袁術祭り

はじめての三国志

menu

はじめての変

項翼(こうよく)は実在した?彼は項羽の父なのか?【キングダム考察】

この記事の所要時間: 59




キングダム 22 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

 

大人気漫画、キングダム、その物語に登場する楚軍の千人将に項翼(こうよく)

という人物が登場しています。名剣、莫耶(ばくや)剣を遣うこの人物、

項という氏といい楚の人間である事といい、どう考えても西楚の覇王

項羽(こうう)の父のように思われるのですが、実際の所はどうなのでしょう?

 

関連記事:キングダムと三国志の違いって何?時代を追ってみる

関連記事:三国志を楽しむならキングダムや春秋戦国時代のことも知っておくべき! 

関連記事:『うしおととら』の獣の槍の元ネタは孫子の時代にあった?古代中国の名剣・干将と莫邪



楚の大将軍、名門項家の系図とは?

項羽 はじめての三国志002

 

項一族の家譜(一族の来歴、官職の有無を記したもの)によると、

項家は、代々が楚の将軍を襲名した名門の家系だったようです。

キングダムに登場する楚の項燕の父は26世項寄彬(こうきひん)といい

楚の下相(かそう)で生まれた人物で、やはり楚の上将軍だったようです。

 

上将軍、項寄彬は、屈(くつ)氏の娘を娶って子供を二人授かります。

その長男が後に楚の大将軍になる項燕(こうえん)です。



項羽、項燕の激しい性格は、先祖の屈源が影響している

 

さて、楚には、王族に連なる、屈氏、景(けい)氏、昭(しょう)氏

という名族が存在していました。

これを楚の三閭(さんりょ)と言いますが項燕の娶(めと)った

屈氏は、この三閭の出身と考えて間違いありません。

 

この屈氏からは、歴史に名高い忠臣、楚の屈源(くつげん)が出ています。

屈源は激情の政治家で、正論を飽くまでも通そうとする人物でした。

その為に、当時の楚王で、暗君として有名な懐王に盾突いて、不興を買い

周囲の人間も禍いを恐れて屈源から離れてしまいます。

 

こうして屈源は最後には楚の政治に絶望し憤激の余り入水自殺しますが、

項燕や項羽にも見られるその性格の激しさは屈源の遺伝かも知れません。

項翼という人物は、項家に存在するのか?

信 キングダム

 

項燕は字を叔燕(しゅくえん)といい、父と同様に

下相の王陵里(おうりょうり)という所で生まれました。

軍事に非凡な才能があり地位は大将軍、攻めこんできた

秦の武将、李信(りしん)蒙恬(もうてん)の20万の大軍を

完全に撃破して天下に名を轟かせます。

 

その余勢を駆って、項燕は逆に秦に攻め込みますが名将王翦(おうせん)は

持久戦を採用して動かず楚軍が疲労した時を狙って反撃し項燕を撃破します。

そのまま、王翦は楚に攻め込んで楚王の負芻(ふすう)を捕えて楚は滅亡します。

 

楚が滅亡しても、項燕は諦めずに秦にいた楚の王族の昌平君を王に立てて

抵抗しますが、長くは続かず、秦の王翦に滅ぼされて自害しました。

 

関連記事:【戦神】昭襄王の兄は無類の筋肉マニア?筋肉へのこだわりがハンパじゃない始皇帝の曽祖父・武王

関連記事:秦国の六虎将軍・李信の妻となるのは誰かを大胆予想!羌瘣?それとも河了貂か?

関連記事:信ってどんな人?キングダムの主人公は史実が少ない謎多き人物

関連記事:秦の始皇帝ってどんな人だったの?幼少期編

 

項翼のモデルは、項燕の息子達なのか?

