄴攻めを実施しますが、やはりこれまで通り、

ただ包囲するばかりで必死のアクションを起こしません。

これに対し、また河了貂と信が文句を言い出します。

 

河了貂「やっと、朱海平原の趙軍を撃破したのに王翦は何をもたもたしてるんだ

今、死ぬ気で鄴城を攻めないと李牧が戻ってこないとも限らないのに」

 

信「ああ、全くだ、こっちは食糧を捨ててまで決死の覚悟なのによ」

 

しかし、ここで最後の衝撃の事実が明らかになります。

それは、閼与がすでに王翦により陥落し上流の河を通じて、秦から大量の兵員と物資が送り込まれてくるという様子でした。

鄴を攻める前、王翦が昌平君に頼んでいた事は、太行山脈を通じて黒羊丘(こくようきゅう)を落として行う補給のバックアップだったのです。

 

もはや、食料というアドバンテージも失った鄴の司令官は、城内の民衆に危害を加えない事を条件に開門を決意します。

こうして鄴は陥落し、長かった鄴攻略編は急転直下で終結するのです。

   

 

キングダム(春秋戦国時代)ライターkawausoの独り言

 

キングダム関連のスレを見ていると鄴攻略編は、もう2~3巻続くという意見が多いですが、kawausoは鄴攻略編は

王翦を上げて李牧を落とす回だと見ているので王翦のミラクルが引き立つように、終わりは畳みかけてくると考えています。

後始末や後日談を含めても、もう10週では終るのではないでしょうか?

 

さらに、ここから閼与(あつよ)で李牧と王翦が激突となると、あまりにも話が延びしますしテンポも極めて悪くなると思うのです。

今回は、王翦と李牧の顔合わせで程度で終っておき、メインの激突は紀元前234年の桓騎(かんき)の敗北後の戦いになるかと思います。

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:キングダム578話最新ネタバレ予想vol2朱海平原の戦いはフェイクだった

関連記事: キングダム578話ネタバレ予想王翦の神出鬼没には法則があった?

 

キングダム579話ネタバレ予想のYoutube動画

 

キングダムを100倍楽しむ

 
 
 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
kawauso編集長

kawauso編集長

kawauso編集長です。 はじ三の中の人です。 様々なトピックを立てますが 盛り上がらない時には ごめんね。 大体、咬まないので 気軽にからんでもらえると 嬉しいです。

-キングダムのネタバレ考察
-, , ,