【三国志トランプ】ジョーカーが諸葛亮と司馬懿である理由とは?


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

よかミカン

 

私の手元に中国製の三国志トランプがあります。

三国志の登場人物をあしらったトランプです。

販売元は上海文化用品総公司。

Googleで「三国志トランプ」で検索してみると同じものの画像がたくさん出てきたので、このトランプは中国製の三国志トランプとしては

メジャーなものなのかなと思っております。

 

このトランプ、ジョーカーが諸葛亮(しょかつりょう)司馬懿(しばい)なのですが、なぜその二人がジョーカーなのでしょうか。

左慈(さじ)于吉(うきつ)(※)のほうが似合っているのに……。

※左慈と于吉:いずれも三国志演義では殺されても消えないイタい妖術使い

 

はじめての三国志:全記事一覧はこちら

関連記事:司馬懿渾身の迷作?「讌飲詩」について徹底分析!

関連記事:司馬懿の遺言はどのような内容だったの?司馬懿は曹丕が大好きだった?

 

 

諸葛亮と司馬懿に共通するイメージ

諸葛亮と司馬懿の三国志トランプ

 

エンタメ系三国志のバイブル・三国志演義では、諸葛亮も司馬懿も知謀にたけた人物として描かれています。

彼らが現れると戦局をガラリと変えてしまうような超人キャラです。

 

トランプではジョーカーを上手に使うと有利になるようなゲームがたくさんあり、ジョーカーが最強の札になっているゲームもあることから、

知謀絶倫キャラの諸葛亮&司馬懿がジョーカーになっているのはふさわしいと言えるでしょう。

 

なお、中国では色つきのジョーカーより白黒のジョーカーのほうが弱い札になるゲームがいくつかあるそうですが、

私の三国志トランプでは諸葛亮が赤いジョーカーで、司馬懿は黒いジョーカーでした。

 

三国志演義では司馬懿は賢いけれども諸葛亮の知謀に勝てないキャラですので、司馬懿が黒ジョーカーになっているのも “なるほど” ですね。

 


 

ジョーカーって憎まれ役なのでは?

チフス菌を拡散

 

ジョーカーって、ちょっと気持ち悪いイメージがないでしょうか。

絵札に中世ヨーロッパの王様みたいな絵が描いてあるような何の変哲もないトランプでは、ジョーカーは小憎らしいピエロみたいな不気味な絵柄に

なっています。

諸葛亮は三国志演義ではかっこいい役どころなので、ジョーカーみたいな不気味な札よりもエースとかジャックのほうが合っている気がします。

ジョーカーはやっぱり、左慈や于吉がいいと思うのですが……。

 

古代中国・超科学の世界に挑戦する HMR

HMR  

実は嫌われ者?

諸葛亮孔明に嫌われる呉懿

 

諸葛亮も司馬懿も、実は嫌われ者なのでしょうか?諸葛亮は公平無私で努力家で忠臣、人格的に嫌われる要素は見当たりません。

司馬懿も、三国志演義では諸葛亮の好敵手で、さほど悪い役どころではありません。

 

諸葛亮と司馬懿が嫌われる要素といえば、あれですかね……

曹操(そうそう)が採用していた合理的手法による天下統一を妨げたことでしょうか。

何が合理的か、っていうのは時代によって変わるでしょうけれども。

現代人の目から見ると曹操のやり方は合理的に見えますよね。

 

諸葛亮は劉備(そうそう)に蜀を作らせて曹操の天下統一を邪魔した人、司馬懿は曹氏政権の力をそいで骨抜きにしていった人ですから、

曹操のやり方で天下統一されればよかったのにという考え方だと諸葛亮と司馬懿は憎いヤツということになります。


 

近代中国で評価された曹操の合理主義

毛沢東

毛沢東

曹操は長い間、中国で嫌われ者でした

歴史上、北方異民族からの圧迫を受けていた漢民族の王朝では、北に威張っている曹操をやっつけて漢王朝を再興しようとする劉備を

いい人として描くお話がたくさん作られ、そういうお話の中では曹操が悪者だったからです。

 

しかし、曹操は近代になって再評価されました

そのきっかけは、中国が近代化を進めようとする時に、古いやり方のまんまじゃだめだー、脱皮したいー ってなって、

旧来の体制の根幹となっていた儒教思想が諸悪の根源みたいに見られたことです。

 

曹操は後漢の末期に、ホントひどい時代だー、世の中このまんまじゃいかんー ってなって、後漢の体制の根幹となっていた儒教を政治と切り離し、

政治は法律や制度に則って行おうとした人ですので、近代化を進めようとしていた時代の中国の知識人の目から見ると、

“あれっ、曹操ナイスじゃない!?”ってなったんですね。

 

この流れでいくと、やっぱり諸葛亮と司馬懿は嫌われ者としてジョーカーに……?


  

 

 

三国志ライター よかミカンの独り言

三国志ライター よかミカンの独り言

 

いま気づいたのですが、三国志トランプの箱には諸葛亮の絵が描いてあります。

ということは、嫌われているわけない!

 

諸葛亮と司馬懿は知謀絶倫キャラとしてジョーカーになっただけのようです。

彼らの知謀はこのくらい存在感があるよ、ということで……。

よかったー、人気者なんだ。ほっ。

 

そうですよね、曹操の邪魔をしたという理由でジョーカーになるんだったら、魯粛(ろしゅく)周瑜(しゅうゆ)もジョーカーにならないとおかしいです。

ジョーカー4枚……ぷぷぷ。

 

はじめての三国志:全記事一覧はこちら

 

関連記事:李福(りふく)はどんな人?諸葛孔明の遺言を運んだメッセンジャー

関連記事:孔明は劉備の嫁?「水魚の交わり」にはけっこう深い意味があった!

 

北伐の真実に迫る

北伐  
 


 

関連記事

  1. 高句麗まで攻めるカン丘倹
  2. 公孫康
  3. 京劇の格好をした関羽
  4. 袁術と袁紹の喧嘩
  5. 「ここにいるぞ!」と言いながら魏延を切る馬岱
  6. 兵士と禰衡

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。


はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

3冊同時発売

“脱税の歴史

“三国志人物事典"

“ながら三国志音声コンテンツ"

ASMR

PAGE TOP