 

さて、この項燕は結婚して申(しん)氏を娶り、項嬰(こうえい)、項梁(こうりょう)、

項伯(こうはく)、項仲(こうちゅう)という4名の男子を授かっています。

これで見ると、項翼という名の人物は4名の中にはいません。

 

もしかすると、実在の人物をモデルにして、名前だけを少し変えている

可能性もあるので、この4名の事績を1人、1人見ていきましょう。

 

項燕の次男の項梁は、項羽の叔父として頻繁に歴史に登場します。

もし、キングダムで描くなら項翼ではなく、項梁として描くでしょうから、

彼は項翼ではありません。

 

項燕の三男の項伯は、項梁の兄弟ですが、武将というより軍師タイプでした。

若い頃に劉邦(りゅうほう)の軍師、張良(ちょうりょう)に命を救われ

その恩義から項羽の叔父ながら劉邦を庇ったりしています。

 

このような事から、項伯は項羽とは決別し楚ではなく漢に仕えています。

ですので、こちらも項翼のモデルにはそぐわないと考えます。

 

4男の項仲ですが、こちらは、歴史上に明確な記載がありません。

そこで、項翼のモデルにするには、無理があると言えます。

 

関連記事:劉邦(りゅうほう)ってどんな人?百姓から頂点を極めた漢の建国者

関連記事:劉邦や劉備も手本にした人物 「重耳」 とは?

関連記事:楚の英雄・項羽と三国志一の強さを誇った呂布には共通点が盛りだくさん

関連記事:項羽(こうう)ってどんな人?史上最強の孤独な戦術家 Part.1

 

項燕の長男、項嬰の生涯とは?

項羽と劉邦

 

では、最後に残った項燕の長男の項嬰について調べてみます。

 

項嬰は、またの名を項英(こうえい)ともいい、妻は龙(ゆう)氏、

子供は1人で、項籍(こうせき)後の項羽です。

年齢は不明ですが、弟の項梁と共に秦を攻める為に兵を募集して

彭城を守っていたそうです。

 

彭城は、項羽が後に西楚王朝を興した時に帝都になっていますから、

軍事上の要衝だったと考えられます。

そこから推測すると、恐らく、秦の王翦と蒙武が、楚王負芻を捕えた時が、

項嬰が彭城に立て籠っていた時期だと考えられます。

 

また、項羽の生誕地である下相は、この彭城の周辺にあたります。

その父にあたる項嬰が、彭城で兵を挙げて守った事に違和感は少ないです。

 

関連記事:項羽はあれだけ最強だったのに何故、天下を取れなかったのか?

関連記事:孫策も憧れた「西楚覇王」項羽が残した伝説の戦いベスト3

関連記事:人材を使いこなす事で天下を取った劉邦

 

項嬰の最期とは?

photo credit: via photopin (license)

photo credit: via photopin (license)

 

項嬰の記述は短く、その最期も記録されてはいません。

普通に考えると、項燕の息子を秦が生かしておくとも考えにくいので

彭城で秦と戦い戦死したか、捕えられて処刑されたのでしょう。

 

また、弟の項梁も参戦している事から、幼い息子の項羽を項梁に託して、

落ちのびさせ、自身は時間を稼いで戦死したとも推測できます。

 

また嬰という漢字には、若い、幼いという意味もあるので、

項嬰は、戦死による若死にという意味があるのかも知れません。

 

項羽は、楚が滅亡した時、9歳位だと推定されます、

だとすると項嬰は、15歳から20歳で項羽の父になったとして、

25~30歳位で戦死したという事になります。

 

こうして、考えると、キングダムに登場する項翼のモデルは、

項燕の4名の息子の中から考えると項羽の父であり若くして戦死した項嬰

と考えるのが自然かも知れません。

 

キングダムで換算すると項翼は信の7歳程度年下

政 キングダム

 

漫画キングダムでは、主人公の信と始皇帝は大体同じ年のようです。

始皇帝は紀元前259年の生まれなので、仮に項嬰が20歳で、

項羽の父になったと考えると、紀元前252年が項嬰の誕生年になります。

 

259-252=7という事になると項嬰は始皇帝や信より7歳下です。

 

7歳は少し大きな年齢幅になりますが、信が30歳で項嬰が23歳なら

そこまでビジュアル的には大差はない思います。

 

楚には、後に信と蒙恬が攻めこむのですから、その場面では、

父の項燕の配下として従う項翼と信が直接対峙する事になるかも知れません。

もっとも、そこでは信は派手に大負けしてしまうのですが・・

 

春秋戦国ライターkawausoの独り言

kawauso 三国志

 

今回は、気になる武将、項翼の正体について色々考えてみました。

キングダムが始皇帝の死後まで続くなら、劉邦や項羽も登場する事になります。

ちなみに劉邦は、紀元前256年誕生説があり、始皇帝の僅か三歳下なので

現時点でも充分にキングダムに登場できる年齢です。

 

もしかしたら、若き日のぶらぶらしている劉邦がキングダムに登場する

時があるかも知れませんね。

 

本日も悠久の春秋戦国時代に乾杯!

