ログイン | 無料ユーザー登録


朝の仕度ならながら三国志
歯痛の中国史


はじめての三国志

menu

三国志の雑学

丁奉の能力を数値化してみた(呉書丁奉伝を参考)

丁奉(ていほう)


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

丁奉(ていほう)

 

孫権(そんけん)孫亮(そんりょう)孫休(そんきゅう)孫皓(そんこう)の四代の皇帝に仕えた丁奉(ていほう)

今回は孫呉(そんご)重鎮(じゅうちん
)
丁奉の能力値を数値化するとどれくらいになるのか。

 

幕末 魏呉蜀 書物

 

正史三国志(せいしさんごくし)呉書丁奉(ごしょていほうでん)を参考にして、レンの独断と偏見で丁奉の能力値を数値化してみたいと思います。

 

自称・皇帝
当記事は、
「丁奉 能力」
「丁奉 数値化」
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:丁奉(ていほう)ってどんな人?呉の混乱期において、呉を支えた重臣

関連記事:丁奉は蒼天航路では可愛い女の子?丁奉の仲いい人は化け物は?

 


 

丁奉の能力を三つに分けて数値化

三国志ライター黒田レン

 

今回は丁奉の能力値を三つを主軸にして数値化したいと思います。

 

まず一つ目は丁奉の戦術的な能力を数値化。二つ目は丁奉の謀略力を数値化。そして三つ目は丁奉の性格を数値化。

今回は上記で紹介した三つを数値化したいと思います。

 


 

丁奉の戦術眼は数値化するとどれくらい?

キングダムと三国志 信と曹操のはてな(疑問)

 

一つ目の丁奉の戦術眼を数値化するとどれくらいになるのか紹介したいと思います。

 

まずは丁奉がどれほどの戦術眼を持っていたのか。正史三国志呉書・丁奉伝に記載されているエピソードから紹介したいと思います。

 

呉の孫権は皇帝

 

丁奉は孫権(そんけん)の時代に仕え、甘寧(かんねい)陸遜(りくそん)などの諸将の下について各地の戦で活躍。

 

孫権は丁奉の功績を認めて将軍の位を与えます。

 

諸葛誕

 

魏は孫権死後、孫亮が皇帝になると諸葛誕(しょかつたん)などの諸将に大軍を与えて孫呉の領土・東興へ攻撃を仕掛けてきます。

 

軍事面でも才能を発揮する諸葛恪

 

孫亮は孫呉の丞相諸葛恪(しょかつかく)に東興防衛を命令。諸葛恪は丁奉ら諸将を率いて魏軍を迎撃するべく出陣します。丁奉は諸葛恪の本隊から別れて、別働隊を率いて敵陣近くにまで接近するとそのまま奇襲攻撃を行います。

 

魏軍は丁奉率いる孫呉の攻撃を受けて大損害を被り、撤退していくことになります。丁奉はこの戦いでの大活躍の他にも、諸葛誕が魏に反乱を起こした際、救援部隊を率いて出陣。

 

丁奉は諸葛誕救援作戦で積極的に敵と戦い功績を残しています。

これらのエピソードから丁奉の戦術眼を86にしたいと思います。

 

【古今東西の英雄達が愛用した武器・装備】
英雄の武器特集


 

丁奉の謀略力を数値化するとどれくらいあるの??

黒田レン

 

丁奉の戦術眼は数値化するとレンの勝手な判断と偏見で、86にしてみました。

 

では次に丁奉の謀略力は数値化するとどれくらいあるのでしょうか。丁奉は謀略にも秀でた才能を持っているので、謀略力を75にしたいと思います。

本当に丁奉は謀略に秀でた才能を持っていたのでしょうか。

 

孫休の家臣である張布は「丁奉は謀略に秀でている」と丁奉の謀略に秀でた才能を評価していますが、どの程度秀でてたのか紹介したいと思います。

 

孫休は皇帝に就任した際、孫呉の国をめちゃくちゃにした丞相孫綝(そんちん)を抹殺しようと企み、張布(ちょうふ
)
へ相談。

この時張布は丁奉が謀略に秀でた人物であると紹介します。

 

すると孫休は丁奉へ「孫綝を殺害したいと思っているのだがどうすれば出来ると思う」と相談します。すると丁奉は「丞相(孫綝)には多くの一族がいるため、孫呉の人々が私たちに味方するのは難しく、急いで孫綝殺害を実行すれば、失敗するかもしれません。

 

そこで私は祖先や神様を祀る祭りにやってきた孫綝を殺害するのがいいと思います。」と提案。

 

孫休は丁奉の謀略を採用して、祖先や神様を祀る祭りにやってきた孫綝を殺害することに成功します。

上記のエピソードから丁奉の謀略力を75にしたいと思います。


  

 

 

丁奉の性格を数値化してみた

丁奉(ていほう)

 

丁奉の戦術眼・謀略力を数値化してきました。

 

ここでは最後の一つ・丁奉の性格を数値化していきたいと思います。丁奉の性格は50にしたいと思います。

なぜレンは丁奉の性格を50にしたのか。

 

それは丁奉が功績を上って行くにつれて、だんだんと性格が悪くなっていったからです。

 

丁奉は孫権時代や孫亮時代には、一生懸命孫呉のために戦い功績を挙げていました。しかし丁奉は孫休時代から孫皓時代にかけて、孫呉の重鎮として高い官位を与えられるとだんだんと驕り高ぶって、他者を見下していたそうです。

 

そのため丁奉の性格を数値化した場合、50にしてみました。

 

三国志ライター黒田レンの独り言

三国志ライター黒田レン

 

今回は丁奉の能力を三つ数値化して紹介してみました。

 

丁奉は三国志の前半・群雄割拠時代に活躍してきた人物と見劣りしないくらいの武将だったと思っていますので、高い数値を配分させてもらいました。

このように数値化することである程度の目安として数値化された武将の能力が分かるのではないのでしょうか。

 

■参考文献 正史三国志呉書・丁奉伝など

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:徐盛と丁奉は自らの才覚で成り上がった将軍だった?その共通点は?

関連記事:【三国志演義深読み】どうして張遼は丁奉の矢で戦死するのか?

 

人に話したくなる三国志の一騎打ち特集
一騎打ち

 

【動画】三国志の時代の郵便制度は意外に整っていた件

 

はじめての三国志はYoutubeでもわかり易さを重視した解説動画もやっています♪

解説動画が分かりやすかったらGoodボタンを!

気に入ったらチャンネル登録お願いします〜♪

 

はじ三ユーチューバー目指すってよ
はじめての三国志とYoutube

 

 

黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 韓信 漢の時代の地方官庁ではディスカッションが盛んだった?
  2. 司馬昭 司馬昭の死因と大きな決断とは一体何!?
  3. 義理の親子の契りを結ぶ曹豹と呂布 【三国志平話】高鳴る鼓動!呂布と曹豹、運命の出逢い
  4. 周瑜と孫策 孫策と周瑜ってそういう関係だったの!?清代に囁かれた禁断のBL説…
  5. 二刀流の劉備 夷陵の戦いに至るまでの経緯は?夷陵の戦いまでの蜀の動きと経緯
  6. 呂布と劉備 【呂布の心に響いた名言】その肉を飽かしむべし。飽かざれば人を咬ま…
  7. 本当は好きなんでしょ?一騎当千の最低男、呂布の最強伝説
  8. 絶命する典韋 張繍の襲撃から曹操を救った部下!曹操を守り抜いて死んだ漢・典韋と…

google検索フォーム

過去記事を検索できます


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “読者の声" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム" “はじめての三国志コメント機能"
“はじめての三国志読者の声"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 曹操と羊と蚊
  2. はじめての三国志 画像準備中
  3. 明智光秀 麒麟がくる
  4. キングダム54巻amazon
  5. 三国夢幻演義バナー 龍の少年
  6. 蒼天航路
  7. 劉備と公孫瓚
  8. 水魚の交わり
“ぐっすり眠ってならが三国志"

おすすめ記事

三国志のダブー・劉禅は本当に劉備の子だったの? キングダム52巻 キングダム581話最新ネタバレ「見える景色」レビュー紹介 【桓騎 vs 慶舎】黒羊の戦いは史実にあるの?本当にあった戦いなの? 劉備と張松(ちょうしょう) 張松(ちょうしょう)の裏切りがなければ劉備の蜀制圧は不可能だった? 美化された袁紹に羨む袁術 第20話:袁術くん「やりたいことをして生きていく」について袁紹から学ぶ【最終話】 策士・参謀・軍師の役割の違いって何? 橋本左内の書籍にはどんなものがあるの? 合肥の戦いの満寵 鉄壁の合肥城を作り上げた劉馥の一族にとんでもない奴がいた!?

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “はじめての三国志企画特集" “つながるはじめての三国志" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
“歯痛の歴史"
“三国志読み放題サービス"
まだ漢王朝で消耗してるの?
君主論
ビジネス三国志
ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
架空戦記
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“西遊記"

“三国志人物事典"

“つながるはじめての三国志

“はじめての三国志Youtubeチャンネル"

“ながら三国志音声コンテンツver3"
PAGE TOP