荀彧の逸話を知るともっと荀彧が好きになる!曹操を支えた軍師の進言集

はじめての三国志_ページネーション

こちらは2ページ目になります。1ページ目から読む場合は、以下の緑ボタンからお願いします。

荀彧の逸話(1P目)




荀彧の人材評価が的中した許攸の寝返り

袁紹を裏切り兵糧庫の場所を曹操に教える許攸

 

荀彧の励ましもあり曹操は袁紹軍の兵糧を奪う、焼くなどして対抗します。そんな中袁紹配下の参謀である許攸が曹操し投降してきます。

 

兵糧を焼かれて慌てる兵士

 

この許攸によって袁紹軍の兵糧が烏巣(うそう)にありそこを淳于瓊(じゅんうけい)率いる兵士1万人にて守っていることを告げます。

 

兵糧不足に苦しむ袁紹

 

この情報を基に烏巣に奇襲を仕掛け袁紹軍の兵糧を焼き大軍を維持できなくなった袁紹は敗北します。

 

魏志(魏書)_書類

 

『三国志』魏書袁紹伝注に引く『英雄記』にて許攸は自身の策略である軍を二手に分けて片方を曹操の本陣である許都へ向けるべきとの進言を袁紹に却下されたことにより不満を持ち曹操に投降したされています。

 

許攸の進言を無視する袁紹

 

また『三国志』魏書武帝紀(ぶていき)においては許攸の満足できるだけの俸禄を当たることができなかったことが理由とされており。どちらにせよ許攸は自身の待遇に不満があり曹操への投降を決意したことになります。

 

馴れ馴れしい許攸に嫌悪感を抱く曹操

 

これは開戦前荀彧が曹操に進言した許攸は貪欲で傲慢であるという評価をそのまま示した形となり曹操軍勝利の大きな因子となっています。

 

関連記事:許攸とはどんな人?自慢癖が身を滅ぼした官渡決戦のキーマン

関連記事:官渡の戦いを終戦に導いた許攸(きょゆう)は偉大なの!?




まとめ

荀彧

 

開戦前より荀彧は曹操に対して決戦をすすめ戦の途中でも撤退することなく官渡へとどまるよう助言するなど強気の姿勢を崩すことなく曹操をサポートします。結果曹操は兵糧を責めることで勝機を見出し、見事大勝を治めたことにより袁紹に成り代わり天下に最も近い男となります。

 

関連記事:荀彧の魅力ってなに?人材ネットワークをフル活用し曹操の覇業を支えた軍師

関連記事:王佐の才を持つ男、荀彧の百面相




三国志ライターボス吉の独り言

ボス吉(ライター)

 

そんな曹操を精神的にも戦術的にも支えた荀彧はまさに曹操にとっての子房であり歴代の荀子にも負けない才覚を現した戦であったと言えるのではないでしょうか。

 

関連記事:荀彧の「空箱」に「詰められていた」のは何だったの?

関連記事:裴松之の怒りの告発?賈詡を荀彧・荀攸と一緒にするな?

関連記事:荀彧の手紙が官渡の戦いの勝利の決め手だった!?

 

【己の信念に殉じた軍師・荀彧の特集】
荀彧特集

 




< 1

2

関連記事

  1. 諸葛誕
  2. 曹仁
  3. 邴原(へいげん)が立ち上げた学問所に子供の生徒たちが集まる
  4. 師簒
  5. 鄒氏
  6. はじめての変

    曹操が遺言で見せた女性への愛情

    西暦220年、三国志の風雲児、曹操(そうそ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

“はじめての三国志倶楽部

“濡須口の戦い

“赤壁の戦い

“公孫瓚

“はじめての三国志公式LINEアカウント"

“光武帝

“三国志データベース"

“三国志人物事典

鍾会の乱

八王の乱

“はじめての三国志公式LINEアカウント"




PAGE TOP