キングダム
本能寺の変特集




はじめての三国志

menu

三国志の雑学

周瑜の死因と三国志の英雄たちの死因を調べたら判明したことを紹介

亡くなる周瑜




亡くなる周瑜

 

三国志の時代には曹操(そうそう)劉備(りゅうび)諸葛孔明(しょかつこうめい)など数えればきりがないほど魅力的で歴史に名を刻んだ人物がいっぱい登場します。

 

赤壁の戦い(せきへきのたたかい)曹操軍を撃破した孫呉の名将・周瑜(しゅうゆ)も歴史に名前を刻んだ一人ですが、上記で紹介した魅力ある人物や周瑜の死因はいったいなんのでしょうか。

今回は三国志に登場する人物の死因と周瑜の死因を調べてみましたので紹介したいと思います。

 

自称・皇帝
当記事は、
「周瑜 死因」
三国志 死因」
「英雄 死因」
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:徐盛(じょせい)ってどんな人?人生を戦いの中で過ごした呉の将軍

関連記事:【濡須口の戦い功労者列伝】なんども挽回したタフな将軍徐盛

 

 

曹操の死因とはいったい何なの?

曹操

 

三国志の魏の礎を築き、中華の半分以上を保有した英雄・曹操。彼の人生のほとんどは戦いで占められておりますが、そのほとんどの戦いを勝利で飾っています。また曹操は政治面においても屯田性を改良した政策や才能が有れば、盗人でも殺人犯でも登用する唯才令など多くの優れた政策をいくつも出しています。

 

さらに曹操は文化面でもお酒を製造する際の酒造法・九醞春酒法(きゅううんしゅんしゅほう)を作ったり、多彩な才能を発揮した人物でした。

 

頭痛に悩む曹操

 

このように歴史的にも大きな貢献をした曹操の死因はいったい何なのでしょうか。現代医学によれば、曹操の死因は悪性の脳腫瘍で、現代医学でもなかなか治すのが難しい難病にかかって亡くなったそうです。

 

 

諸葛孔明の死因はいったい何なの?

夜の五丈原で悲しそうにしている孔明

 

(しょく)丞相(じょうしょう)として活躍した諸葛孔明(しょかつこうめい)。三国志を知らない人でも諸葛孔明の名前は聞いたことがあると思います。彼の死因についてですが、正史三国志によると断定的なことは記載されずただ病にかかって亡くなったとされていますが、彼の死因はいったい何なのでしょうか。

 

正史三国志蜀書を調べてみると諸葛孔明が過労によって亡くなったとされる可能性をほのめかすような記載がありました。それは()司馬懿(しばい)は諸葛孔明から送られてきた使者に対して「諸葛孔明殿はどのくらい仕事をしているのかな」と尋ねたそうです。

 

すると使者は「丞相は朝早く起きて夜遅くに寝ます。鞭打ち20以上の事柄についてはすべて丞相が決裁を下しています。」と返答。さらに司馬懿は「諸葛孔明どのはどのくらいご飯を食べているのかな」と尋ねたそうです。

 

すると使者は「丞相は2合ほどしかご飯を食べません」と答えます。

 

過労死する諸葛孔明

 

司馬懿は蜀の使者が帰った後「孔明はもうすぐ死ぬだろう」と予想し、司馬懿の予想は見事に的中することになります。このことから諸葛孔明の死因は過労が原因となる病気で亡くなったと予想できるのではないでしょうか。

 

【奇想天外な夢の共演が実現 はじめての架空戦記

架空戦記

 

周瑜の死因はいったい何なの?

周瑜の魅力

 

赤壁の戦いで曹操軍の大軍を打ち破った名将・周瑜(しゅうゆ)。彼の死因はいったい何なのでしょうか。

 

正史三国志呉書によれば、周瑜の死因はただ病気とだけ書いてあり、詳しいことはわかりませんでした。しかし周瑜の死もある程度のことが予想することができると思います。レンは周瑜の死因について、ストレスによるものではないかなと考えています。

 

水面に弱気な自分が映る周瑜

 

周瑜は孫呉を率いる立場の人間として軍事面や政治面、外交面、戦略面などいろいろな負担がありました。

 