 

関連記事:王騎将軍は二人いた!キングダムのカリスマの真実

関連記事:始皇帝が中国統一後、わずか15年で秦が滅亡した理由|始皇帝がブサメンだったから?

関連記事:【キングダム】桓騎(かんき)秦を亡命し樊於期と名前を変え秦王に復讐

 

—熱き『キングダム』の原点がココに—

春秋戦国時代バナー

 

よく読まれている記事

キングダム 40巻

よく読まれている記事:【キングダム好き必見】漫画をより面白く読める!始皇帝と秦帝国の秘密をまとめてみました

兵馬俑 kawauso

よく読まれている記事:知らないと損する!始皇帝と大兵馬俑を100倍楽しむための外せないポイント

キングダム 政

よく読まれてる記事:【衝撃】秦の始皇帝陵は実は完成していなかった!壮大な地下宮殿と兵馬俑の謎

兵馬俑

よく読まれてる記事:戦術マニア必見!兵馬俑の戦車で2200年前の戦略がわかる!

始皇帝

よく読まれてる記事:中華統一後の始皇帝は大手企業の社長並みの仕事ぶりだった!?彼が行った統一事業を紹介

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。

もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 【秦の次世代を期待された二人】蒙恬と扶蘇の無念な最期
  2. 三国志タクティクスデルタとはどんなアプリゲーム?
  3. 趙雲の妻、孫夫人がお茶目すぎる!ほんのいたずらが夫を殺す羽目に!…
  4. 【二世対決】呉の名将陸遜の息子・陸抗VS雷神の養嗣子・立花宗茂
  5. 79話:曹操最大の失敗赤壁の戦い
  6. 蘇秦(そしん)とはどんな人?秦の圧力を跳ね返す為、六国を結び付け…
  7. キングダムで活躍している名将・李牧は実は臆病者だった!?
  8. 三国時代のファッションはどんなのだったの?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【真田丸特集】司馬懿と秀吉、大返しで天下を手繰り寄せる!
  2. 毛沢東(もうたくとう)とはどんな人?中国の赤い星の生涯
  3. 曹操も劉備もハマってた?三国時代の大人気ゲーム『六博』ってどんなの?
  4. 【2016年】年末年始にまとめ読み!これを読めば三国志が丸わかり30選【総集編】
  5. 【はじめての孫子】第3回:兵とは国の大事なり
  6. 三国時代の経済ってどうなってたの?

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

【三国志あるある】懐かしい!と思った人は40代!昭和では当たり前だった三国志事情 【キングダムの主人公】飛信隊の信は悲惨な最期を遂げる? 子玉(しぎょく)って誰?三国志にも名前が出る楚の猛将・成得臣 【ネオ三国志】第3話:徐州の牧・劉備と兗州の騒乱 李靖(りせい)とはどんな人?曹操と孔明の二人から学んだ初唐の名将 武田信玄のおびき寄せに乗った哀れな徳川家康 【はじめての方へ】難しい三国志サイトに飽きたら、黙ってココをCLICK!! 55話:劉表のお家騒動に巻き込まれて殺されかける劉備

おすすめ記事

  1. 羅憲(らけん)とはどんな人?蜀のラストサムライ!奇跡の逆転勝利で蜀の意地を見せる
  2. 【歴史が変わった?】袁術が献帝を擁護していたらどうなってたの?
  3. はじめての三国志「ストライキ決行」の熱い舞台裏
  4. 【キングダムに登場した子孫達】王賁の子孫は三国時代で大活躍
  5. 三国志の時代を震えさせる怨霊たち!特に呉には怨霊系の話が多い!
  6. 荀粲(じゅんさん)とはどんな人?秀才ぞろいの荀彧の七男で、一人の女性を全身全霊で愛した愛妻家
  7. 若き日の曹操の優れた危機察知能力と後漢王朝への忠義心
  8. え?劉備は意外にも経済に明るい人物だった?孔明の北伐が継続できたのは劉備のおかげ!?

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP