キングダム651話ネタバレ予想「呉鳳明はどこで出る?」


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

蒙武

 

大人気春秋戦国時代漫画キングダム、予想を裏切り什虎城(じゅうこじょう)に進軍したのは蒙武(もうぶ)の3万の軍勢のみで魏からは誰も出てきていませんでした。それに対し、什虎城からは総勢8万から5千だけを軍師寿胡王(じゅこおう)に預けて守備し、城主の満羽(まんう)が7万5千の大軍で蒙武に襲い掛かる事になります。

 

兵力差で2.5倍、かなりヘビーな状態ですが蒙武はいかにして勝利するのでしょうか?

そして気になる呉鳳明(ごほうめい)はいつ出てくるのかを考えてみます。


キングダム651話ネタバレ予想「蒙武の作戦」

三国志のモブ 反乱

 

イノシシに見える蒙武ですが、そこまで腕力バカではない事はこれまでの経験から分かります。

 

今回の事でも、多勢に無勢で挑んでいるように見えて、実は、兵力を3万に抑えて本隊の15万は楚の国境においておき、蒙武以上に単純馬鹿に見える満羽と千斗雲を油断させて大軍を引きつけておくつもりでしょう。

李カク(李傕)、郭汜、王允

 

蒙武は、什虎城の守備兵力を極力減らして自分にひきつける狙いであり、最初から城を落とすのは呉鳳明に任せていると予測します。いかに満羽と千斗雲(せんとうん)が強くても、蒙武を壊す事は出来ませんから時間稼ぎに自分を使うのです。


キングダム651話ネタバレ予想「呉鳳明が什虎城にやってくる」

洛陽城

 

おそらく、満羽と千斗雲が本気を出し、蒙武軍の将兵に犠牲者が増えるでしょう。しかし、蒙武も本気を出してなく、そろそろ本気を出すかという感じでドカーン!と什虎兵を爆殺します。

 

それに対して、満羽と千斗雲が巻き返しというシーソーゲームが続きます。

 

蒙毅がヒヤヒヤしては、安心するを繰り返している間に来ないと思っていた呉鳳明が、お得意の井蘭車(せいらんしゃ)を持ち出して什虎城を攻めるのではないでしょうか?

 

【キングダムのネタバレ記事は毎週木曜午前1時更新】
キングダムネタバレ考察


キングダム651話ネタバレ予想「什虎城にあの2人が救援」

 

いかにも軍師という感じの寿胡王(じゅこおう)ですが、実力は未知数です。井蘭車を持ち出した魏の大軍に対して寿胡王が慌てて、秦と魏が同盟を結んでいたのかと悟り、前線の満羽と千斗雲に戻って来るように伝令を出します。

 

しかし、呉鳳明の城攻めは苛烈であり、とても城が落ちるのを避けられない状態に陥ります。ところが、そこで、すでに媧燐が派遣していた援軍の項翼(こうよく)白麗(はくれい)がギリギリで到着します。これで、呉鳳明も什虎城と援軍に挟撃される形になり窮地に陥ります。


キングダム651話ネタバレ予想「蒙武の前には項燕が・・」

突撃する項燕

 

什虎城に魏軍が出現した事を知り同盟が成立したと喜ぶ蒙毅ですが、その喜びも束の間、戦場になった月知平原に異様な空気が走ります。その空気は三度の飯より戦争と全裸に靴姿が大好きな満羽と千斗雲さえ怯えさせるもので、蒙武の兵でさえ怯んで動きを止めてしまうレベルでした。

 

異様な空気の正体は、楚の秘密兵器項燕大将軍です。しかし、もったいぶって、いまだにベタで塗りつぶされたフォルムであり、馬と一緒に口から黒い煙を噴き出しています。まるで北斗の拳のカイオウです。

【次のページに続きます】

次のページへ >

1

2>

関連記事

  1. キングダム52巻
  2. 王翦
  3. キングダム54巻amazon
  4. 李牧
  5. 炎上する城a(モブ)

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • はつこま
    • 2020年 8月 23日

    これはまた、貴重な資料を見せてくださってありがとうございます‼️素人では、なかなか見つけられませんよね。単純に蒸し暑いのかな?子どもの読者を笑わせにきたのかな?なんて思っておりましたら!こんな深い意味があったとは!知ればより一層楽しめますね。

    こちらは本当にいつも、凄いです。もっと感謝されても良いのに。。。

      • kawauso編集長
      • 2020年 8月 24日

      >はつこまさん

      キングダムは面白さ優先の荒唐無稽な箇所もあるのですが、逆に史実に寄せていこうという部分もあります。
      原泰久先生も、史記だけではなく、考古学上の発見なども盛り込んでいるので、それを知ると
      より深く楽しめるのではないかと思いました。




はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

“楚漢戦争

“荀彧

“3冊同時発売"

“魏延

“馬超

“官渡の戦い"

“馬謖"

“郭嘉

“if三国志

“三国志人物事典

まるっと世界史




PAGE TOP