これらの負担に周瑜の精神面が耐えることができても、身体が負担に耐えることができずに病を発症して亡くなってしまったのではないのでしょうか。あくまで上記はレンの予想であるため、断定的なことが言えませんが、皆様はどのように思いますか。

 

三国志ライター黒田レンの独り言

三国志ライター黒田レン

 

今回いろいろと三国時代の名将や英雄たちの死因について調べるとあることがわかりました。それは三国時代の名将や英雄と呼ばれた人物の死因の多くは、討ち死によりも病で亡くなることが高くありました。

 

もし医療が現代並みとは言わずにある程度発達していれば、名将たちが病でなるくなる確率をぐっと抑えることができたのではないのかなと思います。皆様は医療が発達している現代に生まれているので、体に変調をきたしたらすぐにお医者さんに掛かってみてもらったほうがいいですよ。

 

■参考文献 正史三国志魏・蜀・呉書など

 

はじめての三国志:全記事一覧はこちら

関連記事:【第一次濡須口の戦い】赤壁より人数が多い三国志史上屈指の会戦

関連記事:【第三次濡須口の戦い】曹丕の火事場泥棒から起きた最期の激戦

 

赤壁の戦いを斬る!赤壁の戦いの真実
赤壁の戦い

 

 

【動画】赤壁の戦いが盛られている4つの理由

 

はじめての三国志はYoutubeでもわかり易さを重視した解説動画もやっています♪

解説動画が分かりやすかったらGoodボタンを!

気に入ったらチャンネル登録お願いします〜♪

 

はじ三ユーチューバー目指すってよ
はじめての三国志とYoutube

 




黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 孫堅が伝国の玉璽を手に入れたわけ
  2. 曹操くんポカーン。こやつ何を言ってるんじゃ?古代中国の方言から現…
  3. 陸遜 あっちもこっちも将軍、将軍、将軍だらけ!三国志の将軍の位がわかる…
  4. 呂布のラストウォー 呂布 人中の鬼人呂布のラストウォー下邳の戦いを紹介
  5. 孫権 弔い出陣 陸遜も参戦した合肥の戦い(第四次戦役 234年)を分かりやすく解…
  6. 【八陣図】三国志の戦術マニア必見!少ない兵力を多く見せる必殺疎陣…
  7. 笑う曹操 実は笑い上戸のちっこいオッサン? 『曹瞞伝』に見る曹操像
  8. 述志の令をもとに曹操の若かりし頃の夢を考察してみる

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 張角は歴史の表舞台に登場
  2. 結婚を喜ぶ孫策
  3. キングダム53巻
  4. 結婚を喜ぶ孫策
  5. 光武帝を解説する荀彧

おすすめ記事

  1. 張楊(ちょうよう)とはどんな人?呂布を助けようとした優しい人 呂布を心配する張楊(ちょうよう)
  2. 木戸松子とはどんな人?桂小五郎の妻は美人だった? 木戸松子
  3. 関羽も丸暗記した春秋左氏伝はどうして人気があるの? 関羽
  4. 正史の張郃(ちょうこう)ってどんな人?劉備や孔明も恐れた魏の猛将
  5. 鄒忌(すうき)とはどんな人?ある楽器の腕前で宰相まで成り上がった斉のナルシスト宰相
  6. 暴君・董卓は実は名将軍としての資質があった!?

三國志雑学

  1. 呉の孫権は皇帝
  2. 陸遜
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 海賊時代の孫堅

おすすめ記事

戦う思想家集団 墨家(ぼくか)とは何者? 馬謖に魏打倒を叩き込む諸葛亮孔明 馬謖は諸葛亮にチョー可愛がられていたのは本当?溺愛していた理由とは 馬に乗って戦う若き織田信長 明智光秀は悪人だったのか? 清洲会議(きよすかいぎ)って何なの?実は天下統一への重要局面を会議していた! 公孫瓚の息子って残念な最後を迎えてたってマジ? 【8月の見どころ】8/30公開予定:関羽千里行が可能だったのはカバだから? 張遼 カカロットーーーー! 100話:奮戦する張遼、孫権を二度も追い詰める 曹操と劉備 曹操と劉備ではどっちの武力が上?究極の個人対決

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集
“水滸伝"

“三国志人物事典"

PAGE TOP