架空戦記
ビジネス

はじめての三国志

menu

はじめての呉

丁奉(ていほう)ってどんな人?呉の混乱期において、呉を支えた重臣

この記事の所要時間: 354




 

丁奉(ていほう)は、三国時代も後半期の呉の武将です。

孫権の死後は、呉は混乱期になり、国力は減少の一途をたどります。

このような状況の中、呉軍を率いて活躍した人物です。




たたき上げの武将・丁奉

影の薄い孫権

 

丁奉は盧江郡出身の武将です。

朱然(しゅぜん)徐盛(じょせい)のように孫権に気に入られたわけでなく、甘寧(かんねい)陸遜(りくそん)、潘璋(はんしょう)など諸将の指揮下に入り、戦場で兵士と共に駆け回って、敵将を何人も討ち取って実績を重ねてきた、たたき上げの武将です。

彼は、兵士と共に戦場を駆け回ったので、体中に傷を負っていたと伝えられています。

孫権は彼の努力を認め、偏将軍に任命します。

孫権が亡くなり、呉の二代目皇帝に孫亮が就くと、討冠将軍に累進します。

 

関連記事:朱然(しゅぜん)ってどんな人?名将亡き後、呉の重鎮として孫家を支え続けた将軍

関連記事:衝撃の事実!三国時代に魏・呉・蜀なんて『国』は存在しなかった!?




東興の戦いで大活躍

 

魏は孫権の死後、呉の領地である東興に侵攻してきます。

呉の丞相・諸葛格(しょかつかく)は魏の軍勢を迎撃するため、諸将に出陣命令を出します。

丁奉も諸葛格の命令を受けて東興に向けて出陣します。

諸葛格は東興に着く前に会議を開きます。

 

関連記事:魏や呉にもいた諸葛一族の話

関連記事:諸葛瑾(しょかつきん)ってどんな人?偉大な孔明の兄はどうやって乱世を生き抜いたの?

 

会議で丁奉と諸葛格の意見は対立をする

photo credit: the_rose via photopin (license)

photo credit: the_rose via photopin (license)

 

呉の諸将は会議の中で「丞相自ら出陣したのだから、魏の軍勢は恐れをなして逃げるであろう」と楽観的な意見を述べます。

丁奉は、数々の実践経験から諸将に「戦はそんなに甘いものではない。戦う覚悟をもって臨むべきだ」と戦の心構えをするように警告します。

諸葛格は東興に上陸します。

しかし丁奉は、諸葛格とは別行動を取り、呂拠や唐咨らと共に山岳地帯へ進軍しました。

しかし呂拠や唐咨らの軍の行軍速度が遅いため、彼らを置き去りにし、丁奉は3000人の軍勢を率いて敵陣に急行します。

そのおかげで敵陣近くの徐唐と言う地に陣を敷きます。

丁奉は早速敵陣に間諜を放ち、調査を開始します。

その結果、魏軍の先鋒は酒盛りをしているとの報告を受け取ります。

丁奉はこの報告を聞いて、すぐさま敵陣に奇襲をかけ、敵陣を大混乱に陥れて敵陣を撃破します。

呂拠や唐咨らの軍勢が遅れて到着し、攻撃に加わったことで敵陣は壊滅的なダメージを受けて、魏軍は退却します。

丁奉はこの戦いの功績により、呉の二代目皇帝・孫亮から都郷侯に任命されたのです。

 

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 根拠のない夢を信じないリアリスト曹操
  2. 馬超や曹操と因縁が深い氐族(ていぞく)
  3. 反董卓連合軍に参加したのは、誰と誰なの?【素朴な質問】
  4. 三国志ライターkawausoが魏を斬る!蜀が中華統一をする方法
  5. 曹操の詩の世界を体験してみよう
  6. 三国志と日本史の『名城対決』真田丸と陳倉城が激アツすぎる!
  7. そうだったのか!?曹丕はスイーツ男子。詩にスイーツの想いを込めち…
  8. またまた発見!劉備の黒歴史、なんと劉禅には生き別れの兄がいた?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 東方明珠のへなちょこ洛陽旅行記 その1
  2. 1185(いいはこ)になった?三国時代の幕府って何?
  3. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース21記事【10/17〜10/23】
  4. 群雄の名言から知る三国志の世界【小覇王孫策の名言】
  5. 夏侯惇は軍人としては優秀だったの?正史三国志から夏侯惇を分析
  6. 89話:龐統、涪水関を計略で落とす

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

正史三国志と三国志注に出てくる趙雲はビックリするくらい全然違う! 若し頃の劉備は暗殺されそうになったり、カッコ悪かったりと散々だった!? 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第十六話「綿毛の案」の見どころ紹介 三国志に出てくる羌族ってどんな民族? 徳川家康は孫権を参考にしていた?二人の共通する人材起用のポイントとは!? 春秋戦国時代初期の名軍師・范蠡の名言:狡兎死して走狗煮らる 曹丕が建国した魏ってどんな王朝でどうやって滅びたの? 三国志の時代を彩った烈女たちの生涯を紹介!

おすすめ記事

  1. 【解煩督】呉にだっているぜ!解煩、敢死、無難、様々な特殊部隊
  2. 8話:社会不安を利用し急速に拡大した太平道、当時の人が宗教に頼った理由とは?
  3. 三国志タクティクスデルタとはどんなアプリゲーム?
  4. 白眼視の元になった竹林の七賢の阮籍、三国時代の故事成語
  5. 78話:龐統初登場、連環の計発動!
  6. 諸葛誕(しょかつたん)ってどんな人?魏の「狗」も名声を得ていた魏の諸葛一族
  7. 「はじめての三国志」のロゴが完成しました
  8. 項羽はあれだけ最強だったのに何故、天下を取れなかったのか?

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP